ライブ徒然日記

音楽のこと、ライブのことを中心に日々を綴っていきます。

2012.12.30 The ピーズ 忘年会 @新宿red cloth

2012-12-30 23:13:11 | 日記

2012.12.30
The ピーズ 忘年会 @新宿red cloth

The ピーズ 最高だ♪最高だ♪最高だー♪
ピーズ終わったら雨が止みました(笑)

ピーズ+猪狩店長のアコギで、ビートルズのカバーをたくさんたくさん演ってくれました!
ビートルズ50周年!
ピーズ25周年!
おめでとう!


今夜のアビさん、のっけからご機嫌でノリノリでやたらテンション高かったッス。

ピーズすんごいセトリだった!!
リーゼント・ブリーチ・タクシー・クズ…で、なんと、平和!

こじきもオナ禁も平和もリーゼントも嬉しかったけど一番沁みたのは眠る前に一発!
私的に今夜のハイライト。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012.12.20 THE SOLAR BUDOKAN @日本武道館

2012-12-20 23:51:13 | 日記

2012.12.20
THE SOLAR BUDOKAN @日本武道館

佐藤タイジプロジェクト(A 100% SOLAR、THEATRE BROOK、 The Sunpaulo、TAIJI at THE BONNET、インディーズ電力)
奥田民生
加藤登紀子
吉川晃司
斉藤和義
田中和将
土屋公平
仲井戸"CHABO"麗市
浜崎貴司
藤井フミヤ
増子直純
屋敷豪太
和田唱
Char
Leyona
LOVE PSYCHEDELICO
Salyu
Candole June


今日はこれ!
THE SOLAR BUDOKAN @ 武道館。
自然のパワー、太陽のパワーでロックを響かせる。
やればできるってことが証明される瞬間はもうすぐ。
楽しみ!

太陽の力だけで100%できたぞー!
やったね、タイジ!

タイジさん、本当に気持ちよさそうにギター弾いてたなぁ。
こっちまで心地好い気分♪

シアターブルックは武道館がよく似合う。
初の武道館とは思えないほど。
バンドのスケールの大きさ、楽曲のスケールの大きさが、武道館のそれをはるかに越えていた。
ガルシアの風が吹き、ありったけの愛に満ちあふれた武道館。
素晴らしかった!



◆THE SOLAR BUDOKAN セットリスト

M00. インディーズ電力メドレー(インディーズ電力)
M00. Close To You(The Sunpaolo)
M01. まばたき(THEATRE BROOK)
M02. Tone(Leyona)
M03. Fever(和田唱/TRICERATOPS)
M04. Lady Madonna(KUMI & NAOKI/LOVE PSYCHEDELICO)
M05. Rockin’In A Freeworld(KUMI & NAOKI/LOVE PSYCHEDELICO)
M06. 愛と死のミュゼット(加藤登紀子)
M07. together tonight(Salyu)
M08. 新しいYes(Salyu)
M09. 光について(田中和将/GRAPEVINE)
M10. R’N’R JEDI(田中和将/GRAPEVINE with 増子直純/怒髪天)
M11. オトナノススメ(増子直純/怒髪天)
M12. 幸せであるように(浜崎貴司)
M13. サンシャイン(土屋公平 with 屋敷豪太)
M14. Shinin’You Shinin’Day(Char)
M15. Smoky(Char)
M16. 1990(吉川晃司)
M17. BOY’S LIFE(吉川晃司)
M18. ルート2(奥田民生)
M19. マシマロ(奥田民生)
M20. 嵐の海(藤井フミヤ with 奥田民生)
M21. Another Orion(藤井フミヤ)
M22. 歩いて帰ろう(斉藤和義)
M23. やさしくなりたい(斉藤和義)
M24. ガルシアの風(仲井戸”CHABO”麗市)
M25. 昨日よりちょっと(THEATRE BROOK)
M26. ありったけの愛(出演者全員)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012.12.18 GUNS N' ROSES Special Gig in Tokyo @Zepp Tokyo

2012-12-18 23:19:31 | 日記

2012.12.18
GUNS N' ROSES
Special Gig in Tokyo @Zepp Tokyo

今夜はGUNS N' ROSESのライブ!
Zeppでガンズ!
Zeppでガンズ!
Zepp!
20年前に初めて観たのを含めて最近も東京ドーム以外で観たことないもんな。
アクセルめちゃくちゃ遅れて登場してもいいよ。
明日休みだし♪

すでに開場時間すぎてますが入場始まってません。
リハが長引いたらしい?
早くも波乱の予感(笑)

ガンズ…、開場時間45分過ぎましたが、まだ開場しそうもないので、ちょいと腹ごしらえに行ってきますよ。

開演時間過ぎましたが、いまだに開場すらしていない(笑)
アクセルはきっと、いまだに飛行機の中の人だと思う(笑)


開演まで今しばらくお待ち下さいとのアナウンス。
「今しばらく」の基準がもはやわからなくなっている自分がいる(笑)

ガンズ始まった!

………………………………………………

GUNS! N'! ROSES!
GUNS! N'! ROSES!
最高!最高!最高!

ガンズ、サンキュー!
3時間もやってくれたんだね。
アクセル、サンキュー!
終電余裕で間に合うわ(笑)

AC/DCの♪Whole Lotta Rosie♪ やってくれたよ!

アクセル・ローズ ライブが進むにつれて絶好調になっていくのが手にとるようにわかった。
ご機嫌なアクセル。
歌うのが楽しくて仕方ないんだろうなぁ。
しかも、いまだにあの高音が出るんだもんな。
気持ちよさそうに歌う彼が印象的でした。

今はもう12月だけど、ノーベンバーレイン。
アクセルのピアノ。
素敵だった。

Don't Cry 感動的な大合唱!

2曲目から♪Welcome to the jungle♪
この時点ですでに私、ぶっ壊れました。

なんだか夢の中にいるみたいにふわふわしてる。
ライブを観て、こんな感じになるのって随分と久しぶりのような気がする。
ガンズ、ありがとう。
アクセル、あんた、今でもやっぱりカッコいいよ!

Guns N' Roses
今のところ最新作のアルバム「チャイニーズ・デモクラシー」からのナンバーは盛り上がりに欠けるのは致し方ないのかな。
でも、♪THIS I LOVE♪のシンプルだけど哀しくて美しいバラードは、今回も素晴らしかった!


1.Chinese Democracy 
2.Welcome to the Jungle 
3.It's So Easy 
4.Mr. Brownstone 
5.Estranged 
6.Better 
7.Rocket Queen 
-Richard Fortus Guitar Solo- 
8.Live and Let Die 
9.This I Love 
10.Used To Love Her 
-Tommy Stinson solo- 
-Dizzy Reed Piano Solo- 
11.Catcher in the Rye 
12.Street of Dreams 
13.You Could Be Mine 
-DJ Ashba Guitar Solo- 
14.Sweet Child O' Mine 
15.Another Brick in the Wall Part 2 
16.November Rain 
-Bumblefoot solo- 
17.Don't Cry 
-Jam- 
18.The Seeker 
19.Civil War 
20.Knockin' on Heaven's Door 
-jam- 
21.Nightrain

Encore 
22.Don't Let It Bring You Down (Neil Young Cover)
23.Madagascar 
24.Whole Lotta Rosie 
-Jam- 
25.Patience 
-Jam- 
26.Paradise City

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012.12.15 麗蘭 @ビルボードライブ東京

2012-12-15 23:37:25 | 日記

2012.12.15
麗蘭 @ビルボードライブ東京

ハッピーでブルージーでロックンロールな夜に乾杯!

ドナルド・ダック・ダンに捧げる夜。
素晴らしきサザンマンに捧げる夜。

ちょっとセッションしたのがきっかけで、始まったこのユニットも、かれこれ20年。
20年…。
いろいろあったね。

蘭丸のリズムギターのカッティングのセンスは天下一品!
あれは見惚れる!
聴き惚れる!

ドナルド・ダック・ダンと清志郎に心からのリスペクトを贈るCHABOの姿に、涙かくせず。

麗蘭@ビルボードライブ東京。。。 マディ・ウォーターズ、ジョン・リー・フッカー、ドクター・ジョン、ドナルド・ダック・ダン……。
素晴らしきサザンマンたちの名前をCHABさんが口ずさむたびに、懐かしいような切ないような気持ちになって、胸が熱くなるのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012.12.7 SCOOBIE DO presents Funk-a-lismo! Weekday Circuit ~天国や地獄~ 「MC地獄」 @千葉LIVE SPOT LOOK

2012-12-07 23:54:38 | 日記

2012.12.7
SCOOBIE DO presents Funk-a-lismo! Weekday Circuit ~天国や地獄~
「MC地獄」 @千葉LIVE SPOT LOOK

いや~、地獄ってこんなに面白楽しいところなんですね!

3時間越えで最後は音出しなしで、シュウさんとPANさんの漫談…もとい、MC地獄からのLOOKみんなで1本締めにて大団円♪

スクービーがニートのカバー。
しかも、おいしいとこ取りのメドレー。
さらに、ご本人登場!
最高の対バン!
ラガーがヱビスくらい美味しく感じた夜。


ニートもスクービーもどっちのファンも最高!
これ以上ないくらいの一体感!
やっぱり千葉LOOKマジックだね!
地元にこんな素敵なライブハウスがあるのを自慢しても許されるよね。


SCBDセトリ12/7@千葉
come on now/パラサイ/+1/躍りま/sister/gimme some more /おんな/ニートビーツの曲メドレー/ドランク/真夜中のヒーロー/thing/夕焼け EC)しゅうさん&PANさん挨拶

スクービー・ドゥによるニートビーツ カバーセットリスト
PETER GUNN→FARMER JOHN→I CAN TELL(vo.Mobyさん)→BABY
THAT'S R&R(vo.リーダー)→LITTLE BITTY PRETTY ONE(vo.ジョーくん)→黒いジャンパー


コメント
この記事をはてなブックマークに追加