ライブ徒然日記

音楽のこと、ライブのことを中心に日々を綴っていきます。

2012.10.21 ザ・ビートモーターズ 「Shelter from the Storm」 @下北沢Shelter

2012-10-21 23:45:35 | 日記

2012.10.21
ザ・ビートモーターズ
「Shelter from the Storm」 @下北沢Shelter

ビートモ、しっかり観てまいりました。
今夜の彼らは自信にみちあふれてましたよ。

と、何故か全員スーツで登場。
何故かって失礼か(笑)

秋葉氏フロアにダイブ。
なんとかPAブースまでたどり着くも、戻ってくるときに靴ヒモがひっかかって右往左往(笑)
なんとか無事にステージへ帰還(笑)
お客さんのファインプレーに拍手(^^)

ライブの幕開け「メリーゴーランド」から、いきなりの「自由マン」!
初っぱなからメーター振り切りすぎ(笑)

ワンマンらしく、メンバーそれぞれがリードボーカルで1曲ずつ披露。
ドラムの鹿野氏は「車でGOしたのさ」。
ほのぼのした感じが彼にぴったり。
板についてた(^^)

ギターの木村氏がリードボーカルをとったのはエルビス・コステロのカバー。
ブリティッシュ好きの彼らしい選曲。
これ、かなりかっこ良かった。
アップテンポの曲だからね(笑)

ベースのジョニー氏は昔やってたという曲を披露。
初めて聴いたけどキャッチーで楽しい曲。
ジョニー、ジョニーと連呼するコーラス(笑)

中盤でギター、ベース、ドラムの楽器陣だけでのジャムセッションタイムあり。
これ、ホントにかっこ良かった。
ここから「愛をさがして」になだれこむ辺りはセンス抜群!
今後も求む、ジャムセッション!

そういえば、ビートモのフライヤーに入ってたアンケートに、以前「ライブで軽いジャムセッションを聴かせて下さい」って書いたら、やってくれた。

そういうのって、やっぱり嬉しいな。
アンケートは書いてみるもんですね。


「ロックフェスティバルの日」。
久しぶりにライブで聴けて嬉しい。
70'sの匂いがたまらない!

今夜はセトリ的にも彼らの美しいコーラスワークが際立っていた。
ついつい一緒にハモりながら観てしまう。
心地好いコーラスに乾杯(^^)

今夜は来場者全員に新曲2曲入りのデモCDがプレゼントされた。
もちろんライブでも披露。
リリース予定はないようだが、曲はずっと作り続けていると。
今後のライブでも徐々に披露されるであろう新曲たちに期待が生まれる、そんな2曲。


本編ラスト「ギター」。
曲の前のボーカル秋葉氏のMC。
とにかくいい曲を作って、いいライブをしたいと。
音楽に対する真摯な気持ちをシンプルな言葉でゆっくり語る。
そして歌った「ギター」。
音楽にロックにバンドにギターに……、取り憑かれた男のラブソング。
今夜一番沁みた。

ビートモ@下北沢シェルター。
今夜、ここへ来てよかった。
やっぱり彼らの鳴らす音が、刻むリズムが、大好きだ。
"ビートモは活力をくれる"。

やっぱり彼らは武骨で不器用で、だからこそバカがつくほど真っ直ぐなライブ。
懐かしいけど新しい。
彼らはルーツロックをしっかりと今の自分たちのブルースとして鳴らしていた。
次へつながる素晴らしいライブだった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012.10.20 Chicago JAPAN TO... | トップ | 2012.10.22 PAUL WELLER JAPA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL