ライブ徒然日記

音楽のこと、ライブのことを中心に日々を綴っていきます。

2015.12.14 大木兄弟生誕50周年特別記念LIVE! TOMOVSKY×Theピーズ @渋谷O-EAST

2015-12-14 23:38:06 | 日記

2015.12.14
大木兄弟生誕50周年特別記念LIVE!
TOMOVSKY×Theピーズ
@渋谷O-EAST

大木兄弟生誕祭。
あんなに愛くるしい愛され双子はそうそういないね。
人生の半分以上を音楽続けてきた彼らの歌に笑い泣かされ幸せたくさんいただきました。
ふたりが飛ばした紙ヒコーキをみんな笑顔で見上げていたね。
この瞬間は永久保存版♪

総合司会は怒髪天ボーカルの兄ぃ。
安定感あるねぇ。
グッズのスノードームを手に宣伝活動。
記念グッズだから100個作ったかと思ったら、1000個も作っちゃったとか。
絶対買って帰るようにと兄ぃ。
ごめん、買ってないww

そんな兄ぃの昨夜の言葉の中で納得したのがこれ。
「トモフの曲は哲学だ」by.兄ぃ
確かにね。
人間の本質を突いてくる。
痛い。
のに、最後に残るはやさしさ。
本物のやさしさ。
この辺がトモフ哲学。

ライブを観に来ていたピロウズの山中さわおさん。
「スキップ」の時にギターで参加。
しかしこれ、本番10分前に頼まれたらしい。
むちゃブリトモフ、恐るべしw
自由奔放とはトモフのためにある言葉だと思う。

アンコールでバースデーケーキをパティシエが持って登場。
しかもこのパティシエ、パティシエなのにベース弾いてました。
これがけっこう上手、パティシエなのにw
さすがグレート・パティシエ・マエカワfromフラワーカンパニーズ。

そうそう第2部Theピーズのステージにて。
「焼きめし」でシンイチロウ先輩とトモフのツインドラムが聴けました。
さりげなく出てきて、ドラムセットの前に座って、1曲叩いて、何も言わず去っていくトモフ。
なんか美学を感じた。

と、さっきから双子の弟のことばかり言ってますが、この日の兄ちゃんはかなり飛ばしていて、ここで書けないことばかり言ってたww
暴走する兄の手綱をさばく弟。
という、いつもと逆転の双子が微笑ましかったな。
よっぽど嬉しかったんでしょうね。

歌う50歳〜♪50歳〜♪
次回は赤いちゃんちゃんこ姿のお二人に会いに行きますね。
ハルさん、トモフ、お誕生日おめでとう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015.12.7 KING CRIMSON@オー... | トップ | 2015.12.18 エレファントカシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL