ライブ徒然日記

音楽のこと、ライブのことを中心に日々を綴っていきます。

2012.11.8 LIVE! TOWER RECORDS 「Zepp! Step! SMA!」 @Zepp Nagoya AMEMIYA ザ・ビートモーターズ オワリカラ 堂島孝平 ユニコーン

2012-11-08 23:23:39 | 日記

2012.11.8
LIVE! TOWER RECORDS
「Zepp! Step! SMA!」 @Zepp Nagoya
AMEMIYA
ザ・ビートモーターズ
オワリカラ
堂島孝平
ユニコーン

AMEMIYA
面白かった!
季節は秋でも、冷やし中華始めました(笑)
前座のAMEMIYA氏。
ミュージシャンとは違う、芸人さんならではの場の空気の読み方。
面白かったし楽しかった。
アンコールではすでに帰り支度始めました状態(笑)
ライブのあと東京でラジオの生放送。
しかも、翌日また名古屋で仕事。
なんだかんだ、昨日の出演者の中で一番の売れっ子(笑)
[AMEMIYAセットリスト]
Zepp!Step!SMA!始めました
Tokyo Walkerに載りました
ういろう買って帰りました
冷やし中華始めました


トップバッターはビートモーターズ!?
オリジナルは3曲のみ。
メリーゴーランド、9to5、きれいな少女。
残りは全てカバー曲!
全て事務所の先輩たちのカバー曲。
特攻隊長よろしくぶちかましてくれた。
コピーじゃなくてカバーになってたのはさすが。
ちゃんと自分達流にアレンジしてた。
というか秋葉氏が歌うとビートモになってしまう辺りは天性の才能の成せる技か!?
こういうイベントでオリジナル3曲であとは全部カバー曲という、超変化球!
まんまとやられた!って感じでしたよ!
ティースクエアのカバー、トゥルース♪
ギタリスト木村氏の本領発揮!
秋葉氏はメットかぶってレーサーもどきの本領発揮!?(笑)
でもって、自分等の曲を演奏するときよりもカバー曲を演奏してる時のほうが明らかに楽しげだった。
カバー、しかも事務所の先輩の曲ばかり。
緊張しそうなものだけど。
想像するに、学生時代もこんな風にバンドでコピーしたりカバーしたりしてたのかな。
他人の曲には自分にはないエッセンスがたくさん散りばめられているから、コピーやカバーするとき、新たにいろんなことを気づかせてくれる。
ビートモには、これからもいろんな曲のカバーに挑戦してもらいたい。
賛否両論あるのは承知の上ですが。。。
ビートモには、たとえオリジナル曲の曲数を減らしてでも、カバー曲やジャムセッションをライブで聴かせて欲しい。
ビートモ、もとい、ティースクエア(笑)ですが、ユニコーンの阿部さんから「本日のMVP」をいただきました(^^)v
[ザ・ビートモーターズセットリスト]メリーゴーランド
9 to 5
SMA MEDLEY~Butterfly〜TRUTH〜夜明けのBEAT〜服部〜どかーん
きれいな少女

[ザ・ビートモーターズ×オワリカラ セットリスト]
アジアの純真

オワリカラ
どストレートなライブは、やはりオーディエンスにもしっかり伝わったようで、それが証拠に、ライブ後の彼らのCDの売れ行きがかなりよかったようす。
同期(?)のビートモーターズとオワリカラ。
出順の関係もあったかと思うが、昨日はお互いに全く違った自分たちの見せ方をしていて興味深かった。
ビートモが超変化球。
オワリカラは超どストレート。
[オワリカラ セットリスト]
GO
おいでシスター
ノーシェルターフォーストレンジャーズ
Q&A
swing
ガイガンガール・ガイガンボーイ

堂島孝平
そして、私的には昨日のライブのMVPは断トツでどんちゃん。
セトリも演奏もMCも安定感抜群だった堂島孝平氏。
昨日のイベントのまとめ役であり要だった。
民生氏に「最近、貫禄が出てきた。」と言われるのも納得のライブ。
どんちゃん、よかった!
どんちゃん、よかった!
どんちゃん、よかったよー!
あ…、AMEMIYAもよかった(笑)
[堂島孝平A.C.E.セットリスト]
サンキューミュージック
ベンジャミン、空を睨む
スマイリンブギ
葛飾ラプソディw/AMEMIYA
境/界/線
き、ぜ、つ、し、ちゃ、う
ないてんのわらってんの

トリはユニコーン。
今年は本格的な活動をほとんどしていない彼ら。
やはりライブは粗さが目立ったけれど、彼らにしかない楽しさとカッコよさの絶妙なバランスは健在!
中でも新曲のパフォーマンスが熱もこもってたし、一番よかったかな。
ユニコーンの新曲。
Aメロでのフロアタム。
あんな風にドラミングしてたのか。
しばし、川西さんのバチさばきに目がくぎ付け。
[UNICORN セットリスト]
レディオ体操
HELLO
WAO!
デーゲーム
BLACKTIGER
オレンジジュース
大迷惑
Feel So Moon

アンコール
SAMURAI5

全体を通してSMAらしいお祭り騒ぎで楽しかった。
お客さんはユニコーンファンがかなりの割合を占めてたからどうなることかと思ったけど、いい雰囲気でした。
これ、どんちゃんの音楽と人柄によるところが大きかった気がする。
彼が中和剤になってくれてた。
あと、AMEMIYA氏も。
という訳で、私的にはどんちゃんにMVPを贈呈しまーす!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012.11.3 SWEET @新代田FEVER | トップ | 2012.11.11 The ピーズ 「the... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL