ライブ徒然日記

音楽のこと、ライブのことを中心に日々を綴っていきます。

10.10.26 フラワーカンパニーズ シリーズ・人間の爆発 @LIQUIDROOM The ピーズ編

2010-11-04 22:05:26 | 日記
行ってきました。
シリーズ・人間の爆発
「『チェスト!チェスト!チェスト!』発売直前スペシャル」
今回の対バン相手はTheピーズ。
今までもピーズ×フラカンは、ヨサホイシリーズを地方で行っていましたが、東京で観れるとなれば、それは行かねばなるまい!と、リキッドルームへ向かいました。
このヨサホイシリーズ。
恒例の♪真冬の盆踊り♪でのコスプレ大会。
最近はエスカレートし過ぎてるので、ここいらで一旦元に戻したいって言っていたけれど…。
どうなるのか…。
それでも、大きな期待を持ちながら、そして、やっぱり雨降る中、現地へと向かいました。


会場に入ると、下手側に背の高い男性陣が多かったので、上手側へ。
普段は下手側でライブを観ることが多いので何だか見慣れない景色に落ち着かず…。
また、新鮮な気分も味わいつつ開演を待っていると、本日のホストが登場。


フラカンメンバーからのご挨拶。
ハンドマイク1本で何だかオタオタとマイクを回しながらのトーク(笑)
圭介さん「シリーズ・人間の爆発へようこそ!
このシリーズ何回目だっけ?」
竹安さん「12回くらい?」
前さん「もっとやっとるよ。」
……と、自主企画にvol.〇ってついてないのも珍しい。
竹「では、Theピーズです!」
……と、これまた珍しく竹安さんが紹介してました。

《The ピーズ》
ハルさんはフラカンの「Chest!×3」の黒字にカラー文字のTシャツ。
「こんなカラフルなの珍しいでしょ。」と、ちょっとはにかんでました。

初っぱなから♪底なし♪~♪生きのばし♪と続いたため、会場のテンションも急上昇。
ハル「平日のアビさんは、すぐにドロドロになって、最後はスライムみたいになっちゃうよ。」って。
そんなアビさん。
今回は珍しく上手側から観ていたため、ライブ中ほとんどアビさんの右腕の動きばかり見ていた気がする。
ザックザックと弾きまくる、カッティングのストロークが力強くて、鋭くて、かっこいい。
塗装の剥げたストラトが渋みを増していて、ますます、かっこいいのです。


アビ「フラカンとやる時は、何でこんなにドキドキするんだろう。
…もう!早くやっちゃおう!」
……なぜ?と思ったら次に演る曲に原因があったようです。
昨年暮れのシリーズ・人間の爆発。
2人ピーズとスピッツがゲストだったライブ。

そういえば、この時のスピッツがカバーしたフラカンの♪靴下♪もよかったな。
アンコールのトナカイマサムネとエルビスアビコが走馬灯のように…
と、閑話休題。

この時も2人ピーズでフラカンのカバー♪発熱の男♪をやってくれました。
そして、今回は3人ピーズでリベンジ。
ハル「オレと圭くんは、キーが全然違うのよ。
でも、あえてここはキーを変えずにチャレンジしたい。
オレ、この曲本当に大好きだから。
同じ土俵で勝負したい。
実はオレも昨日あんまり眠れなかった…。」
そう言って演り始めた♪発熱の男♪
これが、本当に素晴らしかった。
声を振り絞るようにして歌うハルさん。
本当に気持ちが溢れていて。
すごく伝わるものがありました。
何か、こういう機会にはピーズはこの歌を歌い続けていくんだろうな…。
歌い終わったハルさん。
歌詞が飛んじゃったことを謝ってましたが、歌いきったー!って感じとホッとした感じが表情に出てました。
この日はライブ中に何度も「気持ちいいなー。」って言ってたけど、この時も言ってた。
とってもいい顔してました。

ライブの中盤では、まだレコーディングもしていない、出す予定も決まってない曲も披露。

そして、ラストスパート♪喰えそーもねー♪~♪体にやさしいパンク♪~♪脳ミソ♪
会場のボルテージが一気に上昇。
しかも♪脳ミソ♪では、SGを持った竹安さんが登場!
アビさんと向かい合ってギターバトル。
2人とも楽しそう。
竹安さん、めちゃくちゃハリキリボーイ振りを発揮してステージ前に出て行こうとしたとたん、ギターのシールドが抜けちゃって音が出ず(^^;
と、すかさずローディーのQ太郎さんがテキパキとフォローされておりました。

1時間たっぷり。
熱いライブをみせてくれたThe ピーズ。
久々にアビさんのギタープレイを間近で見たこともあって、ギターの音がギュンギュンしてて気持ちよかった。
ライブ中にハルさんも「リキッドルームは床が固くて音がビンビンしてて好き!」と、言いながらピョンピョン跳び跳ねてましたね(^^)


セトリ

底なし
生きのばし
雨のうた
ドロ舟
ロンパリンラビン
とどめをハデにくれ
発熱の男(フラカンカバー)
道草くん
焼きめし
バカしびれ(新曲)
しげき的な日々
3連休
絵描き
ノロマが走っていく
喰えそーもねー
体にやさしいパンク
脳ミソ(with.竹安堅一fromフラカン)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10.10.24 Golden Circle Vol.... | トップ | 10.10.26 フラワーカンパニー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL