とみぃ@ぎふ

リコーダーや花、FC岐阜の話、
そして、
愛犬のボーダーコリーの話などなど…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラウリン~笛の楽園~

2007-04-27 | CD寸評


 ダン・ラウリンの笛の楽園。
 力強く、自信に充ち満ちた演奏。個人的には、曲によっては、もう少し“か弱さ”が欲しいと思う。

 このCDを購入した時、横に2枚組の笛の楽園全曲集もあった記憶が…。これはその抜粋でしょうか。

 使用楽器は、F.Morganと Paul M.Whinrayによる6本の楽器を使い分けている。


ダン・ラウリン (Dan Laurin)

笛の楽園(Der Fluyten Lust-hof)
ヤコブ・ファン・エイク(Jacob van Eyck)

  • Engels Nachtegaeltje
  • Doen Daphne D'over schoone Maeght
  • Amarilli mia bella
  • Gabrielle Maditelle
  • Fantasia & Echo
  • Bravade
  • Blydschap van myn vliedt
  • Excusemoy
  • Ach Moorderesse
  • Vande Lombart
  • Orainge
  • Amarilliken doet myn williken
  • Comagain
  • Een Frans Air (Pour moy)
  • Wat zal men op den Avond
  • D'Lof-zangh Marie
  • Boffons
『楽器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆浜松市楽器博物館◆その4◆J.... | トップ | 初めての動物病院 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。