トミーのつれづれ日記(NEW)

ラグビーと酒をこよなく愛する中年(老人?)トミーの「自由きままに生きる」ことを信条に、日常のブログです。

政治の力学

2017-04-19 09:28:08 | 日記

この頃森友学園への国有地払下げの

問題の報道はほとんどなくなった。

小学校認可取り消しで、土地を返却

することでの幕引きで終了したよう

である。安倍首相の顔も異様に明る

いのが気に入らない(笑)

今日の新聞に北朝鮮の核ミサイル問

題に関して、アメリカ副大統領の発

言が気になる。「平和は力によって

もたらされる」、、結局軍事力で抑

圧することが最善策であるという意

味なのだろう。シリアへの空爆も同

じ論理であろうが、力による圧力は

相手の復讐心を煽るだけのようにも

思うのだが、、。一方で中国があく

まで対話が重要であるとコメントしてい

るのが面白い。「対話の為の対話は

意味がない」というアメリカ副大統領の

発言は、いつまでも解決しない拉致

問題も同じ構図で、日本政府の無策

さを憂慮せざえるをえない。拉致の

解決は正直無理だと思うほどである。

北朝鮮がもしミサイルを攻撃対象に

発射するとすれば、日本であるとい

う。なぜ身近な?韓国でないのかと

思うが、すぐに反撃されることと、

同じ朝鮮半島の同志(同族)という事

なのだろうか、、。迷惑な話である。

一方、日本での危機感は低い。今日

など国会議員の不倫での政務次官の

辞任の話題がワイドショーで報道されてい

るほどである。日常と変わらぬプライオ

リティの欠如を感じずにはいられない。

逃げる場所の事前確認などの準備が

あっても良いと思うのだが、、。

さしずめ地下室のある建物を探して

おこうと思う(笑)

でも今の日本、核ミサイルの脅威よ

り、「核家族化」の方が実際悩みの

本質になるかもしれない、、(笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸新幹線延伸 | トップ | 定年祝い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。