ぽんた*ぷらり

見る☆食べる☆遊ぶ☆飲む=ハッピィディ 

PONTAPURARI SINCE 2005

ハポン劇場姥捨

2010年05月13日 | 舞台
原智彦さんのハポン劇場「姥捨」を見てきました。

鶴舞高架下のライブハウス  K.D JAPON の扉を開けたらこんなになっていました。



空間美術家の「岡部玄」さんの流木アート、不揃いの流木を組み合わせた妖しいドームが「姥捨」の舞台。



2階席から見たらこんなふう



舞台と会場の広さはこれだけですが、この空間に幻想的な原さんの世界が広がります。



壁を彩る青系のアートは、よくよく見ると 「流ビーチサンダル」


さて、芝居の中身は

原さん扮する老婆。。  老いた老婆が山に捨てられる、息子、孫娘との最後の別れ。。

どうにもならない定め、悲しく切ない話を、原さんのスローなマイムや、無邪気な孫娘(夕沈)

との絶妙な掛け合い、夕沈の全身全霊で表現するダンス、息子(野畑さん)の噺、大脇薫さんの

ソプラノで表現。

知久寿焼の心をゆさぶる「妙」なる音楽が流れ、視覚的にも光の加減で流木ドームが、色々な

表情を見せてくれます。


見せ場は、原さんの「力技」的クライマックス、60過ぎてここまでやるか、自分の表現のために。。

凄いです。 感動しました。


「能面」のシーンは 無表情の面が何かを語っている。。。

見る人それぞれに感じていることが違うのか、それとも 皆、同じ思いなのか。。

私は、無常観を感じました。


舞台はあと4回  15(土) 16(日) 17(月) 18(火) です。


詳細は「原智彦さんのHP」を参照してください。


6月には、岐阜県白川町で屋外公演「山の天然劇場」 6/5・ 6/6・ 6/12・ 6/13

7月には「姥捨」の海外公演(インドネシア)、12月には名古屋能楽堂で「パンク歌舞伎」

を予定しているなど、これから先の原さんのエネルギッシュな活動から目が離せません。


楽しみにしていますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴舞公園のバラ

2010年05月12日 | 

夕闇せまる鶴舞公園のバラ園を足早に散策。 暗くならないうちに。。



午後6時を過ぎていましたがF200EXRならまだ撮れる。



奏楽堂もバラのデコレーション



魅惑の香りというより 爽やかな若い香りに包まれています。



GWに来た時は、つぼみも膨らんでいなかったけど、もう今は満開近しです。



バラは表情が豊かで、なんか情熱的でいいですね~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東山植物園散策

2010年05月12日 | ぷらり
東山動植物園の 『植物園』 を散策。

この先、特にレポートはありませんが、春の植物園をご一緒にどうぞ。


植物園門の前の花壇はカラフルに彩られていました。



大温室、今日は暑かったので中には入りませんでした。



フラワーステージ 緑と鮮やかな花と水の輝き



せせらぎが似合う季節になりました



合掌造りの家へ向かう途中の道、新緑が眩しい。

日差しが強かったので、今日は木陰も心地よい。



合掌造りの家 この景色だけを見ると、岐阜の有名な観光地に来たみたい。



建物の中は、色々な道具が展示してあり(自然に置かれている感じ) よくある民俗資料館

の展示物より状態もよく、間近で見ることができます。

囲炉裏も火が入っていました。



1月に来た時は、葉っぱは一枚もなかったけど 今はフサフサ 自然の息吹を感じます。



動物園もいいけど 植物園もなかなか。。

草木の名前を憶えたり、珍しい種類を見つけたり、何より季節感があって楽しいです。
 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いなべ草競馬2010

2010年05月11日 | ぷらり
9日に三重県いなべ市で行われた 『いなべ草競馬』 の画像をアップしました。


記事は後載せサクサクで。。。  

特に書くことは無いかな~  見てのとおり 緑の中を馬が全速力で駆け抜ける

爽快感溢れる春のイベントです。














































最終レース「大飛切」の優勝は、草競馬ではお馴染みの「トッテモヨイコ」でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活きいかの町・玉川漁港

2010年05月10日 | ぷらり
越前海岸を走行中、目に飛び込んで来た幟! 『活きいかの町』  ヽ(^o^)丿

これに惹かれ 小さな港の駐車場に停めました。

「玉川漁港」という港でした。

まずはちょっと漁港の風景をパチリ!



驚くことは、港(人工物)なのに水が奇麗なこと 伊勢湾の漁港ではまずありえない この透明度。



大きな電球をたくさんぶら下げた船、これが 「いか釣り船」 でしょうか。



海藻が干してありました。   

天日干しは、お日さまの味も+αして美味しいだろうな。



大小のいか釣り船が何隻も並んでいました。

出番は夜ですね。


漁港の近くの「本家」という店で昼食。

刺身定食(2,000円) + 活きいか刺身(1,000円)を注文。



刺身は新鮮キトキト 魚の塩焼きは、魚種は分からないけど(名古屋方面では見かけない)

赤色の魚で、ホクホク美味しかった。


活きいかは。。。 

ここでしか食べられんだろうな。。。 


半透明で 角が立っていて バリカタで コリコリで 甘くて 言うことなし 


美味しい「いか」を食べられて、越前に来た甲斐がありました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

呼鳥門・絶景ポイントから!

2010年05月09日 | ぷらり
水仙ランドの上の方から、呼鳥門の絶景ポイントに行けます。



ここから見ると、呼鳥門の下に道路が通っていたことがよくわかります。



遊歩道はトンネルを跨ぐようになっていて、国道を安全に渡ることができます。



同じような写真だけど、絶景なのでもう一枚、

冬はこのあたりも水仙が咲きます。



アップでもう一枚、

水仙が咲いてる頃、また訪れたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越前岬展望台

2010年05月08日 | ぷらり
水仙ランドを訪ねてみました。

水仙ランドは、海岸のすぐ背後にある山の中腹にあり、かなりの急坂を登って行きます。



もう水仙は山には咲いていませんでしたが、年中水仙を見られる施設があって、そこで

可憐な芳しい香りの水仙を見る事ができました。 (冷温室になっています)



それでも、少しだけ花壇に花が残っていたので、白い灯台と春の海をバックにイメージ写真。



さらに、登って行くと越前岬展望台があります。



自分が、世界の中心にいるような、景色を独り占めしているような気分になれます。

スカッと爽やか、なんだか気分がよくなります。



波の音も 船の音も 聞こえてこないけど 視覚で海を感じている

目に焼きつけ デジカメに焼き付けてきました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪越前海岸春景色

2010年05月07日 | ぷらり
鯖江から国道417号線で越前海岸に出ました。

海岸線を北上、大きな駐車場があったのでそこで休憩。

海を覗くと 透き通っていて底の石まで見えます。 

この碧い美しい海を見れただけで、来た甲斐がありました。



日本海というと荒れ狂う冬の海、演歌のイメージがあるのですが、今日の海は

与謝蕪村が詠んだ 春の海 ひねもすのたり のたりかな ~ の世界 

大海原は 見渡すかぎり のどかな春の海でした。



先ほどは通り過ぎてしまった「呼鳥門」へ

実は、こんなトンネルが出来ているなんて知らなかったので気づかぬうちに通り過ぎていました。



山側のドライブインに駐車して、国道をまたぐ遊歩道を進むと、荒波で削られた奇岩・

怪石が連なる独特の景観が見えてきます。



さらに進むと、あれに見えるのが「呼鳥門」です。

天然の巨石の橋、2002年3月にトンネルができるまでは、この岩のブリッジの下を

クルマで行き来していました。

前に来た時は、この下を潜り 絶景に驚きました。



今は、石碑が建っていて歩行者もここまで。

昔の国道の面影が残っています。





もっと大きな景色が見える場所に。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯖江の西山公園

2010年05月06日 | ぷらり
さばえつつじまつりの会場 鯖江市「西山公園」はなかなか良いところでしたのでもう少し。

公園の東西2つの丘を結ぶ「西山橋」 壁面には眩いほどのピンクのシバザクラがぎっしり。



西側がつつじと動物園のある日当たり良好な広場、東の丘は「嚮陽庭園」(きょうようていえん)

と言い、モミジや花菖蒲などの木々や、鯉の泳ぐ池を配した和風の庭園となっています。



3500株もある花菖蒲が次のお楽しみ。



つつじのある西の公園の上の方は自然の里山、今は緑が一番きれいな時期。



色々な種類の小鳥を見る事ができます。



緑のモミジもまた、美しい。



ユニークな石仏や石像が並ぶ祈りの道



作者の祈りが込められた石像、それぞれに味わいがあります。

西山公園には小さいながらも動物園があります。



リスザルやテナガザル、クジャクなどの鳥類と、中でも一番人気なのは、レッサーパンダ。

その愛らしい姿は バスにも描かれているし、公園のおみやげにもキャラクター商品が

いっぱい、鯖江市民のマスコットになっています。



食事に夢中で振り向いてくれません。 ササの葉を食べていました。



鯖江市「西山公園」はなかなか良いところでした。

今度来るときは「つつじ」の開花情報を確認してからにします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こどもの日なので

2010年05月05日 | ぷらり
今日は こどもの日 なので 「こいのぼり」 をアップしました。



この こいのぼりの群れは、滋賀県長浜市高月町雨森地区のこいのぼりです。



高時川沿いの道に、1キロに渡り 約500匹のこいのぼりが連なっています。



5月のまぶしい青空の中、悠々と泳いでいました。



お子様たちが健やかに成長することを心より願っております。 


毎年、4月29日から5月5日まで揚げられています。 (3日にはイベント)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GWの東山ボート池と旅サルのはなし

2010年05月04日 | ぷらり
ゴールデンウイークの晴天に恵まれて、東山動植物園のボート池は大賑わい、全部池に出て

泳いでいました。

こんなにたくさん泳いでいるところは、めったにないので記念に! パチリ!



嫁を探して三千里のサルの話。



名古屋市の港区や緑区などを転々としていた野生のサルが、最近このサル舎に辿り着いて、

挙句の果て 柵の中に入ってきてしまった話。



もしかしたらいるのかな?  続報が知りたくて、サル舎を見に来ました。

柵の外にこんな張り紙がしてありました。  ↓



モノレールもフル回転、植物園の乗り場では1時間待ちになっていました。
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しゃくなげの森

2010年05月04日 | 

名古屋市東山動植物園の 『しゃくなげの森』 に行ってきました。



只今、しゃくなげが見頃となっています。



しゃくなげといえば、室生寺などお寺に咲くもの。。 少し日影になったところに咲く 和風で

暗いイメージが強かったのですが、ここに咲いている花は、色も鮮やかで、形も様々

洋風な感じがします。



こんなに種類が多いものだとは知りませんでした。

約120品種 850本が植えられているそうです。



薄い花びらと、淡い色 可憐で清楚な感じがいいですね~ 好きな花です。



動物園のついでにいかがでしょうか、 場所は こども動物園・バラ園の奥になります。

雑踏を少し離れたところにあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さばえつつじまつり

2010年05月03日 | 

5月3日に鯖江市の西山公園に行ってきました。

目的は3~5日開催の 『さばえつつじまつり』 日本一のツツジの群生を見に来ました。

ツツジはこの階段を昇って行きます。

階段の両側のツツジは(早咲きなのか)満開を過ぎているくらいでした。



期待に胸を膨らませ階段を昇りきった先は。。。。。一面の緑。

噴水の周りも、HPではピンクや白 色とりどりの ツツジに囲まれて。。。という予定でしたが。 

肝心のツツジは、長引いた低温の影響で、開花が一週間ほど遅れているらしく 見渡す限り

Greeeeeeeen。



朝から、音楽の演奏、B級グルメ選手権等の催し、露天などが並んで賑わっておりました。



ポスター等でよく紹介されている場所は Greeeeeeeen。 



近づいてよく見てみると、つぼみが膨らみかけているところで、パッと開いているものは

ありませんでした。



大きなツツジの木がびっしり これが一気に咲いたら凄い景色なんだろうな~



それでも、公園の高いところに植えてある山ツツジの種類は、5分咲きくらいで

色違いの花が段々に折り重なっていて奇麗でした。 (綺麗になりかけ)



公園の高いところから見下ろす鯖江市街、山に囲まれていて瓦屋根が多い。

産業はメガネ。



※鯖江インターから10分で来れます (駐車場は、まつり期間中は午後は空き待ち)


■■ 読者の海犬さんから、つつじが咲いているときの画像を頂きました ■■



凄い咲きっぷりですね~ 私もつつじに囲まれてみたかった~



今週末にはこれぐらいになっているんでしょうか。。。

またいつか見に来ようと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前田速念寺

2010年05月02日 | ぷらり
名古屋市中川区前田西町の 『前田速念寺』 を訪ねて来ました。



瓦には梅の紋



この「速念寺」は かつて前田城があった場所で、加賀前田氏の発祥の地といわれており、

古墳や文献がこのお寺に残っています。



ドラマでお馴染みの「前田利家」が、この地で生まれ、幼少期を過ごしたと言われ、御本尊の

阿弥陀如来御木像は、前田利家公が寄進されたものと言われています。



独創的なデザインの屋根は 「合掌」 を現わしているとか



「兜」 を現わしていると言われています。



境内は、緑が多く よく手入れされていました。

大きなモミジが新緑に輝いていました。



ボタンがちょうど見ごろでした。



山門は鐘門となっています。


先日、訪れた「荒子観音」「利家出生の地」から徒歩で30分くらいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月になりました

2010年05月01日 | ぷらり
5月になりました!

気候もいっきによくなり GW期間もいい天気が続くようですね。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか

私は今のところ  NO PLAN    NO PURARI... です。

こんな時は 鶴舞公園ですね~  



只今、ツツジが見頃を迎えています。



サクラの次はツツジと、この時期は主役が順々に入れ替わって行くので楽しいです。



黄色い花はショウブでしょうか? 池の畔に もう咲いていました。



今日、撮ってみたかったのはここ 「萩乃茶屋」のフジ



いい感じで、そよ風になびいています。



「名物・木の芽でんがく」 素朴で 風流でいいですね~




テニスコートの木陰には、シャガが咲いていました。


GW遠出する予定のない人も、家にばかりいないで 鶴舞公園でも散歩してみませんか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加