愛、麗しくみちる夢

おだやか
たゆやか

わたしらしく
あるがままに


月明かり

2016-09-18 13:32:37 | 小説の解説
毎年、とまではいわないけれど

みちレイ
美奈レイ


で書いていたものですね。





 つまりは、I LOVE YOU


 

当然、ダージリンとアッサムは有名な夏目漱石の逸話のことを知っていながら
知っている前提で会話しているので、少々会話が変に聞こえるかもしれませんが
本人たちは

大好き大好き大好き

を連呼しまくってますね。


I LOVE YOU を 「愛しい」と訳すのは正解ですが


この2人はそれを「とても好き」という何よりも清らかな想いとして受け取り

互いに好きを伝えあっている感じで


清くて好き。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便利な機能 | トップ | だーじりんじゃらし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小説の解説」カテゴリの最新記事