トミーのお気楽カナダ日記

カナダ大企業に運良く就職。が、1年半でリストラ(涙)★丸1年の失業保険も切れたころに双子が生まれた!毎日バタバタっす。

今、日本にいます。

2016-06-05 | 双子4歳





とにかくいろいろ忙しくて、ここに書きにくる余力がない日々でした。




あ、そしてあさってカナダに帰国です。

荷造りヤベェ~。




去年に引き続き、今年も3月から丸3ヶ月日本にいました。

今年も地元の公立幼稚園に編入させてもらい、2ヶ月間たっぷり大阪の子供たちとふれあいました。





今回は日本にいる間に片付けたいことを片っ端からこなしていき、ヘトヘトになりましたが充実感でいっぱい。

とにかくやりきった!


父の遺作があまりに多く、色々悩んでアトリエとして使っていた家から一部だけ実家に持ち帰りました。






そしてその家も売却しました。

作品は全て残すことができなくて悲しいけれど、ジェイに「お父さんは作ってる過程を十分に楽しんでたから、(私や母が)出来る限り作品を手元に残そうとしただけでその想いはわかってくれてるよ。作品そのものを残せなくても何も失うわけじゃない」と言ってもらい、少し気が晴れました。

お父さん、これでよかったかな。。。?




あと、今回も幼馴染をはじめ、学生時代からの親友たち、古い付き合いの元同僚などともたくさん会えました。一度では足らず、何度か会ったりして古い友達と心地よい時間をたっぷり堪能できました。


そして、念願のスタジオアリスで双子の七五三写真撮影☆

こういう和装がたまらんです。








しかし。。。

さすがのアリスマジック!

どんな子供の笑顔でも引っ張り出すのですね。



タイラーはまだしも、ショーンなんてこういう写真撮影は大嫌いだと思ってたのに。。。

去年のサンタ写真なんて、完全に怒ってたしね。










比べるとすごいわ。。。

こういういろんな事が日本はやっぱり素晴らしい。

きめ細やかなサービスは、世界一ですね。


そしてやっぱり食べ物が最高!!

レストランはどこも美味しいし、なんならフードコートですら感動し、さらにはコンビニで大興奮する日々。

いろいろ食べたけど、なぜか体重が落ちたのも日本の食生活の質の良さが物語ってる?


子供たちもいろいろと食べてました。

くら寿司やココ壱番屋も大好きになり、何度リクエストするのでつい今しか行けないからと何度も行ってしまい、そのたびに子供以上に私や母が堪能しました。



あれこれ書き出すとキリがないけど、とにかくこの3ヶ月は毎日充実感に満ちあふれたかけがえのない里帰りとなりました。

あと2日で大阪ともお別れです。

久々にジェイに会えるのが楽しみです。



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加