新・きまぐれtomj

更新は不定期で、文字通り“きまぐれ”ですが、暇つぶしになれば・・・

小出川とその周辺の野鳥

2017年01月25日 | 日記

行った日:1月19日(水)~22日(日) 行った場所:茅ヶ崎市(小出川周辺)

市内で野鳥の見られる場所としては、やはり川沿いかなと思い暇な時には2~3時間散歩がてらに小出川周辺を歩いています。(と云っても、多くても週に1~2回行けば多い方ですが。健康のためには2日に一度くらいは歩かないといけないとは言われているのですが・・・)

◆ヒドリガモ:この川では一番多くみかけます。ただ他の名前のカモも混ざっているかも?(鳥の名前に---も?---疎い私が野鳥ハンドブックとネットで確認しただけなので自信はありません。間違いがありましたらご指摘ください)

70~80羽が土手の斜面で“日向ぼっこ”?

◆コサギ(多分?):シラサギかと思って調べたら、シラサギと云うのは“白いサギ”の総称で、シラサギと云う名前のサギはいないそうです。

◆オオバン(多分?):今まで見た事が無かったが、ここ数日毎回みかけるので、それほど珍しい鳥ではなさそう。

実は一昨年辺りから、「タゲリ」と云う鳥を撮りたいと習っているのですが、中々会えません。(何しろたまにしか行かないので・・・)ただ、この付近には「タゲリ米」といい、タゲリが飛来するための田んぼを維持しようと何軒かの農家がお米を作っていますので、いつか撮れると信じています。(って、気持ちだけでもっと頻繁に行かないと難しいかも・・・)

その他、数年前に一度だけ、この小出川でカワセミを見かけましたが、その後見かけていないので、今年中には一度撮ってみたいと思っています。

後は何処にでも居ますが、あまり種類が撮れていないので、ヒヨドリとスズメの写真を!(って、珍しくもありませんが)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 富士山(稲村ケ崎から、森戸海... | トップ | しもきた天狗祭り 烏天狗道... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む