能率技師のメモ帳

マネジメント理論を世のため人のために役立てるために・・・
中小企業診断士・特定社会保険労務士のソーシャル備忘録

表参道はイタリア国旗?いや、アイルランド国旗と日の丸が美しく掲げられています ハロウィンはもうすぐ

2016年10月17日 | まち歩き

表参道は歩いていると、中央分離帯にイタリア国旗?

緑に白に赤・・・。

よくよく見ると、赤ではなくオレンジ色。

血をシンボライズしたイタリアンレッドではありません。


アイルランドの国旗です。

以前も見たことがあるのですが、イタリア国旗だと勘違いしていました。

アイルランド最大のお祭りと言われているのが、毎年3月に開催されるセント・パトリックス・デイ。

東京・表参道でも、毎年3月にセント・パトリックス・デイ・パレードが行われているようです。

ネットで調べてみると、アイルランドはケルト文化圏で、ハロウィン発祥のお国柄とのこと。

おそらく、表参道らしく、ちょっと洒落たハロウィンにしようという意図を感じました。

アイルランドというと、個人的にはウイスキー・・・。

競馬馬のサラブレッドの原産地でもあるそうです。

旗は、街を美しくします。

ハロウィンも、毎年、盛り上がりを見せるようになりました。

小職としては、日本人には、ちょっと違和感があるハロウィンなのですが、

大英帝国に隠れて目立たないアイルランドとの友好という点では、良い取り組みだと思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気まぐれコンセプト35年 小... | トップ | 東京・表参道は、パワーをチ... »

あわせて読む