能率技師のメモ帳

マネジメント理論を世のため人のために役立てるために・・・
中小企業診断士・特定社会保険労務士のソーシャル備忘録

久々に安芸の宮島 厳島神社を参拝してきました・・・3人の女神様に、カープの連敗脱出を祈願しました!

2017年04月24日 | 旅行記
宮島神社の神主が、おみくじ引いて申すには
今日も、カープは、勝ち、勝ち、勝ち、勝ち!!!




カープの得点時に、赤いレプリカを着たカープ女子、カープおやじが熱唱する「宮島さん」。
カープ、ただ今、4連敗中・・・涙。
この4試合で、総得点は、わずか4点・・・。

これじゃ、勝てません。
宮島さんを歌えません。

タナキクマルも、アライさんも、セイヤもブラッドもバットが湿りがち・・・。
若い投手陣が、がんばっているのに・・・怒。
う~ん・・・今日は、神宮で、やってくれるでしょう。

ということで、カープの優勝祈願に宮島へ。

厳島神社に参拝。
まずは、神様の使いであるカラスがお出迎え・・・。
 

カラスは、関東では嫌われ者・・・その黒色からでしょうか。
でも、宮島では、神様のお使い。
那智の熊野神社でも、カラスは神様の使い。
サッカーの日本代表チームのエンブレムにもヤタガラスがデザインされています。
烏に出会ったときは、毛嫌いするのではなく、
「神様に、よろしく!」と伝えれば、きっとラッキーが訪れます。


それにしても、宮島。
日本人よりインパウンドの外国人の方が多いです・・・笑。
英語、フランス語、ドイツ語などが飛び交っています。

トリップアドバイザー2016では、
1位 京都・伏見稲荷神社
2位 広島平和公園
3位 宮島・厳島神社
4位 東大寺
と2位と3位にランクイン。



そして、ミシュランのグリーンガイドジャポンでは、
宮島と島根県の足立美術館がランキングに入っています。


この厳島神社本殿には、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)をはじめとする3人の女神が祀られています。
この市杵島姫命は、絶世の美女。
美人になりたい女性たちの信仰を集めています。

瀬戸内海の海水で手と口を清め、
3人の女神に、2礼2拍手1礼。

カープ、連敗を脱出しますように!


平清盛が造った海に浮かぶ宮殿のような神社。
フランスのモンサンミシェルと姉妹関係にあります。


狛犬さんも、海に向かって鎮座しています。


カラスに、狛犬に、鹿・・・。
神社と動物は、密接に結びついています。


3人の女神さんに、パワーとエナジーをいただきました。
ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瀬戸内海をヨットでクルージ... | トップ | 魅惑のあなごめし うえのや... »

旅行記」カテゴリの最新記事