囲碁きちの独り言 Ⅱ

趣味の旅行、ハイキング、アコーディオン、うたごえ、囲碁の事や日常の出来事を記録する。

駅伝大会の応援?

2016-10-18 16:08:49 | 日記

今日は、連れ合いの病気のリハビリを兼ねて市内の公園に出かけました。好天に恵まれ、園内は家族ずれや幼稚園の遠足などでにぎわっていました。

公園の一角でとても賑やかなところがありました。聞けば、市内の公立中学校対抗の駅伝大会のスタート地点でした。

スタート直後の第一走者の走りです。

連れ合いと園内を散策しながら、駅伝の様子も垣間見ました。

暑さと歩き疲れで、連れ合いはベンチで休みました。その目の前を選手が走りすぎて行きました。

連れ合いは、どの選手にも応援しました。でも、自分の子どもや孫が卒業した地元の中学校には、病気のことも忘れて、特に大きな声で応援していました。

連れ合いは子どものころ。かけっこが早かったそうです。病を得て、走るとこは勿論、歩くこともおぼつかなくなりました。

中学生の頃、元気に走り回っていた自分の姿を思い出ししながら応援していたのでしょう。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿児島から新潟へ! | トップ | 冷静に、真実を究明して・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL