囲碁きちの独り言 Ⅱ

趣味の旅行、ハイキング、アコーディオン、うたごえ、囲碁の事や日常の出来事を記録する。

冷静に、真実を究明して・・・

2016-10-19 21:40:04 | 囲碁きちのつぶやき

私は、ザル碁と共に、ヘボ将棋もやります。したがって、将棋界のことにも関心があります。

今、将棋界では、対局中の「スマホ使用問題」で揺れています。

第29期竜王戦七番勝負の挑戦者に決まっていた三浦弘行九段(42)が、対局中のスマホの不正使用の疑惑がもたれ、日本将棋連盟から年内の出場停止処分を受けました。そのため、挑戦者に決まっていた竜王戦に出場できなくなりました。この問題で、三浦九段は18日、「適正な手続による処分とは到底言い難い」とするコメントを発表したそうです。昨日のNHKは、三浦九段との単独インタビューの結果を放映していました。

三浦九段は、「スマホの不正使用はしていない」と反論していました。

一方、渡辺竜王は、「三浦九段のスマホ不正使用はクロ」との見解が、明日発売の週刊誌に載るそうです。

元々は将棋の世界でも、今や人間よりコンピューターの方が強くなりつつあることに起因しています。

私は、コンピューターにかなわなくなったとしても、人間同士の対局でないと見る気もしません。

関係者が冷静に「スマホ問題」を調査、検証して、将棋界が益々発展するような方向で事態を解決してほしいと思います。

それこそ、ひとりの将棋フアンの「つぶやき」です。

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅伝大会の応援? | トップ | 紅葉狩り? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL