囲碁きちの独り言 Ⅱ

趣味の旅行、ハイキング、アコーディオン、うたごえ、囲碁の事や日常の出来事を記録する。

小さな旅 大平山へ

2017-06-16 21:30:41 | 旅行

今日は栃木県栃木市に行きました。我が家から、往復200kmの自家用車での旅?です。

最初に蔵の街美術館へ行きました。「鈴木賢二と徹の版画と彫刻」展を見るためです。

連れ合いの友人に鈴木賢二の縁者がいたためです。その方は今日一日、つきっきりで案内してくれました。鈴木賢二は常に働くひとの立場に立って制作活動をしてきました。栃木市出身と言うことで賢二と徹の親子の作品を展示していました。働くひとの日常の所作を切り取った作品は素敵でした。

折角だからと市内をめぐりました。蔵つくりの家並みを見た後、遊覧船に乗りました。

船中、川運で栄えた時代の話、保存されている家並みの話などとても興味深かったです。川面を泳ぐ鯉に餌を与えながらのんびり船頭さんのガイドを聴きました。

最後に大平山に行きました。あじさい坂を見ましたが、満開にはまだ時間がかかりそうです。

あじさいは満開にはなっていませんでした。あじさい坂では絵画クラブのみなさんがあじさいを描いていました。

思いはけずのんびり過ごせた今日の栃木市散歩でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正に「狂暴罪」 | トップ | 母親大会で歌う!!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL