囲碁きちの独り言

旅やハイキングなどの他、趣味の囲碁の事や日常の出来事を記録する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

他人ごとでない、落雷被害!

2010-07-01 19:29:24 | 碁きちのつぶやき

一昨日夜、埼玉県所沢周辺では、1時間に70ミリもの大雨が降り、アチコチに雷が落ちた。
当日のインターネットでの速報は次のようなものでした。

1.    
所沢のアメダス - 日本気象協会 tenki.jp

2120 埼玉 所沢 雨強し (雨強し). 希代; 所沢、ただいま激しい雷雨に見舞われております。もんのすごい雷でさっき一瞬30停電した。。。 2119 埼玉 所沢 (雨). つきのみち; 気が付いたら、いつの間にか地面がぬれていた。 ...

 このサイトは、市民からの情報をリアルタイムで載せているもので、このような情報が、次々に寄せられたようだ。翌朝、近所の地盤の低いところなどを見回ったが、降る時間が短時間で済んだためか、浸水などの被害はなかった。
ところが、その後、友人のNさんから連絡が入った。「昨夜の雷が、テレビのアンテナに落ちたのか、4台のテレビがすべて壊れてしまった。その上、パソコンも全く使えなくなってしまった」と。Nさんは加入している保険会社にも掛け合ったが、「雷の被害は保障対象外だ」とにべもなく断られてと言う。
パソコンは雷に弱いと言われているが、こんなに身近な人がその被害に合うとは思わなかった。しかも、Nさんの家は、すぐ近くに高層マンションもあり、落ちるならそちらの避雷針におちそうなものだとも思った。
我が家でも、パソコンなどの被害こそないが、電話が使えなくなったことがある。雷で停電して、電話が使えなくなってしまったのだ。停電が解除されても電話が不通のままになった。我が家の電話は、光通信を使っている。パソコンも電話も、光通信だ。停電して、電話回線を復旧するのに光の会社に携帯で連絡して、復旧のやり方を教わったことがある。そのやり方はもうすっかり忘れてしまった。終わってしまえば、すぐ忘れる、悪い習慣だ。
梅雨末期近くなり、落雷警報は毎日のように出ている。Nさんの体験を参考に、しっかりした対策を立てておきたいと思った。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病気は、直さねば! | トップ | こんなセットメニューはゴメ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄い雷でした (ギター)
2010-07-02 07:13:08
こちらも凄かったです。
停電が4回ありました。パソコンは使っているときに電源が落ちましたが無事でした。
しかしテレビや風呂などの時刻設定がすべてクリアーされてしまい、後が大変ですね。
カトマンズが懐かしいです。毎日停電でしたから。
同じです! (igokiti)
2010-07-02 08:48:49
落雷の時には家におリませんでした。パソコンの電源は切ってありましたが、やはり心配でした。各種機器の時間合わせだけでも大変です。
あまり、電気に頼りすぎる生活も、何かの時にメチャメチャニなり、心配です。

コメントを投稿

碁きちのつぶやき」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL