tomitaikyoブログ

富退教(富山県退職教職員協議会)事務局からの情報発信です。会員の親睦を中心に教育現場への支援など様々な活動をしています。

憲法施行70年

2017年05月03日 | 日記

 今日(5/3)の憲法記念日を前にして、先日からマスコミでは特集を組んでいろいろと報道してきました。最近は改憲の動きがあることから、これを機会に深く考えようということでしょう。

 今日の北日本新聞1面にも、県内各自治体のトップに改憲への考えを尋ねた記事が大きく載っていました。改憲への態度を明確にすることは、やや勇気のいることでもあるような気がします。難しいテーマですが、いろいろと機会を作り議論していくことはよいことだろうと思います。

 今日の北日本新聞の社説は「次世代に何を残せるか」との見出しでいろいろと示唆を与えてくれました。国民も次第に真剣に考え始めているのでしょう。ただ、改憲を急ぐ安倍政権の暴走だけは止めたいなと思いますが、如何でしょうか?(土)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しい「春の集い」になりました | トップ | 番外編・・・大型連休を安上... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。