tomitaikyoブログ

富退教(富山県退職教職員協議会)事務局からの情報発信です。会員の親睦を中心に教育現場への支援など様々な活動をしています。

テロ等準備罪はなぜ不要か

2017年04月21日 | 日記

 今朝(4/21)のNHKラジオ「マイあさラジオ~生活の見方・私の視点」で、高山かな子氏(京都大学大学院法学研究科教授)がテロ等準備罪について反対の立場から考え方を述べられました。

 政府が必要上の第一の理由にあげる国連の国際組織犯罪防止条約締結の要件については、国連条約の立法ガイドによると共謀罪型の立法は義務ではないと明言されているそうです。しかも、日本の現在の法体系でもテロ対策については法律上の穴は無いとのこと。

 政府答弁では法律をきちんと運用すると言われるが、現状では法律が濫用されているケースが後を絶たないということでした。そして、法律の多くの場合、拡大解釈して運用していくことがほとんどであるとのことです。それは、制定時に想定されなかったことに対して柔軟に対処するために拡大解釈して運用するという考え方になっているようです。

 高山氏の話を聞くと、テロ等準備罪は不要ではないかと、どうしても思えてきます。(土)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テロ等準備罪はなぜ必要か | トップ | 働くシニア日本一 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。