tomitaikyoブログ

富退教(富山県退職教職員協議会)事務局からの情報発信です。会員の親睦を中心に教育現場への支援など様々な活動をしています。

テロ等準備罪の創設は?

2017年02月13日 | 日記

 国会での頼りない金田法相の答弁等から、テロ等準備罪の創設の問題がクローズアップされてきました。この法案は過去に3度も廃案になった共謀罪の焼き直しではないかというのが大方の見方です。先日の土・日曜のバラエティ番組などでもかなり取り上げていました。

 政府はオリンピックのために必要だとしていますが、日弁連は必要無いとしています。むしろ、オリンピックのためというのは世論操作に使うための答弁らしいのです。国際組織犯罪防止条約に加入することが根底にあり、共謀罪等の法体系の整備が前提となっているようですが、今の法体系(共謀罪等の組織犯罪を取り締まる法律は既に存在)で、十分対応できるというのが大方の弁護士の見解でした。テロ等準備罪の創設のねらいは本当のところはどこにあるのでしょうか?戦前の悪名高い「治安維持法」を彷彿させるという見方もあり、けっして大げさな話ではないかもしれません。十分な注意が必要だと感じました。(土)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポスト・トゥルースに惹かれ... | トップ | 明後日は魚津支部「定年退職... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。