tomitaikyoブログ

富退教(富山県退職教職員協議会)事務局からの情報発信です。会員の親睦を中心に教育現場への支援など様々な活動をしています。

番外編・・・私も「忖度」していただきました

2017年03月29日 | 日記

 今夜(3/29)、区長会の次年度役員を決める会合をもちました。先般から、私に次期区長会長になるようにと圧力がかかっていましたが、周囲の区長に忖度していただけたようで、これまで同様に区長会事務局長に修まりました。とりあえずホッ。

 それにしても、協議には随分時間がかかりました。神風は吹かず?急展開しませんでしたが・・・。3月末をもって総勢13人の区長の内9人が退任し留任は4人のみ。私1人が事務局長として2年間経験し、残りの3人は1年間の経験で任期もあと1年間しかない方々ばかり、とあって当然のように、次期区長会長としての矛先が私に向いていたのです。そのため、これまで5地区ある中での「ローテーションで会長持ち回りを原則に」と強く訴えてきたのと、私個人の多忙な現在状況を少し考慮していただけました。本当を言うと、区長会事務局長も引き受けたくなかったのですが・・・(笑)。これは、ローテーションを支える(守る)気持ちで、私の方から切り出した案(ある意味で苦肉の策?)でもあります。たぶん区長会長よりは、かなりマシかな?と思っています。これで今夜はゆっくり眠れます。(土)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第5回役員幹事会報告 | トップ | 授業の自由度高めたい~「道... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事