日本共産党衆議院東京1区くらし・雇用相談室長 冨田なおき

衆議院東京1区で3度立候補。寄せられた声を国政に届けたい。与党に勝てる筋の通った野党共闘を東京1区で実現しましょう。

3月22日(水)のつぶやき

2017-03-23 00:56:25 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月20日(月)のつぶやき

2017-03-21 00:55:05 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京1区の野党4党と市民が共謀罪&森友学園問題でリレートーク

2017-03-20 21:13:42 | 野党共闘



政府・与党が今国会に法案を出そうという共謀罪と、
23日に籠池氏の証人喚問も行われる、森友学園・国有地問題。

高田馬場駅前で19日、立憲野党4党と市民のリレートークが行われ、
民進党・海江田万里さん、自由党・のざわ哲夫さん、社民・かわの達夫さんとともに、私も訴えました。




証人喚問は、自民党が言うような、首相が侮辱されたからと、懲罰的に取り扱うべきものではありません。
国民の前で、真相解明すべき大問題が起きているから行うのです。

迫田・元財務相理財局長(国税庁長官)なども証人として呼ぶべきです。

稲田防衛大臣が弁護士として出廷までしながら、国会の場で「関係ない」と断言し、
のちに撤回、おわびすることとなった問題でもあります。

安倍・稲田氏などがほめそやしてきた「教育」なるものをやっている彼らの幼稚園は、
子どもをトイレにも行かせず、おもらししたら園内放送で傷つけ、
うんちをかばんで持ち帰らせるという、立派な虐待・人権侵害をやっていました。

教育勅語なる、1948年に衆参両院で失効・排除決議がされたものを園児に暗唱させている。
これも、教育現場として、違憲・違法の行為であり、私立でも通用する代物ではありません。

そんな安倍政権がねらう共謀罪。
一般人は関係ない?関係大ありです。

戦前、治安維持法ができた時も、政府は、
「純真な労働運動や社会運動を傷つけないように心がけている」(東京朝日新聞1925年5月8日付・内務省警保局長)などと言っていました。

しかし結果は、1928年~45年の間に数十万人が逮捕され、7万5000人が送検され、
氏名が特定できただけで500人以上が命を奪われたのです。
そんな歴史を知る私たち日本国民は、二度と権力の暴走を許すわけにはいきません。


政府は「犯罪の主体を、一定の重要な犯罪を犯すことを目的にした集団(組織的犯罪集団)に限定する」
「合意に加え、『準備行為があって初めて諸夏の対象にする」といいます。

でも、テロ組織、暴力団、麻薬密売組織などを「例」にあげますが、「それ以外のものも含まれる」のです。
限定はないのです。

何がテロ組織なのかも、「定義はない」(岸田外相)のです。判断するのは、捜査機関なのです。
政権の都合いいように範囲は拡大します。


ATMでお金をおろした行為や、店でロープを買った行為など、ありふれた行為を「犯罪の準備だ」とみなせるわけです。
一人が「準備行為をした」と警察がみなせば、ほかの人も共謀罪に問われると、安倍首相も明言しました。
狙った組織を、一網打尽にできるのです。

そもそも、実行しないのに処罰するわけですから、
のぞけない心の中を、どうのぞくのか。
「話し合い・計画」の現場に捜査員が居合わせることもできないのに、どう証拠を集めるのか。

てっとり早いのは、電話の盗聴、メール、SNSの傍受ということになります。

今でも、警察は盗聴する権限を与えられています。

昨年の参院選の時は、警察は、野党統一候補を応援する団体を、違法にビデオで盗撮していました。
共謀罪ができれば、「共謀の疑いがある」というだけで逮捕、強制捜査という圧力をかけられるようになり、
ものが言えない監視社会になることは明らかです。
それこそが、共謀罪のねらいというべきでしょう。



日本共産党の大山とも子都議は、豊洲新市場をめぐる都議会百条委員会の様子も報告。

民進党の三雲崇正新宿区議は共謀罪の本質を喝破。



共産党の新宿区議団から沢田あゆみ、田中のりひで、佐藤佳一各区議、藤原たけき相談室長、
千代田区議団から木村正明区議が一言訴えました。

住民の女性2人も、憲法を壊す安倍政権への憤り、
おととしから「野党は共闘!」と叫んだが本当に4党がそろい、共闘していることに感慨深さを覚えるとの発言もありました。

東京1区で、「民進・共産・自由・社民の4党が」街頭でそろって訴えることができたのは、参院選以降、初めてだと思います(各区レベルで、複数の野党がともに訴えたことはありますが)。
よびかけ、ご尽力下さったすべての方に、感謝申し上げます!

共謀罪法案提出を許さず、出ても廃案にさせ、さらに、世論を大きくして、稲田大臣をやめさせ、安倍政権を必ず退陣させるため、いっそう頑張ります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月19日(日)のつぶやき

2017-03-20 00:55:44 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月18日(土)のつぶやき

2017-03-19 00:55:56 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豊洲移転は中止を!東京都に署名を提出!ネット署名も始まりました

2017-03-18 20:02:37 | 市民運動・要求


17日、豊洲市場移転中止署名をすすめる会は、都庁で、
築地市場の豊洲移転の中止など抜本的検討を求める署名の第1次提出校をを行い、私も党千代田地区で預かった署名を持って参加しました。
署名は、豊洲市場予定地の安全性の徹底した調査・検証と公表、食の安全・安心の立場から、豊洲移転を中止することを求めるものです。

まず、呼びかけ人の(左から)東京農工大名誉教授・フェリス女学院大元学長の本間慎さん、日本消費者連盟事務局長の纐纈(こうけつ)美千世さん、東京中央市場労働組合委員長の中澤誠さんに預けました。


中澤さんは、自民・維新の築地バッシングに怒りを表明し、おかみさんの会の記者会見にも触れながら、一段と大きな構えでさらに署名を広げる決意を述べました。


纐纈さんは、汚染の実態が明らかになるにつれ、北海道から九州まで全国から署名が集まるようになった変化を語りました。


短期間での署名と学者の中での呼びかけ人の広がりに触れ、自らも署名を広げていると語った本間さん。




新日本婦人の会・東京都本部会長の佐久間千絵会長から、都の中央卸売市場・井上佳昭新市場整備調整担当部長に26636筆の署名を手渡しました。
報道陣も多数つめかけていました。


共産党都議団の大山とも子、尾崎あや子都議、


生活者ネットワークの小松久子都議が参加しました。



「すすめる会」のホームページ
はこちら。

ネット署名も始まりました。こちらからどうぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小金井市に音出し宣伝支援

2017-03-18 19:36:36 | 宣伝


明日から小金井市議選です。
インフルエンザにかかる前、森戸よう子市議事務所の音出し宣伝に支援に行った際の写真です。
現職の板倉真也、水上ひろし候補、新人のたゆ久貴候補と合わせ、4人全員の必勝を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月17日(金)のつぶやき

2017-03-18 00:56:10 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月10日(金)のつぶやき

2017-03-11 00:56:34 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月4日(土)のつぶやき

2017-03-05 00:57:00 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加