山城めぐり(兄弟ブログ biglob)

新潟、山梨、長野、群馬、栃木、埼玉県などの埋もれた城跡を探索しております。カテゴリ「城郭一覧」で簡単にアクセス。
 

北条城

2017-05-03 21:06:38 | 山城ー信州
北条城は松本市梓川梓にあります。

北条城地図

梓の地区内を走る地方道25号線でJAがあるところから西に市道を進めば城山の麓に着きます。

松本市消防団 36分団の建物があり、北に見える山が北条城です。

この消防団から西500mくらいに水路に沿ってゆくと、釈迦堂があります。この釈迦堂から西に山裾へ進む農道があり

害獣柵を開けて入ってゆくと若宮八幡宮があります。西牧氏の守護神であったそうです。ここから左手に林道を歩き、とてつもない壕道が見えてきます。これを登っても行けますがきついです。しかし、この南側斜面には私が見つけたもので大きな壕道が二つあり、他にもあるのではないかと思っています。
壕道の探索は若宮八幡宮から登り、比較的緩やかな東尾根から登りたい方は、写真のように消防団の建物の右手から農道を北に歩いて害獣柵を開けて登ってください。

南側斜面の壕道と言いましたが、北東側斜面にも、このような業道が掘られています。確認しただけで三本ありました。

壕道を登りきると、狭い山道を登り進み、腰曲輪が出てきます。

北東斜面に多くの腰曲輪が構築されています。

尾根が見えてきました。

尾根は北東に伸びており、またもや壕道が配されています。

壕は浅くなってきました。北に向かい登ってゆきます。

尾根の中間地点に中曲輪があります。

中曲輪からこの壕を登ると

北東曲輪に着きます。

縄張り図「信濃の山城と館4 松本・塩尻・筑摩編」より、北東尾根から登り次回 曲輪4を目指します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍首相の憲法改正発言について | トップ | 北条城② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。