~そのまんまで いいよ & ゆっくりしいや~

だありんはNOW回復中!の若年性アルツハイマー病。失行 失認識 失語からの復活どこまで行けるかやってみなけりゃわからない

リードを1本

2017年05月17日 | 若年性アルツハイマー病
おんがくは くうきのなかにきえていく
わたしたちは どこへいくんだろう
わからないからチャレンジ
きえていくまいにちをかきとめる


きょうは久しぶりに
だありんのリードを1本仕上げた


だありんのためのリードは
細身でバネがきいてて
鼻筋がとおった美人さんに仕上げるんだ
とっても可愛い

だありんに教えてもらいながら
不細工な やっと「音」らしきものが出るの
初めてつくったのは ちょうど1年前だったな

指先がいうこときかなくなった
削り方のコツがわからなくなった
30年以上使い込んだお道具
「心がおちつくんだ」って
ずっと繰り返してきた手順なのに

なんかちがう・・・
なんかちがうよ だありん!!
わかんないけど
その説明じゃあちがうって

と思いながらつくったんだ
必死だったよ
だって
リードがなくなったら吹けないもん


使いにくかっただろうなあ
なのに「ありがとうありがとう」
って
コンサートでも使ってくれて
そのあと先生のご指導もあって
だありん仕様の
いい感じのリードがつくれるようになったのは
夏も過ぎたころ


いくらでも作るから
贅沢に使っていいよって言うのに
ペラペラになって崩壊するまで
とことん使ってて

だから

なかなか出番が来ない待機中のリードたちが
半仕上げのままケースのなかでまってる

材料もたくさん
きっといい感じに乾燥して
加工される日をまってる


あのね だありん
いつでも作るよ
いつまでもつくるよ
何本だってつくるから

だからね

いつまでもオーボエ
吹いててね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« だありんはキリンさん | トップ | 過去ー現在ー未来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

若年性アルツハイマー病」カテゴリの最新記事