いみないんだと。

2016-10-08 12:21:55 | カラダのツボの活用



  げいのう、げいのうっていうからみやざきのてれびきょくの

   あるばいとにも、えいぞうかこうのかいしゃにもおうぼしましたが、


   ふさいようでした。わけわかんね。


   げいのうにかんけいあるかいしゃにつとめてるわけでもないのに


   なんであいてにされてないといけないのやら、わけわかんね。





   あいつらさんにんはじんこうえいせいつかってるやつらに

    もんくいってほしいものだ。

  ほかのひとがあいてにしていてもはなしにならん。


   わたしはひとのいのちがかかわるなら
 
  あそびではないとはおもいますがしゃかいてきにはかがいしゃが

   わるいのでは、とおもうばかりですね。

   どういうことなのか、くわしくききたいのですが、

   ほんでもって、にんげんにかいけつできるのでしょうか?



じろんではかねのことならふつうにはたらけばもらえるのになって

おもうのですが。なにがちがうのやら。

かねのはなしでなんでひとのいのちがかかるのやら、

ほんにわけわからんはなしだな。なぽれおんかぁ?

しごとがほしいため、たにんのことはどうでもござれなんてひとがいれば、

ぞくぶつはみんなそうなるだろうにな。

げいのうのためなら

げいのうのひとたちだけでじぶんをなぐめていてほしいものだな。

みそぎをし、せいさんしてほしいものだなぁ。



  なんでたにんのかねのめんどうまでみれるやつらなんだか、

  もうかるわけでもあるまいに。わけわかんね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんだろ | トップ | ほんとにかけか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カラダのツボの活用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。