四季折々

~感じるままに~

春への備え - - ミツマタ - -

2016-12-13 14:00:08 | 写真・花

ミツマタ(三又・三椏)がつぼみを付けていました。
「早春にいち早く咲く」といわれるだけあって、12月というのに見事なつぼみでした。
名のとおり枝が三又に分かれており、そのほとんどの枝先につぼみがついていました。












こんなひと株でした。数本の株立ちになっていました。
その一本一本が途中でそれぞれ3つに分かれ、またそれぞれの枝が3つに分かれ、
更にそれぞれが3つに分かれ、こんな形になり、一番先の枝につぼみが2~3個ずつついていました。

葉は黄色になりつつあり、既に散り始めていました。
これから厳寒の季節を迎えますが、つぼみだけが残って冬を越えるようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇品天然温泉ほの湯 | トップ | マユミ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミツマタ (happy)
2016-12-13 16:04:24
季節は限りなく巡ってきますね。
早々と「ミツマタ」が固い蕾をつけて冬支度。

いつも四季折々の植物を観察され、紹介されてます
それを見て「あ~もう そんな季節か~」遅れて
我が家の庭を見渡す限りです。

happyさん (ひら)
2016-12-13 20:57:23
コメントありがとうございます。
季節は限りなく巡ってきます。
私の場合、その巡りが非常に早くなったように感じています。あと10数日でまた年を拾ってしまいます。
もっとゆっくり巡ってもらいたい、と思う今日この頃です。

コメントを投稿

写真・花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。