四季折々

~感じるままに~

アオモジ(?)

2017-03-20 16:45:15 | 写真・花

淡黄色の珍しい花と出会いました。
樹高3mくらいの細い花木で、葉も出始めていました。
帰って調べてみると、アオモジという名で、雄花(木)のように思われました。

     

     
一つのつぼみの中に5輪の花があるそうです。高い位置だったので、はっきりは見えませんでした。

     
枝にたくさんの花がついていて、花のついている枝は緑色でした。
それぞれの枝先に葉が出始めていました。

              
こんな1本でした。病院の玄関脇に植えられていました。

アオモジの原産地は、日本、台湾、中国、インドネシアで、
日本での自生地は、近畿以南、南西諸島~沖縄までの地域に限られいるそうです。


雌雄異株で、雌花は白っぽくて花が小さいとのことなので、こちらは雄花(木)のようでした。
クスノキ科ハマビワ属で、幹や枝に芳香あることから爪楊枝の材料にされるそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の小川 | トップ | 桃の花の季節に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。