ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

アジサイの季節

2017-06-18 23:52:55 | つれづれ

 

今日は、また京都からイトコがきてくれました。

いつも花と野菜、お漬物…あれこれその他いっぱいのお土産を持ってきてくれます。

花は、自宅の庭やら近くのもう一人のイトコのとこやら、ご近所さんやら…

毎回抱えるほど、バケツに入れて運んできてくれます。

時節柄、今回はたくさんのアジサイ、私の好きな薄いブルーもありました。

白いアジサイはとても清楚な感じがします。ピンク、薄紫、薄青、赤紫…オンパレード!

アジサイは、やっぱり雨に合う花ですねぇ。

タチアオイもはいってました。このほかに急いで花瓶に入れて飾ったササユリがありました。

母が大好きだったので、先にこれだけ…いい香りが漂っています。

好きだったことを覚えてくれていることが嬉しいです。

 

        

 

ただし…この花は、近くの里山に住む知り合いからもらったのだそうですが、最近ハイキングだウォーキングだと

山に入る人が根っこから抜いて、持って行ってしまうのですと。そのためめっきり減ってしまったとのこと。

花盗人は罪にならない…んなことあるかいっ…と思っています。

切花でもっていくなら根が残って来年も…ですが、ちゃんとスコップとポリ袋持参で、

しっかり根こそぎだそうで…そんな人は、帰り道でコケてしまえーっ!と、思わず言いました。

 

タチアオイは、スーッと伸びてクリスマスツリーみたいに花が付いているのが特徴で、

つい一個ずつの花はしっかり見ないのですけれど、今回アップで…。

こんな花だったんだーと思っています。タチアオイは、てっぺんまで全部花が咲くと梅雨があけるといわれていますが、

上のほうのつぼみはまだまだやっぱり小さいですわー。いい色です。もう1本は白でした。

 

        

 

これは花の名前がわからなくて、花、紫、房…とあれこれ検索して、見つけました。

メドウ・セージ、というそうです。別名サルビア・ガラニチカ、なるほどサルビアに似ています。

セージとついていても、食用にはならないそうで…。

 

                

 

実際にはもっと濃い、きれいな紫です。一つずつの花が面白い形です。

ネットでは「やっとこみたいな形の花」とありました。うしろのピンボケのを見るとなるほどなぁです。

何か動物が口を開けてるみたいにも見えますね。

 

         

 

水揚げしてから、いくつかの花瓶に分けて…と思ったのですが、

一番大きい花瓶を出してきて、全部一度に入れました。ゴーカケンラン!ありがとねぇです。

 

 イトコは早朝4時には出発して、今日は東名も、いつものところでの渋滞がなかったと、思っていたより早く着きました。

いつも私の話を聞いてくれたり、いとこの孫の「空手の武勇伝」を聞かせたりしてくれます。

空手をやってる孫3人の中で、真ん中の女の子がとても強くて、ある別の空手の流派の会から、

招待されて試合をしたら、優勝してしまったんだとか。

ついて行った孫の道場の師範がぼそっと「オマエ道場破りや…」とつぶやいたとか。

彼女、奈良県内の親善試合などには、強すぎて「あなたはきてくれなくていいです」といわれているのですと。

頼もしい限りですが…将来嫁の貰い手がシンパイ…!?

 

イトコとは一つしか違わないので、お互いこの頃は老後の話などもします。

彼女も一人暮らし、この夏で仕事を辞めるそうで、それがすんだら年金だけになるが、気楽にはなる、

自由になったらやりたいことがある…と言ってました。

お互いいくつになっても「さぁ次っ!」と、前に進みたいものです。ただし、体はいたわらないと…なんですけどね。 

ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビバノン・デー | トップ | 今日はお風呂の日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (サザエ)
2017-06-21 04:45:33
沢山のお花、本当に豪華絢爛^^
お花があると、生活が潤うというけれど、
本当ですね^^
それにしても、根こそぎ掘って行ってしまうのは。。。( `ー´)ノ
植物を愛する気持ちのない人たちですよね~
1~2個の花を取って帰って押し花に。。くらいなら、
可愛らしいのに。。。
それにしても、従妹さんもお元気ですが、
従妹さんのお孫さん。。
素晴らしいですね^^
東京オリンピックには無理ですかね?
武道の精神がしっかり身について今時には珍しい?きちんとした女子に、きっとなりますね^^
将来の心配なんか。。要らないですよw
女子は好きな人の前では女優ですからwww
Unknown (とんぼ)
2017-06-21 21:46:39
サザエ様

お花はほんとにいいものですね。
母と主人の遺影の前は、できるだけ花を
絶やさないようにしているのですが、
おもったより早く終わったりして、
何もないときがあります。
そんなときはなんだか落ち着きません。
今は花が大きすぎて、遺影が見えませーん。ははは。

最近は「なんたらファースト」がはやり「自分だけ良ければ」
という意味ではないと思うんですけどね。

イトコの孫は、すでにユースとかいうのには選ばれて、
今夏、ロシア大会に行くそうです。
残念ながら、東京オリンピックは年齢がたった4か月、
足りないんですと。四捨五入してよって言いたいです。
Unknown (じじ)
2017-06-23 20:32:59
お花綺麗ですね。
以前は花より団子でしたが、最近はお花も良いなあと庭に植えました。
ラベンダーは良い香りです。
以前からあるアジサイは岳アジサイなんですよ。
毎年目を楽しませてくれます。大好きな花です。

梅雨真っ只中。雨量が多いので心配です。
シラス台地ですからねえ。
近くの山道は暫くは使わないつもりです。

年金生活も持病があるとなかなか大変です。
義姉の様子が段々おかしくなってます。
どうなるのだろうと思うことです。
不安ですわ。ナンプレしてはいるのですが・・どうなんでしょうねえ
Unknown (とんぼ)
2017-06-24 00:11:58
じじ様

ガクアジサイ、昔はなーんだまんなか咲かないんだーなんて
ひどいこと言ってましたが、年を取るとあの風情に惹かれます。
こちらは空梅雨?でも明後日からは…えっ明日からじゃなかったっけ…。
天気予報もアテにはなりません。
とりあえず、お米や野菜、そしてわれらのために、
「適度」に降ってもらいたいものです。
道路、お気を付けくださいね。

なにをしていても、おかしい…というのはありますよ。
難しいですが、一度ちゃんと受診されることです。
母を連れて行くときは、別の病気の診断だと言って、
つれていきました。お大事に。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。