ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

来年はイヌ年

2017-12-08 00:27:36 | つれづれ

 

一昨日年賀状が届きました。あぁぁぁきちゃったのねぇぇぇ…と受け取りました。

さぁ、早いとこやっつけていかないと、また「あ、もうあと何日…」になりますから、

デザインを考えながら風呂ソージ、いろいろなワンコを思い浮かべながらご飯のしたく…。

着物やハギレの中にいい柄があるとそれを使うのですが、

イヌはねぇ、羽裏や男物襦袢にはけっこうイヌ柄はあるのですが、どういうわけか「なんかヘン」が多いのです。

トップは傘と子犬ですが、眼がねぇ、なぜか人間と同じに描いてあるのです。イマイチかわいくないでしょ。

以前、なんだかなーシリーズで出したこれに至っては、なぜに「二重瞼?」です。

いまなら「ブサカワ」にはいるのかしらん。

 

            

 

どうにもイマイチ、なんですよね。

子供の着物などの張り子のイヌとかならあるのですが、それではありきたりだし…。

よく使われる「狆」柄の帯もありますが、これまたちと華やかすぎたり顔がイマイチだったり。

 

さんざん悩んで、ここはやっぱり「幸太」でしょ、と決めました。

はい、お久しぶりです。

幸太がうちへきてもう11年になります。ちょこちょこ鼻ヅラを触るので、ちょっと色がとれちゃったりして…。

樹脂製って、けっこう丈夫なんですね。瀬戸物だったらとっくに割ってますわ…。

今回モデルを頼むにあたって、まずはお風呂…ぼでーしゃんぷーなんか使っちゃってブラシでごしごし、

大きなバスタオルでふきふきして、ちょっと表で乾かして…鼻はマジックの黒で修正をしました。

おぉいつまでたっても年を取らないイケメン幸太、なかなかだよん。

実は幸太は正面顔より横顔、それも向かって右より左、です。これでいこう、とパチリ。

これをちいさーくして使うことにしました。

 

               

     

イヌ年、父が年男で、来年84歳になります。

暦によれば…犬年の人は責任感がつよいのだそうです。

あまりにまじめすぎて、ガンコが過ぎる場合がある…あ、「そこだけ」当たってる!?あはは。

そろそろ大晦日の番組の宣伝だのも始まりました。

モタついているとまた15日までにだしそびれますから、ここからが大事!

毎日少しずつ、がんばりまっしょー。

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう1か月もないかと思うと… | トップ | 母の命日です。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (陽花)
2017-12-09 14:22:26
幸太くんは本当にイケメン君ですね。
年賀状そろそろやり始めないとですが、
最近は元気にしているよの報告がわり
みたいな手抜きの年賀状しか出来ません。
高齢の親戚は年賀状のご辞退を言われる
ところも出始めました。
Unknown (とんぼ)
2017-12-09 21:09:59
陽花様

ちっとも年取りませんし、いつまでもイケメンですー。
年賀状の枚数も少し減りました。
私も近況報告みたいな感じで書いています。
父も相変わらず、ちゃんと出しているようで、
今年も父用のデザインのを昨日持って行きました。
こちらが元気でもあちらが…も増えてきて、
残るハガキが増える…と、言ってましたっけ。
出せるうちは出そうと、頑張って書いてます。

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事