☆秋刀魚の塩焼き33円☆

10年間の小児看護師にピリオドをうち、2010.2.15長女、2012.12.5次女を出産。とんびクラブ復活がんばれ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

左耳が痛い…かもしれない…

2016-06-27 22:09:51 | Weblog
週末から長女が「(左)耳が痛い」「こうすると(押すと)痛いの」
週明けても治らないので耳鼻科を受診しました。

耳鼻科医「異常ないです」

ははは。
良かった…。

長女は病気に強いのか幼稚園も小学校も休みません。
病気かな?と思って病院に行っても何ともないことが多いです。

次女は何かとありますね。
何ともなさそうだけど一応…と病院に行くとガッツリ治療が必要な病気だったり。

2人しか子どもがいないのにこうも違うっていうことは、多種多様なんだろうな、と感じます。
自分の感覚が普通だと思ってはいけないのですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何の病気ですか?

2016-06-21 21:37:25 | Weblog
この前日の夕飯どき。
次女の左目の周囲が突然赤黒く腫れました。(本当に突然です。2分前は何ともありませんでした)
次女「いたい、いたい、いたい」
ご飯食べ途中だったものでアレルギー?
にしては赤黒すぎる…。
とりあえず目の周り用のステロイドを塗って。
見た目はよくなりませんでしたが痛みはマシになった様子で。次女就寝。

翌朝。
いつもは自分で起きてくるのですが珍しく起きず。
靴下履かせてみると起きましたが。
次女「目がいたい、いたい」と大泣き。
痛みと腫れから左目を開けられず。

なんだろ。これ?
目の中はなんともないし。結膜も問題なさそう。

小児科か皮膚科か。
近所の病院に信頼している小児科の女医さんがいる日だったので、小児科受診しました。

女医さん「これは眼科に行ってもらった方がいいのかもしれません…」「いや違うかなぁ…」
ほっぺの上にも赤黒くなったところがあって「ここもです」と伝えると。
女医さん「よくよく見ると背中にも汗もではなさそうな発疹ありますね…」「これは…溶連菌かもしれないです!」
え?溶連菌?
喉みても、溶連菌?って感じで。

でも検査の結果、溶連菌でした。

朝一の受診だったので、朝分から抗生剤を飲めば、明日は痛みと熱がなければ幼稚園に行ってもいいですよ、とのこと。

腕のいいお医者さんで助かりました。
10日間朝昼夕の抗生剤。
プラス。ひと月後の喘息の定期受診のついでに検尿をして、溶連菌による腎機能低下がおきていないかチェックするようです。

いやぁ。溶連菌だなんて、普通わからないでしょ。
ますます大尊敬です。

そして、このことがあり「私、もっと勉強したいなぁ」と思うようになりました。
私、総合診療科的な子どもの病気について何にも知らないのです。

そんな私。
この週末に溶連菌いただきました。笑
10日間朝昼夕の抗生剤。
(子どもの薬はほとんど忘れないのですが、自分の薬は今日何回飲んだのか?分からなくなるんですよね。前半は適当でした。)

長女は私が受診したときついでにお医者さんが診てくれて、その後耳鼻科に行ったついでに診てもらいましたが、溶連菌にかからず。
さすがです!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じゃがいも掘り☆

2016-06-19 23:40:44 | Weblog
町で600円払ってじゃがいもと掘り。

家に帰ってからは姉妹でじゃがいも掘りごっこをしていました☆笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-06-18 22:36:43 | Weblog
町の蛍の日(?)だったので蛍を見に行きました。
ここで育ってくれればいいなぁ。。。

子ども達は草むら遊び。

草笛がしたい姉妹。
次女は葉っぱをくわえて「ぷー」っと口から声を出して喜んでいました。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お手紙くれました☆

2016-06-17 15:30:09 | Weblog
幼稚園のお友達から「私にもお手紙書いて〜」とお願いされるようで、私と一緒に頑張って書いている次女。
「ママもほしいなぁ」とお願いしたら1人で書いてくれました☆

まへ(ままへ)
ありとう(ありがとう)
すち(すき)

口にくわえているのは歯磨きらしいです。笑

うわぁ嬉しい☆
次女の喋り言葉そのまんまなのも嬉しいです。
大事に大事にしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長女☆抜歯しました

2016-06-09 09:39:09 | Weblog
大人の歯が2本生えているのに前にある子どもの歯2本が抜けない長女。
歯医者さんで診てもらいました。
長女「女の先生じゃないと嫌だ~」ということで1週間待っての受診。

麻酔して2本とも抜いてもらいました。

長女は次女と違って大騒ぎです。笑
「これは何なの?」「何するの?」「いや~」「こわい」「いらないいらない~」
感情を正直に出していました。
歯科医さんは長女と同じ小1年生の娘さんを持つママさんです。

かなり丁寧に長女に説明してくれて、いちいち丁寧に長女の大騒ぎに付き合ってくれました。
面倒臭かったでありましょう。笑

押さえつけたり絶対にしないんですね。

無事に抜けて。

長女「今日のハッピーは歯が抜けたこと☆」

その場で感情をあらわに出す分、長女は後には引きずりません。
次女は感情を隠してお利口さんにしてしまうため、対応する大人は楽で褒めてくれますが、後々心の中に黒い物を残している気がします。

次女は「ちーちゃんになりたい!(羨ましい)」と言います。
その気持ち分かります。
私も、知らない大人に感情をあらわに出せる子いいなって思っていました。

でもきっと、ちーちゃんだって何かと大変なのよ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次女☆幼稚園のおトイレ の5

2016-06-03 22:19:32 | Weblog
次女はオシッコを体操着にひっかけてしまい、幼稚園でのおトイレを我慢するようになりました。
洋服では幼稚園おトイレを克服できましたが、体操着での克服はまだできておらず。

今日は体操着登園の日でした。

身長97cmの次女。卒園まで使えるようにと130cmの体操着を着ています。
長いからトイレしにくいのかな…?

先生が「体操着の長い部分をザックリ縫っている子もいますよ」と教えてくれたので、パパパっと適当に縫ってみました。

次女が体操着で失敗し克服できていないことを認識しているのか分からなかったのですが、先生ともそのことは次女に聞かないように、「今日も幼稚園でおトイレしてきてね~」と軽く送ってください、と言われ、その通りに。

成功しました~☆

幼稚園でのおトイレ、次女克服です!!☆
(うんちは幼稚園ではしないんだって。うん、私もそうでした)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯科健診「がんばれないの」

2016-06-03 10:40:55 | Weblog
4月は嫌がりながら幼稚園に行っていた次女ですが、5月に入った頃から幼稚園大好きさんになってくれました。
休みの日でも「ようちえん いく!」と言っています。
幼稚園のおかげで、家でもハイテンションご機嫌さんでいることが多くなりました。

そんな次女がさきおととい火曜日の夜、突然の「ようちえん いかない…」発言。
木曜日の歯科健診について幼稚園の先生から説明されたようで、怖くなってしまったようでした。
今まで歯科健診もフッ素塗ってもらったときも全然ヘッチャラだったのですが、歯茎を縫合されて以来、恐怖心でいっぱいになってしまったようです。
見るだけ!だから平気だよ、と伝えても、「みないだけ がいいの」と次女。

歯科健診前日の水曜日に次女は幼稚園の先生にお手紙を書きました。(写真撮り忘れました…)
『◯◯せんせいへ
おくちも はも
みないの がいいの。
がんばれないの。
◯◯より』

お手紙を受け取った先生は次女にこう言ってくれたようです。
「先生もいるから大丈夫だよ」

それだけなのに次女は『だいじょうぶ』になれました。

歯茎を縫合する時も抜糸する時も、幼稚園の先生も親も追い出されて1人で次女は戦いました。
まわり中、知らない大人だらけから押さえつけられての処置。

1人…じゃなければ『だいじょうぶ』なのかぁ。
そっかぁ。
そう声かけをしてあげれば良かったんですね。
勉強になりました。

ふっきれた次女は昨日も普段通りに元気に園バスに乗り込み、なんなく(緊張した顔だったと先生は言っていましたが)歯科健診を終えて帰ってきました。
家ではメルちゃんと歯科健診ごっこ☆
余裕ですね~。

ちなみに、歯茎縫合&抜糸の時のこと次女からは一切出してきません。
ごっこなんてあり得ない。
話したくないし、触れられたくないようです。
そーっと。

年少さんって毎日のように何かしら、ありますね。
母さん悩みがつきません。笑

次女も私も助かりました。
先生ありがとう~☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加