b4ih+bb.net

【Bリーグ(B3)】2016-2017シーズン
東京海上日動ビッグブルーを応援するブログ

JBL2 11/2 レノヴァ鹿児島vsビッグブルー東京 in 代々木第二体育館

2008-11-03 03:15:34 | 2008-2009シーズン&対戦レポート
 レノヴァ鹿児島はJBL2の初戦、豊田合成と94-74の20ポイント差で1敗。目黒区のバスケットボール協会主催のイベントの中のメインゲームとして開催されたこのゲームで、地元勝利を飾りたい一戦。久しぶりの代々木第二体育館での公式戦を楽しみに日曜日の対戦では勝率の高いビッグブルーに期待して観戦。

ビッグブルー東京●75-79○レノヴァ鹿児島
(0勝2敗)   21-17  (1勝1敗)
 (34) 13-22 (39)
 (46) 12-19 (58)
 (75) 29-21 (79) 

■スターター
《ビッグブルー》#4柳、#7深尾(Rookie)、#15園、#23亀井、#24押野
《レノヴァ鹿児島》#2ジェローン、#7伊計、#11藤原、#21松山、#39中園

【第1Q】ジャンプボールは#2ジェローンの高さでレノヴァボールで始まる。最初の得点は#2ジェローン。ビッグブルーは24秒をギリギリまで使うアウトサイドからの攻撃、#4柳の3ポイントで3-2とする。#7深尾の自らはこぶシュートと#4柳のシュートで7-2と先制スタートを切り、ホームを活気付ける。レノヴァは#11藤原のフリーの3Pで5点目を得ると#39中園がビッグブルーのインサイドを突き破り、2点を加え7-7の同点とする。さらに#7伊計はスティールから速攻で加点。しかし#23亀井から#15園へパスが渡り(園さんには珍しく)速攻気味のシュートが決まり9-9と同点になる。この対戦は非常にテンポが早く、この状態はレノヴァの流れではないか?と不安を感じながらも、リバウンドから速攻などで#23亀井が連取、#7深尾がスティールから速攻で得点を伸ばし残3分30で15-11とリード、レノヴァ#21松山が2点を加え15-13となった残3分15秒に選手交代。
代わった#9佐藤が得点、さらに早い攻撃で#7深尾がボールを運び19-13に、ファールが重なるレノヴァに対し#9佐藤がFTで2点を加え21-13とする。残り1分、#7深尾はブロックショットで会場を湧かせたが、レノヴァが苦しみながらも4点を加え21-17の4点差で第2Qへ

【第2Q】「リバウンド!」「行くぞ!」との気持ちの入る声が飛び、再びコートに戻るビッグブルー。開始直後は互いにトラジションやターンノーバーなどで得点が決まらない。口火を切ったのはレノヴァ#39中園。ここでビッグブルーは選手交代。レノヴァ#11藤原が粘って得点を加え21-22と逆転される。息を吹き返したレノハヴァは#9白澤が3Pを決め21-25に、ビッグブルーも積極的に向かい#7深尾からいいパスが右サイドの#15園に渡り3Pが決まり24-25に。レノヴァの重なるオフェンスファールなど、タイムアウトをはさみ32-29とリード。ここで一気に選手交代をするレノヴァ。ビッグブルーは園、柳に代え#9佐藤#13平野が入る。
ターンノバーから#2ジェローンがダンクシュートを決め32-33と逆転される。波が変わりかけた残1分53秒にビッグブルーはタイムアウトを要求。
しかしビッグブルーはファールが続き、レノヴァは得点源の#2ジェローン#39中園が決め32-39に、ビッブブルーは#23亀井からのパスを#9佐藤が決め34-39の5点差で後半へ。

□~全ての交代を書いているとそれだけで文字がうまってしまう。今回は大きな所以外は省略しているが、レノヴァの交代は後半もメモができないぐらい頻繁。ビッグブルーは昨シーズンのはじめから交代タイミングをある程度決めていたように見えたが、中盤から今シーズンのこの2ゲームは状況を見ての交代になった。出場選手が限られる中、交代はリズムを作るポイントになりそうだと感じた前半~□

【第3Q】両チームともスターターに戻してスタート。互いに厳しいDF、レノヴァは#39中園が連取、ビッグブルーは#23亀井の得点で36-43、レノヴァは開始3分までにチームファールが4つ。#7深尾のバスケットカウントとFTで3点を加えるが、2回のFTチャンスに加点できず、レノヴァ#37鈴木のフェードアウトシュート、スティールから#11藤原が決め39-49となったところでビッグブルーはタイムアウトを要求(開始4分40秒)
気持ちの入る声が響き、ベンチを出るメンバー。レノヴァはスティールから#2ジェローンが2点を決める。ビッグブルーは交代をした#9佐藤が得点、41-51となる。その後ビッグブルーにシュートチャンスが巡ってくるが加点できず、#24押野が速攻で43点目を奪いリズムを取り戻しかけた残3分9秒、レノヴァはタイムアウトを要求。ビッグブルーは早いパスをまわしから#24押野が46点目を得たものの、レノヴァはジェローン、中園などの得点で46-57とし、11点差で最終クオータへ

【第4Q】ホームでの1勝に燃えるビッグブルーは気持ちを高めコートへ、最初のシュートチャンスをタンノーバーで#39中園に決められ46-60とされるが、#11岩本が意表を突く3ポイントを決め49-60にする。相手ファールが3つ続くもフィールドシュートが決まらないビッグブルーは苦戦、レノヴァにかき回され#2ジェローンに63点目を、更に#31鈴木に65点目を奪われる。しかしここからビッグブルーの反撃、#33鹿田のインサイドでのシュート、交代した#4柳の連取で56-65と得点差を1桁に戻す。リズムが変わったことでレノヴァはタイムアウトを要求(開始4分)
 再開後#9白澤の3Pが決まり、横断幕の後ろのファンが歓声を上げる。その直後#23亀井の痛恨の5ファールによる退場。積極的にDFに絡んでいただけに会場からも残念とわかる声が聞こえる。しかし、#24押野のノールックパスを#15園がきれいに3ポイントで決め59-68に。更に交代した#9佐藤が奮起、レノヴァがトランジション、オフェンスファールとリズムを崩す中、フェイントを使い自ら決めるなど連取、63-68と5点差まで詰め寄る。
残3分12秒から、ややファールゲーム。#24押野の3ポイント、#9佐藤の連取とシュートチャンスを確実にするも、レノヴァも時間を使う戦略でジワジワ加点70-77となった残り1分26秒、ビッグブルーはタイムアウト要求。
 3ポイントシュートで得点を狙うビッグブルーは懸命に3Pラインの選手にパスを出す。#15園が決め73-77に、その攻撃に興奮気味の会場から自主的にディフェンスコールが響く。フリースローで1点を与えるも、3Pを防ぐレノヴァに#7深尾はインサイドで決め75-78と3点差まで詰め寄る。#24押野は意図したファールで退場となるが、フリースローが決まらなかったレノヴァだったがここで#39中園が1本を決め4点差に(!)・・・残り6秒わずか、何とか自陣に運ぼうとしたビッグブルーだったが、終了のホイッスルが鳴り、75-79という悔しい結果となった。


●最後の最後まで魅せるゲームでした。本当に勝利で終えてほしかった。●この対戦の前にミニバスなどの対戦イベントがあり、小さいお子さんもコートサイドで観戦。お兄さんたちのバスケットのすごさを観られたのではないでしょうか。●私のお隣は佐藤さんの職場の同僚という方でした。ちゃんと丸いバルーンにGOGO佐藤の文字をつけての応援。職場でもとても人気があると仰っていました。想像通りです。●周りにはミニバス指導の方がいました。会話の中で、たまには大人のゲームを観ないとダメだなと興奮気味に楽しまれていました。3ポイントのためにラインに下がってのシュートやリバウンド後の初動などに子供チームには出来ないものを感じられた様子です。確かにミニバスでは3P狙いというレベルがあるようには思えません。あれだけハイスピードなゲームで見事な追い上げ、ゲームを作っていると感じる攻撃・・勝利にならなかったのは返す返すも悔しいばかりです。
普段2階席から見ているとわからないいろいろなシーンが代々木第二体育館は本当に良く見えるのがうれしいです。もちろんアップの写真も撮れるし。

●ブロンコスファンだった(正確には今も控えめに応援している)私はbjリーグに上がる前のジェローンを見ていました。当時は結構粗い(雑な)プレイもあり、外国人選手にする期待ほど決まらないあたりに「おいおい」と思うこともありました。(すみません)今はチームの1コマとして巧く機能しているんだな・・と久々に見るリーグ戦で懐かしさと安堵も感じました。●う~ん。#1長岡さんの姿がありませんでしたね。柳さん、岩本さん、長岡さんが(家村さん、落さん、佐藤たすくさん(メキシコ勤務?)、竹田さん(JBL栃木)、宮崎さんなどもいらっしゃいましたが・・)今の平野さん、亀井さん、押野さん、深尾さん、佐藤さんみたいなときから見ているからこそ、岩本さんを応援しながらも3人の活躍は100%気になります。今、思い起こすと負傷をしたシーズン以来ではないかと思います。開幕戦の感想に書くつもりでしたが、長岡さんのプレイスタイルが少しだけ変わったな・・と感じていました。(私としては)そういう役割をしてくれるようになったのだと非常に期待するものでしたので、今日の欠席は残念以外のなにものでもありません。#11岩本さんびいきとしてはガードポジションの熾烈な戦いをハラハラドキドキしながらの応援になるわけですが、それも裏返せば楽しい競い合いだ・・と思うことにしました。でもやっぱりベテランは、攻撃が停滞してしまう時間やリードのミスが出てしまう時間に味を出してください。

●今日こそチーム差し入れと、岩本さん差し入れができると奮発しました(涙)。ファンとして敗戦後に声をかけるのは本当に勇気のいることでした。声をかけられる方も・・・だと思います。今季は初心にかえって、加えてみなさんの勝利に対する気持ちを尊重して、勝ったゲームだけ声をかけようと決めました。どうぞよろしくお願いいたします!
石川戦は都合により観戦に行けません。是非是非、勝利のお土産を待っています。

○画像は、今シーズン、とまとま的期待大の#9佐藤さん(190)が#2ジェローン(203)を防ぐ。レノヴァの文字が見えなくなるぐらいの接近戦(笑)。亀井さんも(前出ミニバス関係者)「あれはどうみてもファールだろう」と言われるぐらいねちっこいDFでジェローンを抑えていました。ジェローンはやや抑えられたけど、このゲームは#39中園さんにやられましたね・・・。#7、#22もいいタイミングで出てくるし。

ジャンル:
バスケットボール
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JBL2 11/2 レノヴ... | トップ | 11/3 入間航空祭 ベラ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良いゲームだったんですねぇ~ (たいさくどん)
2008-11-04 14:04:07
初めまして~
プレーレポートありがとうございます。
良いゲーム内容だったみたいで、とてもよかった♪
こちらをリンクさせていただきました~
TBも送ってありますんでよろしくお願いします。

お互い勝利を目指して頑張りましょう( ゜∀゜)つ
はじめまして (とまとま)
2008-11-06 00:09:30
リンクありがとうございます。

こういう場合は大人らしく「お互いに・・」と社交辞令を言うべきなのでしょうが、今季の私は・・・ごめんなさい。
マジメに勝ち星を望んでいるので、日立電線やレノヴァに負けたことは言葉に出来ないぐらい悔しいです。

鹿児島からの参加はなにごとも負担が大きく大変でしょう。がんばる選手が前向きな気持ちでいられるようないい応援をがんばってください。

このあとにトラックバックも反映しておきます。
遅くなりましたが… (mikky)
2008-11-08 18:16:09
レポートありがとうございます。
たくさん写真もUPしていただいて選手の表情や会場の雰囲気が伝わってきました!

今週は殺人的なスケジュールだったため、読むだけ読んでなかなかコメント出来ずに今日に至ります・・・。

先週に引き続き、内容を見る限りではチームもまとまってきていてかなり期待できるゲーム内容だったように思えます。
だからか、余計に悔しいです。
特に4Q!
きっととても気迫がこもったディフェンスだったんだろうな・・・と勝手に想像していますっ。


前にも書きましたが、私も基本的にはベテラン勢を主として今まで応援してきました。
(もちろんチーム全体&全員を応援していますが。)
なのでとまとまさんの言う長岡さんのプレースタイルが…というのはかなり気になります。

今シーズンこそはひそかに会場に足を運ぼうかと真剣に考えてます。
是非是非 (とまとま)
2008-11-09 17:39:21
集中しているときのプレイヤーは◎。ホレボレ(^^)です。是非是非、観戦して応援してあげてください。
そうあってほしくないけど、柳さんがプログラムで「最後のシーズンのつもりで・・」と。そういう時期が遠くないというのは理解しなくてはいけないのですが・・イヤです。絶対。
ファンのわがまま(笑)
そういう気持ちで今シーズンに望んでいるのかと思うとプレイオフに出場してほしい、できたら天皇杯も復帰してほしいと・・・。なにもできないことは歯がゆいですけど。

密かなどとは言わずにババーンと足を運んでくださいね。
・・・・。 (mikky)
2008-11-09 18:04:49
プログラムに気になるコメントが・・というのは柳さんのその発言だったのでしょうか?

確かにそういう時期がいつかは来ると分かっていても、まだ早い(勝手な決めつけですが)私も・・・イヤです。絶対!

オールジャパン常連だった頃のように、まだまだ現役で頑張る姿を見たいファンの一人として、ただ応援することしか出来ないのが切ない・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
。・:*:・゜☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*:・゜☆ (レノヴァ鹿児島 勝手に応援団(仮称))
2008/11/02 レノヴァ鹿児島 79 (17 22 19 21) ビッグブルー東京 75 (21 13 12 29) やりました!! ついに初勝利裂 いや~こんなに早く勝利を得るなんて思っていませんでした。(ファンのみなさんすみません嶺) まあ、やっぱ初参...