あす゛きのおしゃべり

映画のコメントや日常生活で気づいたことを書いてます。

ブレーキ・ダウン

2017-06-02 10:15:45 | 映画

ジェフ(カート・ラッセル)と妻エイミー(キャスリーン・クインラン)は、ドライブ中砂漠の真ん中で車が故障し止まってしまう。故障が回復するのに時間がかかりそうなので、通りがかりのトラックにエミーは乗せてもらい、近くのレストランまで一人先に行くのだが、後にレストランにはエイミーの姿はなかった。

しょっぱなからまるでキツネにつままれたような不可思議な出来事で、この先どんな災難が待ち受けているのだろうかと、寒気がする事件にゾクッとさせられる。訳も分からないまま奥さんの姿は消え、慌てふためくのも当然のことながら、当惑ぶりが不思議さをいっそうつのらせる。こんな物騒な誘拐事件がありうるのかなあとこわぁ~い。

犯人に身代金を要求され支配されるジェフ。戸惑いながらの行動が冷や汗ものでスリル満点。徐々に度胸も座って、犯人と戦いを挑む見せ場に目が離せない。エイミーは、いったいどこへ消えたのか? エイミーを助け出せるのか? 誰が犯人なのか? 謎が明かされて次はどうなるのかと引き付けられてしまう。

ラスト、カーアクションにハラハラさせられるのだが、なんといっても奥さんのエイミーが犯人より強烈に怖かった。女性って極度な不安を体験すると追い詰められてぎょっとするような行動を平気で取ったりするよなあと思いました。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 櫻子さんの足下には死体が埋... | トップ | 家族はつらいよ 1 ・2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事