酒中仙の気ままなブログ ~泣いて 笑って 喜んで 怒って 感動して~

埼玉北部在住の酒中仙が日々の出来事を書いていきます
家族 ミニバス お酒 仲間… 楽しいこといっぱい(≧∇≦*)

京都 怨霊ツアー

2017年03月06日 | 悠々閑々
今回の京都下宿の旅のついでに 半日だけの京都観光も

どこに行くか探しといてねって言ったのに…
『自分はこれからいつでも行けるから選べない!』と

じゃぁ 何かテーマを決めよう
一般的な観光名所は混んでるだろうし面白味も少ない…
そこでふっと思いついたのが「怨霊」
と、言ってもおどろおどろしいものではなく、歴史に翻弄された人たちの魂巡り

テーマが決まれば行くところも自然と決まってくる
まずは菅原道真公 天神様へ
藤原家の陰謀により、無実の罪で九州へ島流し
当然その恨みは藤原氏に向かっていくのでした


続いて向かったのは白峰神社


日本三大怨霊の筆頭といってもおかしくない崇徳天皇を御まつりしている

特に最近では球技の神様として慕われてる?のか 色んな日本代表のお札などが


白峰神社の入り口のお札には「皇族でもここで降りなさい」と

さてさて、そうそう怖いものばかり見ててもなので…
それらの怨霊魑魅魍魎と戦い平安の街を守った人のところへ

陰陽師の安倍晴明を祀る清明神社
鳥居には★のマークが


この狛犬は清明さんのところだったかなぁ…

神社の中には式神様がいるような雰囲気で 身も引き締まる思い

さぁ ここまでくるとあとは時間も少なくなり 建仁寺を通りすぎ、最後に小野篁を祀る六道珍皇寺へ

地獄の閻魔さまとの橋渡し役をした小野篁 出入り口の冥途通いの井戸は近くまでは行けなかったけど

今回の怨霊ツアーはこうして幕を閉じたのでした

いやぁ~ 京都にはまだまだ御霊神社や廬山寺、貴船神社など面白そうなパワースポットがいっぱい
もっともっと勉強してから訪れたら楽しさも数百倍になりそうだ

次は… 美人ゆかりの名所巡りでも
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都への小旅行… ではなく宿さがし

2017年03月03日 | 悠々閑々
先週の土~月で礼門と一緒に京都へ二人旅
とは言ってもメインは礼門の下宿探しなんだけど

ネットで調べるともうチラホラいい所は埋まってしまっているようで急遽の出発

今回の新幹線はなんと!行きも帰りものぞみのグリーン車
って、ツアーで探したら宿までついて 普通に買うより安いんだもん

出発は土曜日なんだけど、朝7時の新幹線なので 金曜日に実家に帰って泊まることに
お昼に東京に到着 じゃぁご飯をということで…
久しぶりに湯島の『天庄』


コース料理をいただいたんだけど 1発目が ジャーン やられたぁ~

車エビの子供? 才巻からスタート 一口のほんのちょっとでもう… 口いっぱいの海老

白魚に 蓮のなんたら あなご 蕗の薹… そして最後はお待ちかねのかき揚げ丼
これが食べたくて天庄をリクエストしたって言っても過言じゃないくらい美味い


およそ30年ぶり?位だったけど 大大大満足なランチでした

実は… この日の夜も超おいしい鮪料理を
浅草のまぐろ人さんでお寿司やらまぐろ鍋やら
もう食べすぎってくらい食べて 夜は眠れなくなっちゃった
翌日は新幹線の移動だからまぁいいかと…

そして翌日 朝5時起き
とりあえず新幹線(しかも初グリーン(笑))に飛び乗って駅で買ったお弁当を
直ぐに食べ始めると変だから 新横浜過ぎるまでは我慢我慢
(新幹線って 品川も新横浜も止まらなくていいのにと、再確認)



品川名物貝づくし! これが結構おいしかったwww


かなり端折って… 名古屋に到着

またまた端折って… 京都に到着




さてさて、時間もないことだしまずはタクシーでホテルへ移動
カバンを預けて、いざ不動産屋さんへ
って、礼門行き方聞いてないじゃん
バスを探してあっちへこっちへ
京都はとにかくバスの種類が多い 多すぎる

なんとかかんとか予定の11時には不動産屋さんに到着
そこからは あーでもないこーでもないがあって夕方4時ごろには無事に宿も決定
あっお昼も食べてないじゃん

ホテルへ戻って 少し休んで そのあとのご飯探しもちょっと苦労(笑)

礼門がスマホで見つけたホテルの近所の京料理屋さん
せっかくだから京都っぽいの言いねって話してると、そこは予約制みたいだと
じゃぁ予約とれるかわからないけど電話してみるかと思っていると…
礼門から衝撃の一言 『あっ料金一人3万~ しかもミシュラン1つ星だ』www
直ぐに別の洋食屋さんを見つけそちらに行きましたとさ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日のちょこっと一人旅 TOKOROZAWA y ISESAKI Parte2

2017年02月14日 | 悠々閑々
続いての日曜日は伊勢崎へGO!

少し前にスーパーアリーナの展示会に伊勢崎のブースがあって、そこでもらったハンドブックが面白くて
と、一緒にヨーカードー内のフリマも見られるしね

今回のフリマは自分のものは何も収穫なし
その代わりといっちゃなんだけどS里にお土産を…
キスマイの写真集5冊 and キスマイの誰かのペンライト

フリマのあとは ちょっと小腹が減ったので 伊勢崎のB級グルメ『もんじゃ焼き』へ



でも少し伊勢崎のもんじゃは変っていて(って伊勢崎の人にとっては当たり前なのか)
味付けが醤油ベースではなく ①あま ②から ③ソースが基本 それに①と②のミックスのあまから

その中身は… 
①あま イチゴシロップ
②から カレー粉
③は普通にソースが投入されていて
④あまからは イチゴシロップ&カレー粉

ちなみに上の写真の右がから 左があま を注文してみた


まぁまぁ からはこんな感じ 東京のもんじゃに比べるとずいぶんと緩い感じはするかな 味もいたってカレー粉の味(^^)/

そしてついに その時はやってきた… 禁断のいちごもんじゃ |д゚)

まぁ 初めの見た目はそんなに変でもないだけど… これをスプーンで混ぜ混ぜすると


汁が赤い…(笑) 
そんなイチゴもんじゃのお味はと言うと う~ん… 甘いあんかけダレみたいな感じかな

お店にいて思ったんだけど 伊勢崎の人は100%あまからを頼んでるのね
これは是非とも次の機会にはチャレンジしなければと決意しお店を出たのでした


家までの帰り道 嫁さんがやきまんじゅう好きだったなと思い出し買いに

食べログで1番のお店に行ったらお休み 斜め前に違うお店があったから入ったら 職人さんが休んでて焼きまんじゅうは休止中だって

しかたない どこか帰り道で探しながら行こう
あった!あった!なんか超いい感じのお店



焼き団子を注文すると 旦那さんがすべて炭焼きしてくれる
焼き場の横には 『どんなに手間がかかっても 美味しさのためなら手を抜かない』的なものも

焼ける間 旦那さんと話しているとこのお店なんと操業して98年だって
家に帰っていただいたけど 甘辛い赤みそがなんとも香ばしくてGOOD
そしたらなんのことはない 一番最初に書いた伊勢崎ハンドブックにも紹介された由緒あるお店だった

伊勢崎なんて近いからいつでも行けるやって思っていながら なかなか行けなくて
もっともっといろいろ調べてまたゆっくり行ってみたな

今度は子供や嫁さんにも あまからもんじゃを あとはおっきりこみも食べたぁぁぁい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日のちょこっと一人旅 TOKOROZAWA y ISESAKI Parte1

2017年02月14日 | 悠々閑々

前から気になっていた所沢の航空記念館(?)に行ってきた
コックピットも可動式のフライトシュミレーションもあるって読んだので超超楽しみ


公園内はあっちを見ても こっちを見ても飛行機一色で

で、念願のシュミレーション
もちろん一人旅なのでフライト中の写真を撮ってくれる人はいなくて写真はなし
可動式のはやっぱりリアルで面白い
しかも早めの時間帯で行ったので空いてて!
4回連続でコックピットから降りることなくフライトしてきました
本当は少しミッションをやっていくんだけど… 係りの女性も最後は『自由に飛んでみたらどうですか?』って言ってくれて 自分の操縦で富士山やスカイツリーを見学に


外のどこかにYS-11の実機も止まってるらしんだけど…
写真でみたら今のANAだったので まぁいいかと

こっちのマークだったら絶対見に行く

ちなみにこれがYS-11のエンジン

なんとロールスロイス製にびっくり

と、航空記念館を大大満喫してかえって行きました

そうそう帰り道! ちょうどお昼時だったのでサイボクが近かったから寄ったんだけど…
レストラン50分待ちΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン 仕方なく外出て近くのセブンで済ませちゃった
前に行った時もそれくらい待ったけど 本当サイボク人気すごいなぁ


なんか長くなるので2回に分けよう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深谷ネギ祭り 2017

2017年02月14日 | 悠々閑々


先々週だったかな もう少し前のよう気もするけど
深谷のネギ祭りに行ってきました

少し前に農林公園でやってたネギの1本丸焼きがメチャクチャ美味しかったので
今回もネギの丸焼き… ネギのカルソッツって言うみたい がメインで

開始時間が9時なので混むと嫌だから当然の9時入り(笑)
それでももうカルソッツは混んでたので まずは屋台廻りから

今回のネギ祭りは40店舗位?がネギを使った料理のコンテストも同時開催
出かける前は あれもこれも、こっちもあっちも食べるつもりだったのに…
いざ食べ始めると2つしか食べられなかった いやぁ~本当、小食だなぁ


あっ!ふっかちゃん



ご飯を食べて周りを見渡すと… ガーン 食べることに一所懸命で混雑に気が付かなかった
これは急いでカルソッツに向かわねば
でも… 時すでに遅し ネギを買うのに10分待ち 焼くのにはこの混雑

並んで前の人が焼き終わるのを待って やっと場所を確保っ
美味しくカルソッツをいただきました

あぁ~面白かった 来年も絶対行こうっと
でも一人じゃ列に並ぶのも大変だし 食べ物もあまり食べれないから大勢で行った方がやっぱり楽しそう




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Googleすごいっ! 翻訳カメラ!

2017年01月26日 | 悠々閑々
今日から配信らしいんだけど…

Googleの翻訳カメラ
今までの英語→日本語に加えて、日本語→英語が登場
…って英語→日本語があったのも知らなかったけど( ´∀` )

で、さっそく使ってみた…

会社の棚のファイルとそのまま撮影


こいつをGoogle翻訳カメラで撮ると…

う~ん まだまだ認識は甘いようだけど翻訳できてるじゃん
恐るべしGoogle

ちなみに英語→日本語だとこんな感じ


これが…



ジュースの缶とか身近なものでやると結構わらえる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありゃりゃ(;´・ω・)

2016年12月02日 | 悠々閑々


またまた久しぶりに『自分の』ブログを見にきたら…

最初に広告が入ってるじゃないか
写真じゃ醜いけど一番最初のど真ん中

なになに… 60日間、新規の投稿がないと広告が表示されるそうだ

なのでこの投稿で消えるはず(笑)


それにしても、自分のブログ たまには覗いて書き換えないとだよな

コメントの返信もいつも遅くなってしまってごめんなさい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西高祭(^^♪

2016年09月02日 | 悠々閑々

先週末は息子の学校の文化祭
…なんか夏休みあけ、学校のスタートが文化祭みたいなタイミング

なにはともあれ 息子も3年生
これが最後の高校の文化祭… 思いっきり楽しんできたみたいでよかった

3年生は各クラスで劇を披露
息子たちはハリーポッターをパロディで
クラスみんなでの集合写真もパシャリ



劇がメインだったからあとはそれほど回らなかったけど…
それぞれのクラスが趣向を凝らした模擬店なんかは本当面白そう

特に黒板 普段は白のチョークで味気ない文字だけなのに…












どれもこれもカラフルで活気があって なにより生徒たちが楽しんでるのが伝わってくる








帰り道… これで最後かと思うと もっとゆっくり回ればよかったなと反省…

娘も同じ学校に行くかな…?

そしたら1日かけて全部回ってみたいな

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

会津若松へ小旅行(^_-)-☆

2016年08月17日 | 悠々閑々
せっかくの夏休み 子供たちもそろそろ一緒には行動してくれないんだよな

と、いうわけで急遽 会津若松への小旅行を決行
俺以外はみんな本州だけで言うと 今までにいった最北は日光だったから 新たなるチャレンジ


朝6時に出発すれば 渋滞もそんなにだろう…

甘かった 行きも帰りも渋滞にはまり 通常なら3時間のところが4時間 まぁまだ可愛いもんか


会津について先ず向かったのは猪苗代湖畔にある「野口英世記念館」




野口英世の生家がそのまんま残されてることにびっくり


あの有名な囲炉裏もそのままなら


野口が『志を得ざれば再び此地を踏まず』と彫り込んだ柱もそのままに すごい

別棟の記念館には野口の生まれてからの出来事や、手の手術、そこから医師を目指し新しいことにチャレンジしたすべてが残されていた
実際に使用していた医療道具や趣味のもの、部屋も再現されてすごく面白かった




この野口の生家は猪苗代湖の本当すぐそば そして反対を振り返ると…

日本百名山のひとつ 会津磐梯山がデーンと
こっちは湖 振り返ると山が… 本当素晴らしいロケーション
*でも冬は想像を超える寒さだろうな…

高速からも磐梯山は見えていたんだけど…
夏の山肌に見えるのは 木の刈り取られたスキー場…
なんとも寂しいくて情けない風景がすこし残念… いや… かなり残念



猪苗代湖の周りをぐるっと回って このあとはあの白虎隊が自決した飯盛山へ
…でも ここは山には上らず車中からの見学

そしてその後は会津若松城へ(地元の人は鶴ヶ城って呼んでて、看板もそっちの方が多かったな)

でも、その前にお昼お昼
さっき寄った公道のPA?で喜多方ラーメンの試食をしちゃったので、もう一つの名物? ソースかつ丼を


お店はここに決定 鶴ヶ城北出丸の目の前にあるハトヤ食堂


会津名物ソースかつ丼はあまからいソースで煮込んだかつでした 以上


そして一行は城内へ

いつみてもお城の石垣ってすごいよなぁ ただただ感心




ここ会津城は一度壊されて、その後鉄筋コンクリートで作り直されたそうで
中はお城というよりも資料館的な感じだった


旅の最後は南会津の山中にある大内宿へ
かやぶきの民家が立ち並ぶ綺麗な街並み



お蕎麦をネギ1本で食べることで知ってる人も多いのかな
って、息子と娘は知ってたけど 俺はこの場所だとは知らなかった…







それぞれが軒先をお店に出して色々なものを売ってるんだけど どれもこれも素朴で可愛いんだ

店の前を流れる水路は大事な冷蔵庫

手を入れてみたけど 山の水が本当に冷たくて気持ちよかった

会津には美人が多いと言われてる? そんな看板もあってこんなベンチも




と、2016年の夏休みの小旅行
新しいことの触れ 新しいことを知りとても楽しい小旅行となりました

Aやと&Sおり
また付き合ってくれよなぁ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暑気払い

2016年08月02日 | 悠々閑々


『暑気払い』こんな単語を知ったのはいつ頃からだろ

学生の頃は、そんなイベントを催さわなくてもいつでも気軽に飲んでたし…
Sハウス時代は その日(夜の12時)までに仕事が終わるなって滅多になかったから

熊谷に引っ越してきてしばらくするとサッカーのコーチをしだした
そんなある夏に出会った『暑気払い』

ただのいつもの飲み会ではなく
その時限りのなんとも言えないこの言葉が好き


先週末 お隣のY田さん家で今年の暑気払いをしてきた

いつもの南岡メンバーにEみちゃん Yこりんも
男性陣がいなかったのはちょい寂しいが 久しぶりの顔にあえて面白かった


いろいろな話をした

南岡に引っ越して来て8年になるのかな
まだ小さかった子供も大きくなって 自分の意志で考え行動するようになった

それはそれで素晴らしいことであると思う
また同時にそれは子供たちにとっては自らが今まで以上に『責任』を持つことにもなる


親として子供に何をしてあげられるのか…
否、何かをしてあげるのではなく、見守ってあげればいいのか

自分もそうだけど 日本の親は子育てがへたくそだなって思うことが多々ある
くっつきすぎず離れすぎず 親と子の距離を保ちつつ それでも一番信頼し愛し合う家族
自分が子供のころからそう親と接してきたから自然とできることなのかも


…と、今日のブログは少し趣向をかえて


たまにはそんなことを考えるのもいいことだ…





コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加