親爺の徒然ぶろぐ

日々の生活
旅行
お酒
 雑多ブログ

そろそろ親爺飯

2017-05-19 05:00:58 | お料理親爺ですがなにか?


もう15年ほど前になりますが、ロサンゼルスの近郊に住んでました。
御多分に洩れず、ロサンゼルスにも中華街はありますが、決して治安が良いとは言えない。

ランチタイムには利用しますが夜に行こうとは思わない。

じゃぁ夜に中華料理を食べるには

安心してください。

ロサンゼルス市内ではない中国人街に行くのです。

アルハンブラであったり、モントレーパークであったり。



モントレーパークにある高級中華料理店エンプレス

高級かどうかの違いは値段がどうこうではなくて英語が通じるかどうか

そう中国人街では英語が全く喋られない人しか居ないお店が少なくない。

そういう時に重宝するのが一応英語が使えますの高級店なのだ

時は現代

朝、昨夜から作り始めたカレーの味見



ランチは弁当



毎度お馴染みネタばれ



夜は焼豚きゅうりサラダ



いえいえメインは



ロースカツはスーパーの惣菜コーナーで




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 突然の雨に泣く | トップ | やっぱりこれでしょ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。