GanGu broG
管理人トムが趣味で買ってる玩具の紹介ブログ
ロボット、仮面ライダーのアクションフィギュアを中心にやっています。





価格:4500円(税抜)

交響詩篇エウレカセブンより、the ENDの後に続き
主人公機のtype ZEROが登場
変形ギミックのお陰でお値段が結構張ります。

写真数等多いのでいつも通り前・後編です

  
素立 前後
プロポーションはうろ覚えですが十分再現されているかと
塗装ななにやら今回凄く綺麗です。
胸部のライト部がクリアパーツ

 
可動 腕
胴体基部で上下に45度可動、胴体への接続はボールで前後上下10度程
肩は横へ90度、二の腕ロール、
肘は二の腕から引き出して二重可動で180度近くまで、手首ボール

 
 
胴体、首
首は胴体側根元がボールになっていて軽く前へ引き出しも可能、
頭へもボール接続で左右後へは30度、前へは45度程でしょうか
胴体は変形の関係もあり、胸から上が後ろへ大きく曲がります80度程でしょうか
腹部でボール接続、ですが回転する程度、
腰にも可動軸は有りますが干渉して可動はほぼゼロ

   

股関節は干渉を避ければ横へ90度まで開きます。
太腿でロール、膝は二重関節は180度、
足先は足首は90度曲がり、左右へは45度程

 
付属品
リフボード、分割時リフボード2、持ち手左右、開き手左右
残りは変形用パーツ

 
肩のブーメランは取り外して持たせることが出来ます。

 
分離状態のリフボードは両肩に取り付けが可能

 
リフボードを取り付ける場合は足の裏に専用の中継パーツを接続
小さいので予備が2個付属します。

 
リフボードは何箇所かに取り付けポイントが有るので
色々とポーズを変えられます。


変形は後半へ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ROBOT魂 R-Nu... 大宮SR »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。