小西家 トム

人生経験の豊富なトムの日常生活や おもしろ談話などで構成してます

飛翔体?

2017-04-05 12:37:01 | 日記

肥満してるね、顔の面積が異常に大きくなっちゃいましたな 、金さん!

ヘアカットのユニークさも 際立ち まさに
頭領の風格が滲んでます、、、アハ

ストレスと 押し寄せる 裏切りや人間不信あらゆる恐怖が 独裁者の代償なんだな
そうなった 理由は何?

休戦中の朝鮮動乱 、いまだに戦時中なのだ、なので平和な事は考えられないから
この状況で行くしかない

すでに戦争を何度もクリアーしたアメリカは 武器技術も進歩して
ピンポイント爆撃
バンカーバスター爆弾でね 攻撃する予定を公言して憚らない、、ちゅう 事だな

あんな物や プロの殺人チームに
命を狙われるなんて 普通の人には想像すら出来ないモノね

普通の人なら
敵対する 相手が1人でも 、いざ
命を狙われているとすれば
眠れない夜が続いてノイローゼに なるやも知れない

なので、人間のとる行動は 爆喰い!しかない、、、太ります

つまり、独裁者も血の通った人間!

プレデターの映画で シュワちゃんが 言います
” 血が出る相手なら、殺せる !” とね

どちらも、殺し屋集団なんだから 殺し合えば良い事なんだが
如何せん 双方が 正義は我にあり なんだから始末が付かない

たださ、場外乱闘だけは勘弁して欲しいが
敵対するファンも とばっちり受けて
ヤラれる可能性は
今回に限り 大いに有りそうですね。


飛翔体なんて言わずに
ロケット弾って言えば 少しはファン連中も 危機意識が高まるかもしれない、

マァ 高まったところで 何も対処はできんけどょー

先っぽ に弾頭が付いてないから飛翔体?
つまり、
誰も確認、や 目視して無いからさ

ある日 突然、報道の
飛翔体が核弾頭ロケットに変わる
その時が 始まりの終わりなのでしょうな


またね。(*^_^*)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PEACE は1946から | トップ | 桜咲く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。