お父さんは CB1300 SUPER BOL D'OR に乗っている。

CB1300SBで主に北陸近辺の日帰りツーを楽しんでいる、“永遠の初心者おやじライダー”の独り言です。

2ヶ月半振りに出動!CB様で行く秋のせせらぎ街道ツー。

2016-10-13 | CB1300SB 2016
今日はお休み。




天気予報は 





朝一はちょっと  だけど、これは行かないといかんでしょう 






     





8時過ぎ、出撃準備完了。






気温は、、、





     





     13℃。。。。 





2ヶ月半乗らない間に、寒い季節になっていた。






さてまいりましょう。





目指すは せせらぎ街道。 





紅葉を見るのが目的です。




福光から城端へ。五箇山に向けて、、、





     




登坂車線のあるR304を物ともせずに登っていくCB様。






相変わらずたくましい。







     







R156をたんたんと進んで、、、







     






白川郷はお祭りの様です。






ここまで、道路の温度計は 10℃前後。。。
 





かなり冷えてきたので、、、





     






道の駅に寄って、、、、







     







足湯で  、、、、






     







手を温める。





寒い時にはありがたいわぁ。






ここで水戸ナンバーのゴールドウィング氏とちょっとだけお話し。





これから白山ホワイトロードへ行くつもりというお話だったが  『2輪は通行禁止ですよ』と言うと驚きつつのがっかり。。。





地図を見てたら走りたくなりますよね。




お互いの安全を願いつつお別れ。





バイク乗りはいいなぁ。







     






御母衣ダムに来るともう快晴。






さあ盛り上がってきたぞ。






     

     






R156からR158に移って高山方面へ






     








相変わらずいい道だわ。





     






ここを右折して、せせらぎ街道へ。







     






せせらいでるわぁ。







     






標高1113mまで来ましたが、、、、、





     






     あんまり紅葉してねぇ。
   






とりあえず、、、





     





道の駅明宝まで来た。






当初はここから引き返して紅葉のせせらぎを満喫しようと思っていましたが、紅葉してないんじゃ同じ道を戻るのもなぁ。。。







という事で郡上方面に進む。







     






R156を北上しながら、九頭竜から白峰へ向かうかやまびこロードへ行くか考える。





なんとなくやまびこの気分になったので、、、、





     






やまびこロードへ






     







秋の山道はどこを走っても美しい。







     







R156に戻って、、、





     







ひるがの高原に。






のんびり山を見ながら、豪華ランチを取りたかったのに駐車場整理のおっさんが 『 バイクは向こうに停めて 』
 と言ってくるので  うざくなってそそくさと退散。







がらがらの駐車場の隅っこに停めてるのにうざすぎ 








もう行かね。






数時間前に走ったR156に戻って、、、、、







     






荘川桜の駐車場で、、、、






     







いつもの豪華ランチをいただく。






ここからは朝とほぼ同じ道を快走して帰宅です。









紅葉にはまだ早くて  残念だったけど、久しぶりのCB様を存分に楽しんだ、、、






     376km。 






でした。







今回のコースはこちら。







     










あぁ、楽しかった。





























にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は。 | トップ | 秋のせせらぎ街道ツー。の後。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。