adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

JASMINE 和心漢菜/注目の商業施設「GINZA SIX」に、中華料理と和を融合させた中国料理店がオープン!!!

2017-06-25 | ├ 銀座・新橋・有楽町
東京・銀座にある中国料理店。

銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口から徒歩2分、浅草線・日比谷線「東銀座駅」A1出口から徒歩3分、JR有楽町駅 銀座口からは歩いて9~10分ほど。2017年4月20日開業、今注目を集める話題の商業施設「GINZA SIX」の6階にあります。

コチラのお店は広尾・中目黒で大人気の「JASMINE」の4号店です。中国料理が元来持つ正統な技や考え方に、日本の四季、美感、食材、おもてなしの心をかけ合わせたハイブリッド中華を提供。JASMINEらしさ、銀座らしさ、そして日本らしい想いとアイデアをのせた中国料理をいただけるそうですよ。この日、友人と一緒にコチラへ。レストラン街を感じさせない、落ちつきのある店内。座席は銀座の街並みを眺めながら食事ができるテーブル席の他、半個室席などもあり、さまざまなシーンで利用できそうです。





メニューを見てみるとコース料理もありましたが、私たちはアラカルトで注文しました。

柚子サワー/800円(税抜)


さわやかな酸味が広がる「柚子サワー」で乾杯です!!! あと味もすっきりとしていて、お料理ともよく合います。そんなドリンクとともにお通しが運ばれてきました。この日のお通しは「カシューナッツの青海苔揚げ」とのこと。青海苔をたっぷりまぶして揚げたカシューナッツは香ばしさ抜群でお酒もすすみます。ちなみにお通しはサービス料10%に含まれているそうです。


花咲きクラゲの冷菜 熟成黒酢と柚子の香り/1,680円(税抜)

肉厚でコリコリっとした食感が印象的な花咲きクラゲ。ほんのり柚子の香りが漂う、黒酢を効かせたタレによくなじんで風味も豊か。

JASMINE名物“よだれ鶏”総州古白鶏の蒸し鶏 特製香りラー油/1,780円(税抜)

看板メニューということで早々に注文させていただきました。メニューの説明によりますと、しっとりと蒸し上げた総州古白鶏に15種類の香辛料の香りを移した特製ラー油と黒酢ベースの甘酢タレを絡めてあるそう。しっとり&ジューシーな蒸し鶏、さっぱりとした鶏肉にはタレがたっぷり。酸味のあと、薬味が効いた辛さがゆっくりと追いかけてきます。カリカリのナッツや胡麻の香ばしさも合わさって、クセになる味わいです。もしかしたら、ごはんがほしくなってしまうかも?!

JASMINE名物 焼き餃子/4個 1,000円(税抜)

底をカリカリに焼きあげた餃子は大きめサイズで、箸で持ち上げると見ため以上の重みを感じます。スタッフさんのおすすめで、よだれ鶏のタレをつけていただいてみることに。豚の煮こごりを餡に混ぜてあるのでしょうか。肉汁あふれる餃子というよりは、スープたっぷりの小籠包のようでした。

無糖紅茶ハイ/800円(税抜)

ここで、キリリとした「無糖紅茶ハイ」に。無糖紅茶は口の中をリセットする効果がありますね。

ふかひれ(吉切尾びれ)の姿煮 お好きな味付けで/100g 7,000円(税抜)

味付けは「JASMINE特製濃厚白湯醤油煮込み」と「金華ハム薫る広東風上湯ソース」から選ぶことができます。広東風上湯ソースのほうは、お好みで「赤酢」も加えてみてくださいとのこと。肉厚で美しいカタチの吉切鮫の尾びれは、食べる部分によって食感が異なります。先端部分はゼラチン質が多くとろけるような舌触り、中央部分は金糸が詰まっていてプリっとした歯ごたえを楽しめました。ソースはコクがありながらも、あっさりとした味わいです。個人的には酸味をプラスするよりは、塩味がほしいような?! 私たちは100gサイズを注文しましたが、2人でシェアしても満足できるボリュームでした。ちなみに特大ふかひれ(500g・25,000円)もありました。

季節の青菜炒め にんにく炒め/1,600円(税抜)

この日の青菜は空芯菜ということで注文決定。シャキシャキとした食感とにんにくの風味がたまりません。箸休めとしても大活躍しました。にんにく炒めの他に、酒盗炒めもありました。

生アオリイカとマコモ茸の青紫蘇、青山椒香り炒め/2,600円(税抜)

花切りにしたアオリイカとマコモ茸を大葉のみじん切りと合わせて炒めてありました。アオリイカのもっちりとした食感とマコモ茸のサクサク感はもちろんのこと、大葉の爽やかな風味と青山椒の香りもおいしさの演出に一役買ってくれる存在でした。

濃厚杏仁豆腐の黒蜜ソース/700円(税抜)

もっちり系杏仁豆腐にきな粉入りの黒蜜ソースがかかって、まったり濃厚!!!

ロンジンチャ/650円(税抜)

中国の代表的な緑茶「ロンジンチャ」をいただいて、お店を出ました。

スタッフさんたちの対応も丁寧で、肩ひじ張らずにまったりとしたひとときを過ごせました。ビジネスランチから特別の日のディナーまで幅広く利用できそうですね。


JASMINE 和心漢菜
東京都中央区銀座6-10-1
GINZA SIX 6階
03-6264-5571

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

生きた野菜ジュースの店/東京・西新橋にある青汁カフェ★搾りたてのケールジュースで身体を浄化?!

2017-06-25 | ├ 銀座・新橋・有楽町
東京・西新橋にある青汁カフェ。

新橋駅と虎ノ門駅の中間地点に位置し、都営三田線 内幸町駅A4口を出てすぐのところにあります。外堀通り沿いにあるのでわかりやすいかと思います。

店内はカフェというか、定食屋さんのような雰囲気が広がっています。座席はテーブル席とカウンター席があり、おひとりさまも気軽に利用できるのではないかと思います。





コチラのお店では有機・無農薬の特別野菜を使用されているそう。圧搾式ジューサーで作ることで酵素・ビタミン・ミネラルが生きたまま抽出することが可能なんだとか。メニューを見てみると、野菜ジュースの他、新鮮野菜を使ったヘルシーランチもあるようです。まずはレジで注文&お会計を済ませます。できあがったものはスタッフさんが運んでくださるとのこと。


この日、私は野菜ジュースを注文しました。
しぼりたて生きた野菜ジュース Dコース/Mサイズ 500円(税込)


しぼりたてジュースということで、もちろん注文後に作られます。4種類ある中で、私はケールのみを使用した「Dコース」を注文しました。何やら、身体の浄化や生活習慣病に効果的なのだそう。余分なものが一切使われていないジュースなので、ケールの味をダイレクトに味わえます。常温(氷もナシ)で、しかも歯ごたえもないのでケール感が半端ないです(笑)。香りの主張もあいまって、まさに生きた野菜ジュース。Mサイズでも十分飲みごたえがありました。ちなみにLサイズは650円です。


野菜不足はカラダにさまざまな悪影響を与えます。気軽にチャージできる野菜ジュースは体調が気になったとき、強い味方になってくれそうですね。


生きた野菜ジュースの店
東京都港区西新橋1-5-9
TSビル 1階
03-3593-1080

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

築地寿司清 横浜店/横浜モアーズにある江戸前寿司店でまったりランチ★おひとりさまにもおすすめ!!!

2017-06-24 | ├ 横浜駅周辺
横浜駅西口エリアにある江戸前寿司店。

各線 横浜駅 きた西口から徒歩1分。ショッピングセンター「横浜モアーズ」の8階、レストラン街の一角にあります。

12時30分頃入店、ランチで利用しました。暖簾をくぐると、レストラン街を感じさせない木の温もりに包まれた落ちつきのある空間が広がっていました。外観の印象よりも店内は広く、ゆったりとしているように感じます。座席はL字型のカウンター席(2ヵ所)の他、テーブル席もありました。






コチラのお店は明治22年創業の老舗店です。築地魚河岸の味を受継ぎ素材を活かし、古くから変わらぬ江戸前の味を安心価格で提供されているのだそう。ランチにぎり(1,235円)、華ちらし(1,440円/限定20食)、茜(1,543円/限定20食)など6種類あるランチメニューの中から、コチラを注文しました。



づけとバラちらし/1,235円(税込)
メインの他、お椀とデザートが付いたセットです。



注文して10分ほど経ったところで、づけとバラちらしとお椀が運ばれてきました。酢飯の上に海老・玉子・イカ・サーモン・しめ鯖など数種類のネタを散らし、まぐろの漬けをのせてありました。食べやすい一口サイズのネタは黒い器に盛りつけられて、より彩りが映えますね。気になるネタはマグロでしょうか。漬けにすることで余分な水分が出て、もちもちっとした食感を楽しめました。


抜群のタイミングで、デザートが登場。この日は抹茶のわらび餅でした。ひんやりとした口あたりが心地いい。


ランチタイムはおひとりさまも多く、ひとりでも居心地は良かったです。また、ランチメニューは11:00~16:00までと長めなので、遅めのランチになったときに重宝しそうですね。


築地寿司清 横浜店
神奈川県横浜市西区南幸1-3-1
横浜モアーズ 8階
045-314-8004

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

ベルナール イセザキ店/横浜・伊勢佐木町のスーパー内にあるベーカリー★リーズナブルな価格も魅力的!!!

2017-06-22 | ├ パン/神奈川・東京
横浜・伊勢佐木町エリアにあるベーカリー。

横浜市営ブルーライン 伊勢佐木長者町駅 6A口から歩いて4分ほどのところにあるスーパー「ピアゴ イセザキ店」の1階にあります。JR関内駅北口からも徒歩圏です。

コチラのお店はフジパングループのベーカリーです。店内にイートインスペースはありませんが、そこそこ広さがあるように感じます。パンは店内で焼かれており、焼きたてのパンも並んでいました。



この日、2種類のパンを購入しました。


メープルくるみ/140円(税抜)

しっとりとした生地の上に、カスタードクリーム・メープル風味のフィリング・胡桃をのせてありました。見ための印象よりも甘ったるさはなく、胡桃の食感がアクセントとなって飽きのこない風味に仕上げてありました。

それから、もうひとつ。
ダブルチーズフォンデュ/200円(税抜)

2種類のチーズが楽しめるチーズ入りフランスパン、軽く温めてからいただきます。パンの表面にはエダムチーズが使われて香ばしく、パリパリっとした食感です。中にはとろとろ&なめらかなクリームチーズが隠れていました。2種類のチーズを使われたことでコクがあり、メリハリのある食感も満足感を高めてくれます。

(スーパーの)レジの横にお店があり、買い物のついでにぶらっと立ち寄れそう。全体的にリーズナブルな価格なので、気になるパンを気軽に試せる点も魅力的ですね。

ベルナール イセザキ店
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-105
ピアゴ イセザキ店 1階
045-243-2331

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

四十八漁場 日比谷パークフロント店/6月19日にオープンした「日比谷グルメリウム」にあの海鮮居酒屋が登場!!!

2017-06-21 | ├ 銀座・新橋・有楽町
東京・霞ヶ関駅エリアにある海鮮居酒屋。

各線 霞が関駅・都営地下鉄三田線 内幸町駅直結、またJR新橋駅西口からも9分ほど歩いたところにあります。

霞が関駅・内幸町駅直結のオフィスビル「日比谷パークフロント」の地下1階に、2017年6月19日(月)ショップ&レストランゾーン「日比谷グルメリウム」がオープン!!! 日本全国の漁場より直送される旬の鮮魚を味わえる「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」も同時オープンとなりました。東京、神奈川、埼玉で17店舗を展開しているコチラのお店ではとことん鮮度にこだわり、「活け越し」「神経〆」など締め方改善や細やかな温度管理などを漁師と一緒に徹底研究。漁師の丁寧なひと手間で、魚のおいしさを最大限に引き出しているのだそう。鮮魚の魚種ごとに異なる特徴を活かした定番メニューに加え、日替わりメニューも充実しているそうですよ。


この日、友人と一緒に伺いました。店内に入るとスタッフさんたちの元気な挨拶でお出迎え。座席は活気を感じるダイナミックなコの字型のカウンター席を中心に、半個室席などもありました。






本日のおすすめ料理を中心にあれこれと注文させていただきました。


生レモンサワー/500円(税抜)


とくに暑い日にピッタリ!さわやかな「生レモンサワー」で乾杯です!!! 大きめにカットされたレモンがゴロゴロっと入っていて、爽快な香りも楽しめます。そんなドリンクと一緒にお通し(460円)も運ばれてきました。この日のお通しは「キビナゴ」と「カマスの干物」で、私たちの目の前で焼き上げてくださるそう。スタッフさんによりますと、おいしさを存分に味わえる「半生」がおすすめとのこと。ふっくらと焼き上がったカマスは脂がのっていて、ほんのり甘みもあります。皮目の香ばしさも印象的でした。


銀色に輝くキビナゴは、海水の塩分の旨みがあるのでそのままどうぞ!とのこと。まろやかな塩味と、独特な苦味があいまって絶妙な味わいです。お酒もすすみますねぇ。



ここで、岡持ちにのせた鮮度抜群のお魚たちが登場です!!!
この日のおすすめは外すことなどできず、いくつか注文させていただきました。


殻付きウニ/890円(税抜)

岩手 北三陸の「キタムラサキウニ」は、殻付きのまま登場。雲丹の細いトゲがまだ動いているところからも新鮮さが伝わってきます。スタッフさんによりますと味の決め手となる「昆布」や「わかめ」などの餌が豊富にある抜群の環境で育てられた雲丹は、実入りが良いそうです。またミョウバン不使用の雲丹なのでやわらかく、口の中でとろけていきます。雑味のない透き通った旨みと甘みがあり、食品添加物を使った雲丹とは別物です。もしかしたら、雲丹が苦手な方もおいしくいただけるかもしれません。

漁師の刺し盛り(中)/2人前 1,290円(税抜)

当日水揚げ空輸の今朝獲れ鮮魚や、活け越し・血抜き・神経〆や、熟成などのひとてまをかけた鮮魚たちなんだとか。この日はイナダ、ニザダイ、カツオ、スズキ、イサキの盛り合わせ。今朝獲れ鮮魚は「長崎 五島列島のイナダ」と「宮崎 島野浦のニザダイ」です。ブリにくらべると脂が少なくさっぱりとした印象のイナダですが、身と皮の境目付近に脂がのっていてしっかりとした旨みがあります。ニザダイは足がはやいため、地元での消費が中心になっているそう。味は淡白な感じもしますが、弾力があるので物足りなさを感じることはなかったです。スズキは神経〆・血抜きをしっかりしているので鮮度を保つことができるそう。新鮮なお刺身それぞれに合った、このひと手間でおいしさが倍増しますね。

ゆずハイボール/480円(税抜)

果実味しっかり!爽やかな「ゆずハイボール」に。

どんこ 煮付け/920円~(税抜)


四十八漁場さんの名物でもあるどんこは、陸前高田では最も庶民に愛されている魚なんだとか。一見グロテスクな感じがしたのですが、よーーく見てみると愛嬌があるような?! ふっくら&ふんわりとした身に甘辛い味がよくなじんで、ほっこりとした味わいです。添えてある葱とも相性抜群です。それにしても茶褐色のぬめぬめした皮の下に、こんなおいしさが隠れていたとは・・・。


地魚のチーズフリット/650円(税抜)

地魚をチーズ入りの衣で包み、揚げてありました。油っこさを感じない、サックリと軽い口当たりのフリット。添えてあるガーリックマヨネーズともよく合いますが、お塩とも相性が良さそう?!

海老100%カツ/650円(税抜)

海老が衣の中に詰まって、ぷりぷりっとした食感がたまりません。何やら、海老のすり身とむき身だけで作られたそう。贅沢すぎる!!!

梅干しサワー/500円(税抜)

余分な甘さのないキリっとした「梅干しサワー」です。

漁師のひとくちまかないめし/490円(税抜)

ごはんの上には鮮魚たっぷり!まずはお醤油をかけて、次に海苔で巻いて、最後に出汁をかけていただきます。この一杯でおいしさを3度楽しめました。

酒粕ジェラート/420円(税抜)

「醸し人九平次」の酒粕を使ったオリジナルジェラートとのこと。甘味・酸味・コクのバランスが絶妙な大人のデザートでした。コーンフレークはなくても良いかな?!

本日のおすすめ料理を中心にいただきましたが、豊富なメニューで選ぶ時間も楽しめるのではないかと。この日、17時の開店と同時にお客さんが次々と入店。18時台になると混み合ってきましたので、予約をされてからの訪問が安心ですね。


四十八漁場 日比谷パークフロント店
東京都千代田区内幸町2-1-6
日比谷パークフロント 地下1階
03-5157-1338

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加