adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

九重 新宿店/新宿駅西口から徒歩1分★個室居酒屋でまったり、蒸籠鍋はおいしくてヘルシー!

2016-09-17 | ├ 新宿・大久保・代々木
新宿駅エリアにある個室居酒屋。

各線 新宿駅西口から徒歩1分。西口を出て、ビックカメラとサンドラックの間の通りに入り、1つ目の角を右に曲がると看板が見えてきます。ビルの3階にあり、エレベーターで3階へと移動します。

この日、食べ歩き仲間たちと一緒にコチラへ。系列店と思われる居酒屋「近江屋 新宿西口店」と同じ入口から入店します。やさぐれ感のあるビルのイメージとは違って、落ちついた和空間が広がっていました。全席が区切られた個室タイプの座席で、少人数から団体まで人数に合わた個室に案内してくださるそうです。





聞くところによりますと滋賀県産銘柄鶏「近江鶏」を使用した鶏蒸篭鍋が名物とのこと。幹事さん、名物料理が入ったコチラのコース料理を事前に予約しておいてくれました。しかも、飲み放題つきなんですって。

今月のおすすめプラン!
贅沢素材の5,500円コース/5,500円(税抜)


蟹といくらの冷製茶碗蒸し

やや小ぶりの茶碗蒸しが登場。ひんやりとした口あたりが心地いい、冷製仕立ての茶碗蒸しは「和」の旨みが詰まっていました。

賀茂茄子と近江鶏の揚げ浸し
紅茶鴨 大葉と大根の梅ドレッシング和え

賀茂茄子の揚げ浸しはとろけるような食感です。そこに唐揚げが加わってボリュームアップ!一方、紅茶鴨のコクとさっぱりとした大葉と大根巻きも相性抜群でした。大根のシャキシャキ食感がたまりません・・・。

旬野菜の和風サラダ

レタスや玉葱、ラディッシュ、かぼちゃなどの野菜に玉葱ドレッシングをたっぷりかけていただきます。荒削りの鰹節もトッピングしてあって、風味豊か。

直送鮮魚の三点盛り

鰹、帆立、甘海老の3点盛り。個人的に生姜や青葱、紫蘇など香味野菜がたっぷりな点も嬉しいところ。盛りつけも素敵ですね。

近江鶏の蒸篭鍋


蒸篭に敷き詰められた近江鶏、えのきだけ・しめじ・白菜・人参・水菜・長葱などの野菜をテーブル上で蒸し上げます。近江鶏のこの色つやからも新鮮さが伝わってきます。


スタッフさんによりますと10~15分ほど火にかけ、その後(火を消して)2~3分蒸らすと良いそうです。火にかける前は盛りだくさんの食材で蒸篭のフタが閉まらなかったのに、15分経つとこの通り・・・。


フタを開けると、木の香りがふんわりと漂ってきました。いただいてみると近江鶏は味に深みがあり、噛むほどに旨みが広がります。蒸籠鍋で調理すると素材本来の味を楽しめ、水っぽくならずにふんわりと仕上がる点も魅力的なんですよね。そんなこんなで瞬く間に完食となりました(笑)!!!


ふぐ・鱧・茗荷の天麩羅

ふぐはカボスを搾って、鱧と茗荷は抹茶塩でいただきます。鱧は天麩羅にすることで淡白な旨みが引き立てられますね。

京野菜と近江鶏の岩塩焼き

香ばしく焼きあがった近江鶏、野菜と一緒にいただくと旨みが際立ちます。

鶏白湯のスープ茶漬け


炊き込みごはんと、スープ茶漬けの2種類が楽しめるという一品。味付けは控えめでほっこりとした味わいです。これは、〆には最適かと。


ゆずシャーベット



ドリンクは+800円で通常の飲み放題⇒プレミアム飲み放題に。


「フリージングハイボール」「柚子梅酒(ロック)」「ジンジャーハイボール」などをいただきました。


しっぽりとした個室空間でいただくお料理はひと味違ったおいしさがありますね。新宿の喧騒を感じさせない落ちついた空間が広がっていて、自ずと話も弾みました。


九重 新宿店
東京都新宿区西新宿1-4-5
明広ビル 3F-A
03-5321-6212

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PAUL ルミネ町田店/やっぱり... | トップ | アルテリア・ベーカリー 菊名... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。