adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

和かふぇ かたなし/川崎駅より徒歩8分★「モダン大正ロマン」をコンセプトにした和カフェでランチ、川崎サンドって???

2017-10-12 | ├ 川崎駅周辺
川崎駅東口エリアにある和カフェ。

JR川崎駅東口より徒歩8分。駅を出て、市役所通りを第一京浜(国道15号線)に向かって歩いていきます。川崎市役所、セブンイレブンを過ぎたすぐ先にお店があります。

12時30分頃入店、ランチで利用しました。2017年7月31日にオープンしたばかりのお店です。「かたなし」と聞いてお気づきの方も多くいらっしゃるかと思いますが、コチラのお店は馬肉料理と蒸し野菜のお店「型無夢荘」の姉妹店です。内装はカフェと純喫茶を融合させた「モダン大正ロマン」がコンセプトとのこと。店内へと進んでみると、入口付近はカフェ空間が広がっています。さらに奥のほうへ進んでみると一段高いところにも座席がありました。コチラにはステンドグラスやアンティークソファなどを置き、大正ロマンを感じさせる雰囲気が漂っていました。奥の座席は人気のようで満席、入口付近の4人掛けのテーブル席をひとり占めさせていただきました。


ランチメニュー(11時30分~17時)は、大きく分けて全部で3種類。川崎サンド、和かふぇロール、丼もの。



この日、私はコチラを注文しました。
川崎サンド(豚角煮サンド)/1,180円(税込)


ランチは全メニュー、ミニサラダ、小鉢、茶碗蒸し、スープが付いているそうです。注文して15分ほど経ったところで茶碗蒸し以外のすべてのお料理が運ばれてきました。川崎サンドというのは、川崎駅東口エリアにある人気ベーカリー!フクナガさんの玄米パンを使った和風サンドイッチのことなのだそう。肉じゃがサンド、豚角煮サンド、豆腐バーグサンド、バンバン(蒸し鶏)サンド、おいなりさんドの5種類があり、豚角煮サンドを選んでみました。旨みたっぷり!とろけるような豚の角煮や煮玉子、葉野菜、トマトと玄米パンがよく合います。辛子マヨネーズがアクセントとなって、具材のおいしさを引き立てていました。


和風ドレッシングがかかったミニサラダ。


この日の小鉢はひじきの煮物、スープはじゃがいものビシソワーズでした。ビシソワーズは塩分が控えめながらも味に奥行きがあります。


最後に運ばれてきたアツアツの茶碗蒸しはシンプルなものでしたが、椎茸の旨みが前面に出ておいしくいただけました。


川崎サンドはボリュームがないので軽く食事を済ませたいときに良さそうです。次回はローストビーフ丼(1,280円)か伊達の牛タン丼(1,280円)を注文しようと思っています。抹茶チーズケーキ、抹茶プリン、あんみつなどの和スイーツもありましたよ。


和かふぇ かたなし
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
044-246-7778

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カフェ コムサ 池袋西武店/フ... | トップ | パン・オ・トラディショネル ... »

├ 川崎駅周辺」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL