adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

JAおきなわ食菜館 とよさき菜々色畑/日本最西端の道の駅「豊崎」にあるファーマーズマーケット

2017-01-03 | └ 沖縄県
沖縄県豊見城市にあるファーマーズマーケット。


那覇空港から車で10分ほどのところにある、日本最西端の道の駅「豊崎」内にあります。公共交通機関を利用して行かれる場合は、沖縄都市モノレール「ゆいレール」よりはバスのほうが良さそうな感じもします。敷地内を散策してみると道路・気象・フライト・沖縄本島の観光情報を提供する「情報ステーション」と、JA女性部の活動の場として設けられたという「JAおきなわ食菜館 とよさき菜々色畑」がありました。


そんな「JAおきなわ食菜館 とよさき菜々色畑」には、野菜、果物、お土産品、加工品、精肉など豊見城産・沖縄県産食材にこだわった商品がずらりと並んでいました。



この日、コチラの2種類を購入しました。


沖縄塩サイダー/200ml 216円(税込)


沖縄海塩「ぬちまーす」を使った塩サイダーです。パッケージの説明によりますと、ぬちまーすは沖縄県宮城島のきれいな海で採取した海水を独自製法で製塩したミネラル海塩なのだそう。この日の沖縄は大変暑く、移動中にいただきました。ほど良い甘さで、すっきりとした喉ごしです。水分補給とともに、気分もリフレッシュすることができました。


ジーマーミ豆腐 3個セット/307円(税込)


落花生(ピーナッツ)が原料のジーマーミ豆腐、タレも付いていました。


製造過程で特殊高温殺菌処理を行うことで常温保存を可能にしたそうです。コチラは温めたほうが落花生の風味が増すのでおすすめとのことでしたが、温めるとしっかりとした風味になりますがねっとり感が半端ないです。個人的には冷やしていただいたほうが口あたりも歯切れもよく、あっさりといただけて良いかな~と思いました。


豊見城市の地域特産品はホウレンソウ、チンゲンサイ、トマト、ミニトマト、マンゴーとのこと。夏は豊見城市産マンゴーを購入しようと、多くの方が来られるそうです。今回、時間がなくて立ち寄れなかったのですが沖縄料理をいただける食堂もありました。機会がありましたら、今後は食堂を利用したいです。


JAおきなわ食菜館 とよさき菜々色畑
沖縄県豊見城市字豊崎3-86
098-850-8760

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雲呑房/川崎アゼリアの中華軽... | トップ | 井筒八ッ橋本舗 清水店/京都... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。