adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

金蔦 銀座店/名物「博多炊き肉鍋」はもはや芸術の域、一度見たら忘れられない衝撃(笑)!!!

2016-10-07 | ├ 銀座・新橋・有楽町
東京・銀座にある博多炊き肉鍋レストラン。

JR新橋駅 銀座口から歩いて2分ほど、三田線 内幸町駅や丸ノ内線 銀座駅からも徒歩圏です。

さまざまな飲食店が入るビルの7階にあり、エレベーターで7階へと移動します。


エレベーターの扉から一歩進んだ先はすでに店内でした。ナチュラル&モダンな店内は、駅前の喧騒を感じさせない落ちついた雰囲気が漂っていました。座席はテーブル席、半個室席、完全個室席などがあり、さまざまなシーンで利用できそうです。





今回、私たちはコチラのコース料理を注文しました。
博多炊き肉鍋コース
九州産黒毛和牛リブロース×鹿児島黒豚「黒宝豚」/5,900円(税抜)

※別途サービス料として5%、個室利用の場合はルームチャージ料5%がかかります!

博多炊き肉鍋とは、もつ鍋、水炊きにつづく、博多第3の鍋を作るべく考案された金蔦さんオリジナルの鍋料理なのだそう。コチラのコースは黒毛和牛と黒宝豚、どちらも味わえるということでいくつかあるコース料理の中でも人気があるそうです。これからいただくお料理が楽しみです。

ヴィニャ バルディビエソ ブリュット ロゼ(チリ)/グラス 850円(税抜)

美しいピンク色のスパークリングワインで乾杯!甘酸っぱい果実味と、キメ細やかな泡立ちが心地いい。

【生彩八寸】
胡桃練り味噌・無花果乾酪・レモンバーベナ葛寄せ・秋刀魚昆布〆
炊き海老 里芋ピュレと落花生・雑司ヶ谷焼茄子 叩き舞茸餡
バナーナッツ白和え・どんこ


季節感も盛り込まれた美しい八寸の登場でワクワク感が高まります。一品一品丁寧に作られたお料理、カタチの異なるさまざまな葉も添えてあって、まるで秋の景色の一部を切り取ったかのよう。ハスのような丸い葉はナスタチウムでしょうか。その他、レモンバーベナ葛寄せにはレモンの葉が敷かれていて、香りとともに楽しむことができました。この葉っぱは何でしょうかね?!


クラシック・ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン(アメリカ)/ボトル

コチラは友人がさりげなくオーダー。遠慮なく、私もいただいてしまいました。黒紫色をしたワイン、ブラックカラントとかプラムかな?! 果実味にスパイスが合わさった複合的なおいしさがありつつも、雑味と感じさせないエレガントな風味。フルーティーな香りも印象的でした。(ごちそうさまでした!!!)

【季菜】
出汁巻き玉子

ふんわりとした、まろやかな味付けが印象的な出汁巻き玉子。口の中で出汁の風味と、かどのない塩味がふわっと合わさります。食感、風味から上品さも伝わってきました。

【向付】
和牛三角バラのロースト

1頭から2枚しか取れない希少部位!三角バラ。いただいてみると柔らかすぎず、ほど良い噛みごたえがありました。適度なサシが入っていて、甘みを秘めた旨みも味わうことができました。

【博多炊き肉鍋】
九州産黒毛和牛リブロース × 鹿児島黒豚「黒宝豚」

楽しみにしていた、ウワサの鍋が運ばれてきました!!!
鍋の縁に、ドーナツ状に盛られた2種類のお肉。鍋の中央には、ゆっくり時間をかけてつくられたという牛テールスープが入っていました。キレイに並べられたお肉は、もはや芸術の域。


インパクトありすぎで、一度見たら忘れられない(笑)!!!



さて、2種類のお肉ですが・・・。黒宝豚はもろみを飼料として育てられているそうで、もろみのアルコールにより寝つきが良くなりストレスも除去。とても歯切れが良く柔らかで、濃厚なコクと旨みが際立つ肉質なんだとか。一方の九州産黒毛和牛の脂肪は風味が良く、きめ細やかな肉質なのだそう。和牛の中でも最高峰と言っても過言ではないようです。


そんなお肉の下には、キャベツと長葱が隠れていました。


テールスープの中に肉と野菜を入れ、しゃぶしゃぶのように火を通して、肉の旨みがあふれる「塩ベースのテールスープ」と、白ワインビネガーの酸味が効いた「トマトベースのスープ」の2種類のつけダレで味わうよう。さらには、三年熟成させたという金蔦オリジナルの梅味噌2種類の用意もありました。メニュー説明によりまると赤い瓶は赤唐辛子を使用した梅味噌、黒い瓶は青唐辛子・山椒・黒胡椒を使用している梅味噌なんだそう。これらを合わせるとで味に深みが出て、味の変化も楽しめるそうですよ。


いただいてみると、どちらのお肉もジューシー!柔らかいです。それに特有の臭みもありません。黒宝豚は奥行きのある濃厚な旨み、九州産黒毛和牛は脂肪の甘さが合わさったコクを楽しめました。当初はボリュームがあるように感じましたが、瞬く間に完食となりました。私がドリンクメニューを見ている間に、ガッツリ食べたのは誰だ??? 肉好きメンバー、恐るべし(笑)!!!




南部美人 糖類無添加梅酒/880円(税抜)

原材料は、純米酒と梅のみ。甘味料を一切使わず作りこまれた新しいタイプの梅酒なんだそう。キリリとした軽快な味わいで、まさに大人の味。

【御食事】
杵打ちきし麺

お肉と野菜をいただいた後、テールスープに杵打ちきし麺を流し込みます。黒胡椒で味を調えて、出来上がりです!もちもちとした食感と、つるっとした喉ごしがたまりません。今一度、スープをじっくり味わって、お食事終了となりました。

【甘味】
梅の練きりと青梅の甘露煮


矢部和紅茶

紅茶用の国産品種「べにふうき」を使用しているそうです。ほのかに甘みと渋みも感じる深みのある味わいで、〆にピッタリの一杯でした。

周囲が気にならない個室で、まったりと食事を楽しむことができました。お料理をタイミング良く運んでくださったことで、よりおいしくいただけたのではないかと。大切な方とのお食事にも最適だと思いました。


金蔦 銀座店
東京都中央区銀座8-3-1
GINZA TOKIDEN 7階
03-6264-5688

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎌倉ハム富岡商会 鎌倉工場店... | トップ | 洋菓子のヒロタ 新橋駅前店/... »

├ 銀座・新橋・有楽町」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。