adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

一砂 立川店/立川駅からすぐのところにある個室居酒屋★名物料理は日替わりの真牡蠣・岩牡蠣です!!!

2017-04-29 | └ 立川・八王子・青梅
東京・立川駅エリアにある個室居酒屋。


JR立川駅 北口から徒歩2分、また多摩都市モノレール線 立川北駅 南口からはすぐのところにあります。立川駅改札から北口ペデストリアンデッキを西側へと進み、デッキからミスドの入るビルへ移ります。ビルの8階にあり、エレベーターで8階へと移動します。


この日、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。エレーベーターの扉が開いた先は、駅前の喧騒を感じさせない落ちつきのある雰囲気が漂っていました。何やら店内は京の町並みをイメージされたのだそう。利用シーンに応じて、それに似合った個室を選んでいただけるそうですよ。






コチラのお店では今が旬の食材の味を活かした和食とともに、季節限定地酒や入手困難なプレミア含め常時12~20種の地酒を揃えられているそうです。名物である「日替わり大粒生牡蠣」は、牡蠣の専門業者より3日かけて滅菌したものを毎日仕入れているそうでいただくのが楽しみです!!!


そんな名物料理を中心にあれこれと注文させていただきました。


あらごし梅酒/500円(税抜)


この日は果実感あふれる、まろやかな「あらごし梅酒(ソーダ割り)」で乾杯です!!! ドリンクと一緒にお通し(500円)も運ばれてきました。この日のお通しは、「鮮魚の南蛮漬け」とのこと。玉葱のシャキシャキ感がアクセント。酸味がふわっと広がります。


海老とアボカドの彩りサラダ/780円(税抜)

海老、アボカド、レタス、カイワレ大根、紫キャベツなどを合わせたサラダです。味付けの好みが皆それぞれ異なるので、ドレッシングは別添えにしていただきました。アボカドはやや青めでしたが、シャキっとした葉野菜との相性が意外にも良く、違和感なくいただけました。

兵庫県室津産 真牡蠣/630円(税抜)


名物料理の登場です!!! この日の真牡蠣は「長崎県五島列島産(500円)」「兵庫県室津産(630円)」「広島県情島産(700円)」の3種類で、いずれも数量限定とのこと。私は兵庫県室津産の真牡蠣を選びました。牡蠣専用ポン酢の用意もあったのですが、レモンだけ絞っていただきます。大粒の牡蠣はぷっくら&クリーミー、口の中で磯の風味が広がります。それでもまったりとした感じではなく、あと味はさっぱりとしていました。


自家製 長芋わさび漬け/600円(税抜)

一砂さんの今月の注目食材の食材、青森産長芋。大きめにカットされていますが、サクサクっとした軽快な食感です。山葵の風味がほんのり広がり、お酒のおつまみとしても最適!!!

極上 牛タンステーキ/1,200円(税抜)

レモンを絞っていただきます。表面はこんがり、中はジューシー。ザクザクっと歯が食い込む、厚切り牛タンならではの食感がクセになります。

一砂こぼれ寿司/1,580円(税抜)


築地で買い付けした海鮮と、和牛のコラボ料理とのこと。軽く炙った牛肉をまとったシャリの上に、イクラ・マグロ・カニ・雲丹・青葱をのせてあって華やか!!! それぞれ異なる食感とともに楽しみました。


杏仁ジェラートのせ杏仁豆腐/630円(税抜)

まったり濃厚な杏仁豆腐に、杏仁ジェラート、フルーツ、生クリームを合わせたパフェ仕立てでの提供で楽しみながらいただけました。

この日、名物料理を中心にいただきましたが、豊富なメニューで選ぶ楽しみもあるのではないかと思います。一方で飲み放題がついたコース料理もいくつかあり、さまざまなシーンで利用できそうですね。5月は牡蠣食べ放題といったメニューなども登場するそうですよ。


一砂 立川店
東京都立川市曙町1-31-1
カーロビル 8階
042-540-2080

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Gian Franco(ジャンフランコ... | トップ | 魚と酒 はなたれ 野毛店/野毛... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。