adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

名古屋味噌 どて子/高円寺駅から徒歩1分★東京でも本格的な名古屋めし「どて飯」を楽しめますよ!!!

2016年11月11日 | ├ 吉祥寺・阿佐ヶ谷・中野
東京・高円寺駅エリアにある、どて煮専門店。

JR高円寺駅南口駅から徒歩1分、駅前ロータリーに隣接しているのでわかりやすいのではないかと。

コチラのお店は名古屋名物のひとつ「どて煮」をメインに、食事やお酒を楽しむことができるそう。高円寺ということで?! お酒は開店直後(11時30分)からいただくことができるのだとか。どて煮やおでん、飯物に至るまで名古屋味噌とも呼ばれる「豆味噌」を使用しているそうですよ。


この日、遅めのランチで利用しました。こじんまりとした店内、どこか温かみを感じます。座席はカウンター席(11席)と、カウンター席の背後にテーブル席(3卓)がありました。




お店の方との距離が近く、ひとりで利用の際も肩ひじ張らずに食事を楽しめそうです。



ランチタイムということでコチラを注文してみました。
どてめし/大盛 650円(税抜)
トッピング用 温玉/100円(税抜)


どて煮と葱をごはんの上に乗せたどんぶり、どてめし。並盛(500円)、大盛、特盛(800円)の3種があります。シンプルな どてめしの他、複数あるトッピングからも選ぶことができます。温玉・チーズ・マヨ(全部のせもOK!)があり、私は温玉を選びました。


温玉をとろっとさせていただきます。じっくり煮込んだどて煮は黒っぽくて味が濃さそうなイメージがあるのですがいただいてみると甘ったるさはなく、意外にもあっさりとしています。それに脂を取り除いてあり、しつこさもありません。噛むたびに深みが追いかけてきて、奥行きのある味わいでした。温玉を絡ませるとまったり!!! どて煮とよく合います。東京に居ながら、本格的な名古屋めしをいただくことができました。


冷やしトマト/200円(税抜)
塩らっきょ/120円(税抜)

大盛りのどてめしを注文してしまったので、箸休めメニューも注文。冷やしトマトには塩昆布と大葉がトッピング。塩昆布の旨みと大葉の爽やかさ、さらにはオリーブオイルが合わさって、新たなトマトのおいしさを発見。塩らっきょは塩加減が絶妙でした。

すいおう/250円(税抜)

ドリンクメニューを見ていたところ、めずらしいドリンクが!!! 茎葉がおいしく食べられる新種のサツマイモ「すいおう」のドリンクです。見ための印象とは違って、ゴクゴクいただくことができました。

本格的なおいしさを楽しめるどてめしはテイクアウトも可能ですよ!!!


名古屋味噌 どて子
東京都杉並区高円寺南4-45-1
03-6383-1431

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地域の暮らしを旅する「TABIC... | トップ | オルブロート一番/高円寺・庚... »

├ 吉祥寺・阿佐ヶ谷・中野」カテゴリの最新記事