adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

北の国バル 新宿西口店/北海道産黒毛和牛やブランド牡蠣・まるえもんなど北海道のおいしさがいっぱいです!!!

2017年04月23日 | ├ 新宿・大久保・代々木
東京・新宿駅エリアにイタリアンバル。

各線 新宿駅 南口・西口から歩いて3~4分ほど、「西新宿1丁目」交差点からほど近いところにあります。(ファーストキッチンの裏手あたりかと)。

この日、友人と一緒にぶらっとコチラへ。ビルの2階にあり、階段で2階へと移動します。


木の温もりが漂う店内。座席は入口近くにカウンター席、奥のほうにテーブル席が並んでいました。お店の外からは店内の様子がわからなかったのですが、実際に入店してみるとカジュアルな雰囲気で肩ひじ張らずに飲食を楽しめそうです。





コチラのお店では、北海道の産直素材を使用したお料理をいただけるのだそう。北海道直送の黒毛和牛、蝦夷鹿、十勝ポーク、滝川産赤平合鴨、それから北海道厚岸産ブランド牡蠣 まるえもんなどもいただけるそうで、これからいただくお料理が楽しみです!!!

季節のフルーツハイ/590円(税抜)


この日は、柑橘類の一種「河内晩柑(かわちばんかん)」を1杯に半分使われたというフルーツハイで乾杯です!!! やわらかな果肉がたっぷり、さっぱりとした甘みが心地いいです。ドリンクと一お通しも運ばれてきました。サクサクではなく、カリカリっとした自家製ポテトチップス。塩のさじ加減もイイ感じでした。


七飯町産無農薬野菜のグリーンサラダ 自家製ドレッシング/780円(税抜)

レタス、トマト、芽ねぎ、セロリ、グリーンオリーブなどに、醤油ベースの自家製ドレッシングを合わせたサラダです。野菜をおいしさを引き立てるドレッシングで、野菜のシャキシャキ感とみずみずしさも楽しめました。

北海道産カキの産地食べ比べ 2P/750円(税抜)

この日の北海道産牡蠣の対決は、「厚岸産」VS「知内産」とのこと。生牡蠣好きとしては無視することはできず、早々に注文させていただきました(笑)。厚岸産のものは、丸いカタチをしたブランド牡蠣「まるえもん」という牡蠣なんだとか。大きさは小さめなのですが、コクがあり濃厚な味わいです。ぷるぷるっとした弾力性と歯切れの良さをあわせ持っていました。一方の細長いカタチをした知内産のものは、身が締まっていてプリプリっとしています。みずみずしく、ほんのり甘みもありました。

北海道の肉皿 三種盛り たっぷり300g/1,580円(税抜)


知床牛・十勝野ポーク・知床鶏をミディアムレアで調理しました!とのこと。味付けは塩胡椒のみで、素材本来のおいしさを活かしてあるそうです。いただいてみると、どのお肉もしっとり&やわらかな食感です。中でも知床牛の肉質のきめの細かさと脂身の甘さが印象的で、早々に完食となりました。この他に、北海道のおいしさを楽しめる肉料理は「蝦夷鹿(知床・日高・阿寒産)のグリル」や「北海道滝川市赤平合鴨骨付きモモのガブリ」などもありましたよ。


北海道滝川市赤平産合鴨のサルシッチャと七飯町有機やわらか春菊のタリアテッレ/980円(税抜)

味付けは控えめで、合鴨の旨みをまるごと詰め込んだサルシッチャのおいしさをダイレクトに楽しめるのではないかと思います。春菊はえぐみがなく、しかもやわらか!ほろ苦い香りがアクセントに。〆のパスタでも北海道のおいしさが隠れていました。

大人のフルーツポンチ/580円(税抜)


バニラアイスと綿あめを乗せたキュートなフルーツポンチに、お酒をかけて仕上げるのが「北の国バル」さん流。フルーツもそうですが、バニラアイスもお酒が合わさると別物に変身!!! オトナの味わいでした。


この日、軽く食事をしようと立ち寄ったのですが、ここまでさまざまな北海道のおいしさを味わえるとは!!! 19時を過ぎると座席はほぼ満席状態、3人以上で利用される方は予約必須です。グラスを二段重ねにする「こぼれ酒」シリーズは場が盛り上がると思いますので宴会時に良いかも。余談になりますが、神奈川にもお店があるそうで近々行ってみようと思っています。




産直酒場 北の国バル 新宿西口
東京都新宿区西新宿1-18-5
中沖ビル 2階
03-6304-5474

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GIARDINO(ジァルディーノ)/... | トップ | USHIHACHI 二子玉川店/2017年... »

├ 新宿・大久保・代々木」カテゴリの最新記事