adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

オリエンタルバル ランタン 有楽町店/ランタンが灯る幻想空間も、お料理・ドリンクも、フォトジェニック度200%

2018年02月13日 | ├ 銀座・新橋・有楽町
東京・有楽町駅エリアにあるエスニックバル 。

JR有楽町駅 日比谷口より徒歩4分、地下鉄日比谷線 日比谷駅 A2番出口からは歩いて3分ほど。JR有楽町駅 日比谷口を出て、左へ。晴海通りを渡り、そのまま線路沿いをまっすぐ歩いて行くと右側にお店があります。

ディナータイムの開店直後に入店、一番乗りです!!!


この日、友人に誘っていただきコチラへ。異国の雰囲気が漂う店内。スカイランタンが灯る幻想的な空間は、もはやタイ・チェンマイのカフェのよう。座席はテーブル席、カウンター席、天蓋で仕切られた半個室席がありました。







聞くところによりますと、店内だけでなく、お料理やオリジナルサワー・カクテルもフォトジェニックとのことでお楽しみが盛りだくさんです!!!

アジアンサワー/699円(税抜)


スタッフさんおすすめの「アジアンサワー」で乾杯です!!! 香り豊かなスミレのリキュールを使ったサワーは、風味よりも香りが前面に出ていて「飲む香水」と言っても過言ではないような?! エディブルフラワー(食べる花)を閉じ込めた氷も使われている点にもこだわりを感じました。そんなドリンクをいただいていると、お通し(500円)が運ばれてきました。この日のお通しは「クリームチーズのカナッペ」でした。クリームチーズには美容&健康パワーをもった最強コンビ、シナモンと蜂蜜を合わせてありました。


ランタンサラダ/899円(税抜)

木製のカッティングボードにサニーレタス、かぼちゃ、トマト、蓮根、パプリカ、ローストビーフ、温玉などをのせた具だくさんサラダ。ドレッシング+バルサミコ酢に、パルメザンチーズも加わって奥行きのある味わいに。見ごたえも、食べごたえもあるサラダでした。

グラタントリッパ/799円(税抜)

アツアツ状態で運ばれてきました。トリッパ(ハチノス)や牛すじなどにコクのあるトマトソースが絡んで濃厚な味わいです。もっちり&やわらかなトリッパ、口の中でホロホロっと崩れていく牛すじの食感からもじっくり煮込まれていることが伝わってきます。これはお酒もすすみますねぇ。

エスニックサワー/699円(税抜)

ここでレモンをベースにした「エスニックサワー」に。スタッフさんによりますと、1ヵ月ほど漬け込んだレモンを使われているそう。さらにはレモングラスの葉とパクチーがタッグを組んで、個性豊かな一杯に変身。好みが分かれそうな感じもしますが、私のようにどっぷりハマる方もいらっしゃるかと。

牛ハラミステーキ/1,499円(税抜)


店先の黒板メニューを見て、絶対に食べたい!と思っていたお料理です。何やら、一番人気のメニューとのこと。楽しみにしていたアンガス牛ハラミのステーキが運ばれてきました。厚さは1.8cmほどあるでしょうか。いただいてみるとハラミはやわらかすぎず、噛むともっちりと歯に食い込む肉厚感がたまりません。ジューシーで、内臓肉ならではの旨みも楽しめました。


ルーローファン~豚バラ角煮ごはん~/999円(税抜)

台湾のローカルフード、魯肉飯(ルーローファン)。ふんわりと香辛料が香って、肉の旨みがより引き立ちます。ほど良く塩味もあって、一気に食べ進めてしまいました。

お店のどこを見てもフォトジェニック!!! 東京に居ながらリゾート地に出向いたような気分になれました。


オリエンタルバル ランタン 有楽町店
東京都千代田区有楽町1-2-11
オーキッドスクエア 1階
03-6268-8515

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和菓子 翁屋/横浜・鶴見区に... | トップ | レストラン グリル/横浜・戸... »

├ 銀座・新橋・有楽町」カテゴリの最新記事