adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

バルザル 大井町店/神戸牛や熟成肉も楽しめるイタリアンバル★オトクなハッピーアワーも毎日開催!!!

2017-04-21 | ├ 大井・蒲田・羽田空港
東京・大井町駅エリアにあるイタリアンバル。

各線 大井町駅から歩いて3~5分ほど。JR大井町駅 中央口改札を出て、阪急大井町ガーデンのある西口側へと移動します。線路沿いを大森駅方面へ向かって3分ほど歩いていくと、右側にお店があります。入口は通り沿いと建物内(エレベーター前)の2か所に。

この日、友人と一緒にコチラへ。広々とした店内、開放感とともに落ちつきも感じられます。座席はテーブル席を中心に、カウンター席やソファー席、半個室風の座席もありました。テーブル席は隣の座席と程よく距離があって、周囲を気にせず食事を楽しめそうです。





コチラのお店は兵庫県内を中心に展開しているチェーン店で、首都圏では3店舗(蒲田・五反田・大井町)を展開中なんだとか。聞くところによりますと今月、春・夏メニューに切り替わったそうで中でもリーズナブルに楽しめる神戸牛や熟成肉が人気があるようです。スタッフさんにおすすめを伺いながら注文してみました。

ハッピーアワーセット/500円(税込)


毎日17:00~19:00はハッピーアワーを開催とのこと。1ドリンク+2タパスがワンコインでいただけるようです。これは注文しなくては!と早々に注文。ところがところが、ドリンクもタパスも種類が多くてどれにしようか悩んでしまいました(笑)。最終的には、乾杯のドリンクは果実味たっぷり「フルーツスプリッツァー 柚子」で。タパスは「自家製ピクルス」と「合鴨スモーク バルサミコソース 」を選びました。合鴨ロースは燻製感が絶妙でお酒がすすみます。ピクルスの酸味が心地よく、箸休めに最適!!!


紅ズワイガニと半熟卵のシーザーサラダ/972円(税込)

いつものシーザーサラダに桜色のカニのほぐし身が合わさって、華やかにドレスアップ。半熟卵をどろっとさせていただきます。蟹の旨みが前面に出て、風味豊か。ドレッシングがなくても良いかも。

神戸ビーフと国産牛熟成肉の食べ比べ/3,240円(税込)


バルザル大井町の人気No.1メニューは外せず注文してみました。濃厚な旨みがギュっと詰まった神戸牛は甘みもあって、口の中いっぱいに旨みが広がります。


一方、国産牛熟成肉は味が濃いというよりは深みのある味わいで、神戸牛とはひと味違ったおいしさがありました。


塩・レモン・山葵・特製柚子スパイスの用意があり、さまざまなおいしさを発見!!! 早々に完食となりました。


緑のレモンサワー/518円(税込)

ノーワックスレモンをふんだんに使用したレモンサワーに、お茶をブレンドした一杯。レモンの爽やかな香りと果実味が半端なく、レモン感200% お茶の存在感が控えめな感じもしましたが肉料理やパスタとの相性も良く、さっぱりといただけました。

日本一のこだわり卵のカルボナーラ/1,080円(税込)

「卵の芸術品」と称される日本一のこだわり卵を使用されてというカルボナーラ、まずはオレンジ色に近い色味に驚かされます。パスタは3種類から選ぶことができ、クリーム系と相性が良さそうなフェットチーネを選びました。卵黄とチーズのコク深い味わいにベーコンの旨みも合わさって、パンチがあります。フェットチーネとの絡まり具合も良く、もっちりとした噛みごたえとともに楽しめました。

本日のジェラート2種盛り合わせ/378円(税込)
紅茶/324円(税込)


この日は、バニラとカシスのジェラートでした。友人オーダーの「バルザル鍋ブリュレ」はアツアツと思いきや、ひんやりとしていました(笑)。



店内落ち着いた雰囲気が漂っていますが、週末ならご家族との利用も良さそうな感じがします。18時台になりますと瞬く間に座席が埋まっていきましたので、事前に予約をして訪問されたほうが安心かと。余談になりますが、コチラのお店ではミルクのカクテル、デザートワイン、バナナアイスティーなど甘口派の方に喜ばれそうなドリンクも数多くありました。ドリンクも種類が多いので選んでいる時間も楽しめると思います。




バルザル 大井町店
東京都品川区大井4-3-1
ヴィアイン大井町 1階
03-6303-7236

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スターバックスコーヒー 豊洲... | トップ | GIARDINO(ジァルディーノ)/... »

├ 大井・蒲田・羽田空港」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL