adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

不風流/東麻布にひっそり佇む和食のお店で天然ふぐ刺に、京鴨しゃぶしゃぶ★注目すべきは名物の鯖サンド!!!

2017-02-27 | ├ 六本木・麻布・広尾
東京・東麻布にある和食のお店。

各線麻布十番駅 6番出口から歩いて5分ほど。6番出口を出て、都道319号線沿いを赤羽橋方向に向かって歩きます。ガソリンスタンド横の脇道に入ると別世界が待ち受けていました!!! ガソリンスタンドの裏にこのようなお店があったとは・・・。

庭園を通って、店内へ。




扉を開けると重厚感のあるカウンターがお出迎え。大人の隠れ家を思わせるシックな空間が広がっていました。座席は1階と地下1階にあるそう。1階はカウンター席と個室席、地下1階には個室席と半個室席があるそうです。



コチラのお店では和食の伝統を忠実になぞらえながらも、長年培った知恵と知識を駆使。食を探求することによって生まれたお料理をいただけるそうですよ。この日、私たちはおまかせ(15,000円)で、コース仕立てのお料理をいただくことになりました。何やら、ふぐ料理もいただるそうで楽しみです!!!

グラスシャンパン/1,500円(税抜・別途 サ料10%)

お店の雰囲気に合った「シャンパン」で乾杯です!!! 口に近づけると、ふわっとフレッシュな香りが広がります。爽やかな後味で心地いいです。細かく糸を引くような泡立ちも印象的でした。

本日の先付

この日は「きんき、たらの芽、モッツァレラチーズの揚げ出し」でした。柚子の香りと風味が広がる一品。少し濃いめの出汁なので、お酒がすすんでしまうかも?!

蒸し鮑 毛蟹 菜の花とからすみ

鮑のもっちり感と、毛蟹の濃厚な旨みがたまりません!!!

国産鮟肝入り 愛知県産天然ふぐ刺


愛知県産天然ふぐ刺をメインに、鮟肝、芦屋の真鯛、天草の本マグロ、青森の平目、長崎の縞鯵と豪華な顔ぶれです。ふぐ刺はつややかで透明感もあり、見たからにおいしそう。お皿の柄が透けていますが、まとめてお箸で掬いたくなるような薄さではありません(笑)。一枚一枚いたただいても噛みごたえはありそうです。


さっそく寸ネギを包んでいただきます。あっさりとした甘みのある、上品な味わいです。プリプリっとした弾力のある食感が満足度を高めます。他のお刺身も旨みや甘みがしっかりとしていて、歯切れの良さからも新鮮さが伝わってきました。


天然とらふぐ白子・ふぐ焼




とらふぐの白子は、すでにこんがりと焼き目がついていました。そんなぷっくらとした白子を網の上にのせ、軽く炙ってからいただきます。ぷりぷりっとした部分と、しっとり&クリーミーな食感を同時に楽しめ、高い満足感!!! 友人は、日本酒と合わせてにんまりと(←画像はありません 笑)。


焼いたふぐに、にんにく味噌と寸ネギをのせ、かぼすを絞っていただきました。ふぐとにんにく味噌がよく合います。これまた絶品で、ゆっくりと味わいました!!!


不風流 鯖サンド


コチラのお店の名物は、な・な・何と「鯖サンド」なのだそう!!! 大人気メニューで、コース料理にも取り入れられているそうです。そんな鯖サンドを見てみると、一般的な鯖サンドとはちょっと違っていました。肉厚なしめ鯖(青森産)に、大葉、たくあん、マヨネーズという化学反応が起きそうな異色の顔合わせ・・・。


いただいてみると、しめ鯖とマヨネーズの相性の良さにまずはビックリ!!! 違和感、まったくありません。それどころか、こんがり焼きあがったパンとも合うではないですか!!! 大葉とたくあんは、足りない風味と食感を埋めるような見事なはたらきぶり。不風流名物 鯖サンドは食べておきたい一品かと。トルコのサバサンドとは別物で、お酒のおつまみとしても大活躍。


生レモンサワー/700円(税抜・別途 サ料10%)

ここで、すっきりとした酸味が心地いい「生レモンサワー」にチェンジ。

ふぐ唐揚

レモンの他、柚子胡椒や黒七味も用意されていました。とらふぐの唐揚げはふぐ刺しやふぐ焼とはひと味違った旨みがあり、香ばしさを存分に味わえました。

京鴨と九条葱のしゃぶしゃぶ


芸術的と言っても過言ではないであろう、九条葱の山!!!


まずは、九条葱を鍋に。京鴨は4~5秒ほど、黄金色の出汁にくぐらせます。京鴨はきめ細かく柔らかな肉質で、脂の甘みとコクが口の中いっぱいに広がります。とろけるような鴨肉とシャキシャキとした九条葱は抜群の組み合わせで、もう箸が止まりません。鴨肉も九条葱も〆のおそばと一緒にいただこうと思っていたのに、気がつけばおそばが運ばれてくる前に完食となっておりました(苦笑)。


〆のそば、または雑炊
京鴨などが運ばれてきた際に、〆はどちらにするかを聞かれました。どちらも気になり、迷いに迷っていたところ、少しずつ両方いただけることになりました。まずは、おそばからいただきます。出汁に鴨の旨みが加わったスープが絡まり、おそばの風味を一層引き立てますね。


また、たまごたっぷりの雑炊も風味豊か。濃厚でコクのある鴨肉本来の旨みを余すことなくいただきました。


季節の果実とアイスクリーム

大きなガラスの容器に氷を敷き詰め、その上に果実とアイスクリームをのせてありました。イチゴ(あまおう)、柿、パイナップル、レッドカラント。どれもみずみずしく、ひんやりとした口あたりも心地いいです。ピスタチオのアイスクリームもコクがあっておいしくいただきました。

器や盛りつけ方も素敵で見ても楽しむことができました。臨場感あふれるカウンター席もおすすめですが、プライベート空間が保たれた個室席もあるのでさまざまなシーンで利用できそうですね。


不風流
東京都港区東麻布2-33-5
第四松坂ビル 1階
03-3505-5686

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

ピノキオ/川崎駅東口を出て徒歩10分、昭和レトロな喫茶店でナポリタンランチ★ハーフサイズもあり!!!

2017-02-26 | ├ 川崎駅周辺
川崎駅東口エリアにある喫茶店。

JR川崎駅東口から歩いて10分ほど。東口を出て、国道15号線までてくてく歩いていきます。「東田町」の信号を渡ってすぐのところにありました。

12時頃入店、ランチで利用しました。茶を基調とした店内、革張りのソファが昭和レトロな雰囲気を醸し出しています。 何と!カウンターチェアもお揃いで統一感がありますね。



ランチタイムということで、お昼のおすすめメニュー(10時30分~14時30分)から選びました。
ナポリタン/750円+200円(税込)


ナポリタンにサラダが付いたセットです。また、+200円でドリンクもつけることができるそう。注文して10分ほど経ったところで運ばれてきました。メインのナポリタンはハーフサイズ(550円)があるだけに、レギュラーサイズはそれなりにボリュームがあります。具はマッシュルーム、玉葱、ピーマン、ベーコンと至ってシンプル。


太めの麺はもっちりとしていました。ケチャップたっぷりで唇がうるおい、まるでリップグロスを塗ったかのよう(笑)。それでも重みのある、このこってり感が最大の魅力なんですよね。昔ながらのナポリタンはおいしさの前に安心感がありますね。


サラダもたっぷりドレッシングで濃厚な味わい。


最後にセットのドリンク(紅茶)をいただいて、お店を出ました。



対応も丁寧!ひとりでも居心地は良かったです。時間がゆっくり流れる、喫茶店でのランチも悪くはないですよ。



ピノキオ
神奈川県川崎市川崎区宮前町2-8
044-222-0108

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

GARDEN HOUSE CRAFTS 新宿/新宿エキナカのベーカリー、 全粒粉のパンは香りも風味も豊か!!!

2017-02-26 | ├ パン/神奈川・東京
東京・新宿駅エリアにあるベーカリー。

JR新宿駅新南エリアの商業施設「NEWoMan」のエキナカにあります。

コチラのお店では手づくりにこだわり、国産小麦と自家製酵母を使用したパンをいただけるそう。そんなパンは代官山の店舗から届くそうですよ。JR新宿駅を利用した際、ぶらっと立ち寄りました。ショーケース内を見てみると全粒粉パンやクロワッサン、カンパーニュなどの他、素材を厳選したスイーツや焼菓子なども。





この日、2種類のパンを購入しました。


カシューナッツとクリームチーズ、黒胡椒/280円(税込)

外はパリっと、中はもっちりとした噛みごたえのある生地。まったりとしたコクのあるクリームチーズと、香ばしいカシューナッツは言うまでもなく相性抜群です。黒胡椒がアクセントなって全体の風味を引き締めて、飽きのこない味わい深さに。クセになるおいしさで、即完食となりました。

それから、もう1品。
全粒まるぱん/150円(税込)

ふんわりとした丸いぱん。噛むほどにじんわりと小麦の香りと甘さが口いっぱいに広がって、食事パンに最適。今回、私はプレーンタイプをいただきましたが、まるぱんにはあんバターやクランチピーナッツバターをはさんだものもありました。コチラも気になりますね。

個性の強いパンよりも、素朴なパンが多いように感じました。次回はカンパーニュを購入しようと思っています。


GARDEN HOUSE CRAFTS 新宿
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55
NEWoMan 2階(エキナカ)
03-6274-8852

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

朝とった魚 薩摩じんべえ/恵比寿駅西口から2分★鹿児島直送の鮮魚居酒屋、名物の「刺盛」は必食です!!!

2017-02-26 | ├ 恵比寿・代官山・中目黒
東京・恵比寿駅エリアにある鮮魚居酒屋。


JR恵比寿駅西口から徒歩2分、日比谷線 恵比寿駅4番口からはすぐのところにあります。西口改札を出て、駒沢通りを中目黒方面に向かって歩いていくと右側にお店があります。この日、食べ歩き仲間と合流してコチラへ。ビルの4階にあり、エレベーターで4階へと移動します。


扉が開き、一歩進むとそこはすでに店内。白木を基調とした空間には清潔感があふれていました。そんな白木に、ステンレスを貼ったテーブルを合わせてあってセンスの良さも伝わってきます。隣の座席と程よく距離もあって、しっぽりと食事を楽しめそうです。





コチラのお店は、鹿児島で鮮魚居酒屋を2店舗展開する「魚人島じんべえ」の東京1号店なんだとか。鹿児島で朝穫れた魚を飛行機にのせて届けてもらうそう。飛行機を使うことで配送時間の短縮化はもちろんのこと、空輸ならでは揺れの少なさによって鮮高度保持が可能となったそう。スタッフさんによりますと魚に限らず、米、野菜、卵、お酒に至るまで生産者から直接仕入れているそうです。また、何やらお料理の価格帯も見直しもあったそうで、リーズナブルな価格になったとのこと。良いときに立ち寄れて、ラッキーでした!!!

ハードシードル/650円(税抜)


この日はスッキリ、キレのある りんご酒「ハードシードル」で乾杯です!!! ドリンクをいただいているとお通しが運ばれてきました。聖護院かぶとカンパチの煮物です。三つ葉を散らしてあって、上品な味わいです。聖護院かぶのみずみずしさも魅力的でしたよ。


じんべえ名物 刺盛/1人前 380円(税抜)


お店イチオシ!ということで早々に注文させていただきました。二段重ねの木箱が登場。一段目の蓋を開けると、4種類の薬味が顔を出します。面白いところでは、アンコウの肝醤油も。その他、卓上には九州の甘口醤油と、関東の濃口醤油も置かれていました。


二段目の蓋を開けてみると、アザハタ、ホシガツオ、イサキ、真鯛、カンパチ、縞鯵が。コチラのメニューは原価売りにつき、ひとり1人前のみ注文できるという約束があります。ちなみに、写真は4人前となります。


アザハタとホシガツオは沖縄でいただいたことがありますが、幻の魚と言われていたような。どのお刺身も身が締まっていて、食感からも新鮮さが伝わってきました。これで、380円は驚きです。それに、この日に限らず希少なお魚もいただけるようなので「刺盛」は必食かと!!!


旬野菜の和風ピクルス/380円(税抜)

中でも印象的だったのが、茗荷のピクルスです。シャキシャキっとした食感と、程よい酸味がクセになります。箸休めとしても大活躍。

有機野菜オーブン焼/780円(税抜)

鉄板に乗って登場です!!! スティックブロッコリー、カリフラワー、無農薬大根、紅芯大根、コールラビ、黄色人参、ジャガイモ、玉葱、キャベツだったでしょうか。根菜が多めですね。オリーブオイルと塩だけで味付けされたそうで、素材本来の旨みをダイレクトに味わうことができました。野菜好きの友人も大喜び!!!

ジンジャーハイボール/550円(税抜)

ここで、ジンジャーハイボールにチェンジ。コクがありますよ。

朝とった魚のカマ アザハタ/1,980円(税抜)


お刺身をいただいたときに印象的だったアザハタを煮付けていただきました。アザハタは赤褐色でのっぺり平たい顔をしています(苦笑)。口が目の後ろまで開いていて歯がむきだしになっているのですが、のっぺりとした顔だちとは対照的になかなか鋭い歯をしていました(笑)。観察後いただいてみると、ほんのり甘めの味付けです。ゼラチン質の皮?! がもっちりとした独特の食感です。身のほうも弾力のある食感で、噛むほどに旨みが広がります。お刺身とはひと味違ったおいしさを楽しめました。


イクラ好きの方へ、イクラの俵飯/1,280円(税抜)

〆のごはんメニューも充実していたのですが、大のイクラ好きということでコチラを選びました。キラキラ輝くイクラをまとった俵飯、見たままのおいしさです。食べやすさも魅力的ではあるのですが、イクラ好きとしてはお皿にこばれるくらいのイクラの量が理想的・・・(笑)。

鹿児島県産さつまいもの蜂蜜バター/380円(税抜)

ほくほくのサツマイモと、蜂蜜バターは言うまでもなく相性抜群です!!! コクのある濃厚なおいしさを味わえました。

東京に居ながら、鹿児島のおいしさを楽しむことができました。カウンター席もあり、おひとりさまも気軽に利用できると思いますよ。


朝とった魚 薩摩じんべえ
東京都渋谷区恵比寿西1-9-7
GRANBELL EBISUNISHI 4階
03-6886-3340

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

ジェラテリア マルゲラ 麻布十番店/ミラノの老舗ジェラート専門店で「宇治抹茶」を食べてみました!!!

2017-02-25 | ├ 六本木・麻布・広尾
東京・麻布十番にあるジェラート専門店。

各線 麻布十番駅 7番出口から歩いて4分ほど、大江戸線 六本木駅からも徒歩圏です。麻布十番商店街に面しており、すぐ近くにはスーパーdaiei(旧グルメシティ)がありました。

1979年、ミラノで誕生した老舗店「ジェラテリア マルゲラ」。旬の食材を活かした、華やかでヘルシーな味わいを楽しめるのだそう。国内では麻布十番店の他、アトレ恵比寿店、なんばパークス店と合計3店舗を展開しているようです。ショーケース内を見てみると、ジェラート、アイスケーキ、ジェラートパフェなど。



旬のフルーツを使ったジェラートなど、どれも気になるところです。この日、コチラを注文しました。


ジェラート 宇治抹茶/ピッコロサイズ 550円(税込)


店内のイートインスペースでいただきます。私は「宇治抹茶」を選びました。聞くところによりますと京都・宇治にある「利招園茶舗」の宇治抹茶を使われているとのこと。いただいてみるとミルク感もしっかりとしているのですが、負けないくらいの抹茶感もあります。甘さが抑えられているせいか、ほんのり苦味も感じられました。ねっとり絡みつくような感触でありながらも、後に残らない口どけの良さも魅力的でした。


今度は季節限定フレーバーを注文してみようかな。


ジェラテリア マルゲラ 麻布十番店
東京都港区麻布十番2-5-1 1階
03-5772-3283

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

唯一無二/横浜駅きた西口から20秒★大人のムード漂うダイニングバーに集合、個室でまったりディナー!!!

2017-02-24 | ├ 横浜駅周辺
横浜駅西口エリアにあるダイニングバー。


JR横浜駅きた西口を出て徒歩20秒。左側にあるビルの5階にあります。ここまで近いと、JR横浜駅きた西口直結!!! っといっても過言ではないかと(笑)。


この日、友人たちとコチラでディナー。エレベーターで5階へと移動します。店内に入ると、温かな灯が灯る和やかな空間が広がっていました。座席はカウンター席やボックス席、それから個室席もありました。私たちは靴を脱いで、個室へ。店内ではジャズが流れており、ゆっくりと時間が過ぎていきます・・・。





コチラのお店ではひと手間かけた創作料理をいただけるよう。おすすめメニューを交えながら注文してみました。

梅酒アンペリアル/650円(税抜)


この日は、ほんのり梅酒の風味が広がる和風スパークリング「梅酒アンペリアル」で乾杯です!!! ドリンクと一緒にお通し(400円)も運ばれてきました。お通しは2種類あります。一品目は、おつまみに最適な「カリカリスパゲッティ(カペッリーニ)」。


そして、お通し二品目は、カレー風味のポテトサラダ。お通しを2種類いただけるのは嬉しいですね。


湯葉と温泉玉子のサラダ/650円(税抜)


湯葉の下に温泉玉子がこっそりと隠れています。ざっくり混ぜていただきます。野菜はシャキシャキっとしたレタスやトレビス、ミニトマト、カイワレ大根など。さっくりとした湯葉と、とろーーんとした温泉玉子が合わさって、それぞれ異なる食感が面白いです。


ひまつぶし/480円(税抜)

暇つぶし的な一品?! 言葉のままの意味をもったお料理(乾き物)を想像していたのですが、何と!野菜の素揚げが運ばれてきました。カラっと揚がって塩加減も良く、食べはじめるともう手がとまりません!!!

10時間煮込んだやわらか牛タン/880円(税抜)


コチラはおすすめメニューです。グツグツ状態で運ばれてきました。じっくり10時間煮込んだという牛タンは厚みをまったく感じさせず、すぅ~っととろけていきます。後からじんわりと旨みが追いかけてきました。このまったり感がたまりません。


モヒート/630円(税抜)

ここで爽やかな「モヒート」にチェンジ。

特選和牛ヒレ肉の陶板焼き/1,880円(税抜)


テーブルで焼き上げていきます。陶板プレートを使ったことで、ふんわり&ジューシーな仕上がりに。噛むほどに旨みが増していきました。お肉が焼ける音や香りも楽しめ、よりおいしくいただけたのではないかと。


唯一無二のナポリタン/650円(税抜)

〆に、お店の名前がついたナポリタンをいただきました。ケチャップをたっぷり使った昔ながらのナポリタン、懐かしい味に思わずにんまり。ピーマンの軽い苦味がこれまた・・・。


余談になりますが店内がちょっと迷路のような創りで、おもしろい間取りになっていました。周囲が気にならない座席配置で居心地も良く、まったりと食事を楽しむことができました。さまざまなシーンで利用できそうですね。




唯一無二
神奈川県横浜市西区南幸1-2-1
横浜銀長ビル 5階
045-311-0157

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

グーテルブレ 勝どき店/勝どき駅エリアにあるベーカリー&カフェ★品揃え豊富で、お子さん連れにも最適!!!

2017-02-24 | ├ パン/神奈川・東京
東京・勝どき駅エリアにあるベーカリー&カフェ。

大江戸線 勝どき駅A4a・A4b番出口から歩いて3分のほどのところ。小学校の裏手にあります。店舗前には専用駐車場が3台分ありました。

広々とした店内にはイートイン席が20席ほど、テラス席もありました。天然酵母パンや食パン、菓子パン、揚げパン、サンドイッチなどバラエティーに富んだパンも見やすく並べられています。





この日、2種類のパンを購入しました。


ナッツのパンケーキ/200円(税抜)

やわらかなパンケーキ風の生地にカスタードとアーモンドクリームを絞り、アーモンドと胡桃をパラパラっと散りばめてありました。ナッツのカリカリっとした歯ごたえと、まろやかなアーモンドクリームがベストマッチ!!! 甘すぎない点も魅力的でした。

それから、もうひとつ。
ガメロン/200円(税抜)


カメ型のメロンパンが2種類、「カメロン」と「ガメロン」(笑)。私は甲羅(クッキー生地)に小さなキューブが乗った「ガメロン」を選びました。メロンパン自体は素朴な風味なのですが、キャラメル味のキューブがアクセントとなって食感とともに楽しむことができました。


聞くところによりますと、3月3日(金)はグーテの日なんだとか。気になっていたパンを試せる絶好のチャンス、この日はパン全品20%OFFになるそうですよ!!!


グーテルブレ 勝どき店
東京都中央区勝どき3-3-18
千賀ビル
03-5547-5121

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

ブルースカイ 15番ゲートスナック/羽田空港国内線 出発ゲートラウンジ内にあるカフェでモーニング!!!

2017-02-23 | ├ 大井・蒲田・羽田空港
羽田空港国内線 第1旅客ターミナルビル 2階にあるカフェ。

出発ゲートラウンジ 15番搭乗口前にあります。

出発時間が刻々と迫る中、食事(モーニング)を済ませておこうと立ち寄りました。コチラのお店は「美味しいものはいつも空港から。」をコンセプトにしたコーヒースタンド形式のお店です。軽食、コーヒー、生ビール、ソフトクリーム、期間限定!クッキークリームラテなどを注文することができます。その他、すぐに購入できるサンドイッチやビール、ジュースなどもありました。


ちなみに、今月のおすすめは「羽田ホットドッグ」なんだとか・・・。



この日、コチラを注文しました。
羽田ホットドッグ チーズドッグ/450円(税込)
ホットコーヒー/360円⇒250円(税込)


時間があまりないとはいえ、温かいものをいただこうと羽田ホットドッグを注文。注文を受けてから作られるそうで、2~3分時間がかかるそう。また、ホットドッグを注文するとほっとコーヒーは「360円⇒250円」になるそうです。


専用のイートインスペースはなく、搭乗口近くの待合スペースでいただきました。


胚芽入りのパンにジョンソンヴィルのソーセージをはさんであるそう。パンはちょっと焼きすぎのような感じもしますが、ソーセージはジューシー。まったりとしたチーズとの相性も良く、思っていたよりも食べごたえがありました。


出発ゲートラウンジ内ということで、時間があまりないときでも安心して利用できますね。営業時間は、6時~20時まで。SuicaやPASMOなど電子マネーも使えますよ!!!


ブルースカイ 15番ゲートスナック
東京都大田区羽田空港3-3-2
第1旅客ターミナル ゲートラウンジ北 2階
03-5757-9539

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

熟成肉バル アラシアネックス/横浜駅から4分★国産黒毛和牛の熟成肉を味わえる、お洒落な肉バル別館へ!!!

2017-02-23 | ├ 横浜駅周辺
横浜・鶴屋町エリアにある熟成肉バル。


JR横浜駅きた西口から歩いて4分ほどのところ。熟成肉とワインを堪能できる人気店「熟成肉バルARASHI」の姉妹店で、「熟成肉バルARASHI」の裏手、環状1号線「鶴屋町2丁目」交差点からほど近いところにあります。コチラのお店でも国産黒毛和牛の熟成肉をはじめ、ビストロ料理などもいただけるようです。


この日、友人たちと一緒にコチラへ。ビルの4階にあり、エレベーターで4階へと移動します。扉を開けるとビルの外観のイメージとは異なる別世界が広がっていました。すっきりとした空間使いでスタイリッシュ、木の温もりもあふれていて温かみも感じられます。座席はテーブル席の他、お店の奥のほうにはカウンター席もありました。





本日のおすすめメニューを中心に、あれこれと注文してみました。
生ファジーネーブル/550円(税抜)


この日は、果実味たっぷりの「生ファジーネーブル」で乾杯です!!! 生搾りオレンジに、ピーチ系のカクテルベース「ルジェペシェ」とソーダを合わせてあるそう。そんなドリンクと一緒にお通しである「自家製トルティーヤチップス(400円)」が運ばれてきました。軽やかな食感と香ばしさが魅力的。


厚切りベーコンのシーザーサラダ/790円(税抜)


大きめにカットされたレタスやトレビスの上に、どかーーん!と厚切りベーコンが乗っていました。薄味好みの友人とご一緒だったので、シーザードレッシングや粉チーズは別添えにしていただきました。ベーコンをひとくちサイズにカットしていただきます。シンプルなサラダで、ベーコンの旨みと野菜の新鮮さをダイレクトに楽しめました。


納豆パクチー/620円(税抜)

本日のおすすめメニューを見てみると、パクチーをふんだんに使ったメニューが2種類あり、さっそく注文してみました。1品目は、ざっくりとカットしたパクチーと納豆を盛り合わせただけのシンプルすぎる一品。ところがところが、ことのほか相性抜群!!! クセのある同士がくっついて、奥行きさえ感じさせる味わいなんです。炊きたてのごはんの上に乗せていただきたいかも。

海老ギョーザ どっさりパクチー/880円+250円(税抜)

パクチー料理、2品目。海老餃子の上にパクチーを乗せてありましたが、パクチー好きの私たちにとってはこれだけでは物足りず、追加用パクチー(250円)をあわてて注文しました。パクチーの上にパクチー、もはや海老餃子の姿はナシ(笑)。プリプリの海老ともっちりとした皮が印象的な餃子。餃子には濃厚なソースを絡ませてあったのですが、これまたウマイ!!! パクチーにもよく合います。コチラでたっぷりパクチーをいただけるとは・・・。

自家製だれのローストビーフ/980円(税抜)

人気メニューの登場です。ローストビーフ好きとして外すことなどできず、注文してみました。薄切りのしっとりとしたローストビーフは、繊細な味わいです。それでもニンニクの風味がアクセントとなって、肉の旨みを引き立てていました。

ビームジンジャー/520円(税抜)

肉料理に合わせて、キリっとした「ビームジンジャー」にチェンジ。

本日の2種盛合せ/3,080円(税抜)


国産黒毛和牛を使用した熟成肉2種を盛り合わせた、オトクなメニューです。この日は「ウチモモ」と「イチボ」が登場。お肉は60~100日間しっかりと寝かせ、熟成香を出すことだけではなく、肉本来の旨みを最大限に引き出す調理をされているそうです。プレート上には生醤油、生わさび、西洋山葵、岩塩が用意。きめ細やかな赤身肉「ウチモモ」はパっと見た感じではやわらかそうに見えるのですが、実のところは程よく噛みごたえがありました。赤身肉ならではのさっぱりとした旨み、岩塩と合わせることで甘みが引き出され、味の変化も楽しめました。ランプの先端、いちばん霜降りが入った「イチボ」はとろけるようなやわらかな。ジューシーな旨みと甘みがたまりません。


わさびクリームの生パスタ/1,100円(税抜)

淡路島産生パスタを使用とのこと。もっちりとした麺と、まったりとしたクリームソースの絡まり具合が抜群です。わさび感があるせいか、クリーム系とは思えないキレもありました。

自家製チョコレートテリーヌ/580円(税抜)

「チョコレートテリーヌ」という言葉に反応し、うっかり注文してしまいました。上品な見ためとは違い、味は濃厚でまったりとしています。なめらかな口溶けも印象的でした。

店内の雰囲気も良く、会話を楽しみながらお料理をいただくことができました。居心地がいいので、女子会やおひとりさまにも適していると思いますよ。


熟成肉バル ARASHI annex(熟成肉バル アラシアネックス)
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19
野地ビル 4階
045-548-8155

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

サンモリッツ名花堂/麻布十番にあるベーカリー★昔ながらの販売スタイルに親しみを感じます!!!

2017-02-23 | ├ パン/神奈川・東京
東京・麻布十番にあるベーカリー。

各線 麻布十番駅 4番出口から歩いて5分ほど。4番出口を出て、麻布十番商店街を真っすぐどんどん進んでいくと左側にお店があります。レンガ風の外壁から温かみが伝わってきます。

店内に入り並べられたパンを見てみると、パンをひとつひとつ丁寧にラップで包んでありました。そんな惣菜パンや菓子パンとともに、カップ麺なども一緒に置かれていました。そういえば昭和のパン屋さんはこういうスタイルが多かったような?! 懐かしさと親しみを感じますね。





この日、2種類のパンを購入しました。


焼カレーパン/183円

軽く温めてからいただきます。ふわふわの生地の中にはかためのカレーが隠れていました。カレーの辛さは「中辛」レベルでしょうか。カレーの他にチーズも入っていて、スパーシーな味わいの中にコクも感じられました。生地とのバランスも良かったです。

それから、もうひとつ。
シベリヤカステラ/248円

カステラに羊羹をはさんだレトロ菓子、シベリア。正直なところ、カステラも羊羹も大好きというわけではないのですが、シベリアを見かけると「おおっ!!!」っと思ってしまいます(笑)。そんなこんなでこれまでも度々お持ち帰りしてみるも、カステラと羊羹のバランスがしっくりとこなくて残念なことが多かったり・・・。コチラのシベリアはきめ細やかなしっとりとしたカステラと、かための羊羹に一体感が感じられました。一度食べたら、ハマってしまうかも?!

朝は何と!6時から営業されているそうです。


サンモリッツ名花堂
東京都港区元麻布3-11-6
03-3408-6381

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加