adagio

美味しいもの、楽しいことを求めて街歩き・・・
神奈川県(横浜・川崎)を中心に全国各地を散策中♪

肉餃子専門店 THE GYO 川崎店/川崎駅から徒歩2分★餃子をつまみにちょいと一杯もOK!

2016-06-28 | ├ 川崎駅周辺
川崎駅東口エリアにある肉餃子専門店&居酒屋。

JR川崎駅東口を出て歩いて2分ほど、市役所通りと新川通りを結ぶ商店街「銀柳街」にあります。

コチラのお店は、先月オープンしたばかりの餃子のお店です。川崎といえば地名がついた「かわさき餃子」があるくらい、餃子に力を注いでる街ではないかと思います。近くには天龍、中華成喜、川崎餃子樓、太陽軒など餃子の名店も数多くあります。あえて、そんな川崎に上陸した肉餃子専門店って??? 餃子をいただくのが楽しみです。

この日、16時頃入店。食べ歩き仲間と軽く食事をしようと立ち寄りました。食事をするのには早い時間帯だったこともあり先客はナシ、貸切状態でした。座席はカウンター席とボックス席がありました。カウンター席もそうですが大きめのテーブルの上、ゆったりとした座席配置で窮屈感はなく、居心地は良さそうな感じがします。




まずは、乾杯!
■かぼすハイボール/529円(税込)


■パクチーサラダ/594円(税込)

本日のおすすめメニューの中から選びました。お皿にレタスを敷き、その上にパクチーをどかん!と乗せてありました。添えてある胡麻ドレッシングと合わせていただきます。パクチーの香りも特有のクセもしっかりとしていて、パクチー好きの方にはたまらない味ではないかと思います。そんなパクチーにはレモンの皮とナッツがトッピング。これらがアクセントとなって、飽きのこない風味に仕上げてありました。

■焼餃子/1個 86円(税込)


看板メニューということで注文。焼餃子は4個から注文することができます。厚めの皮はもっちりとした食感で、ひと噛みすると肉汁がジュワ~っとあふれ出しました。コチラの餃子はニンニクとニラを使ってないそうで、キャベツの甘みが広がるやさしい味わいです。仕事中や女性の方も安心していただけると思うのですが、ニンニク多めでまったりとした味噌タレを合わせた餃子「かわさき餃子」を食べ慣れている方にはもしかしたら物足りないかもしれません。


■旨辛い坦々炊き餃子/一人前 1,058円(税込)


期間限定みたいなメニューがあり、コチラも注文。


注文は二人前からとのことで、二人前を。鍋の中には餃子、青梗菜、白髪ねぎ、唐辛子などを混ぜ合わせた挽肉が。テーブル上で炊き上げていきます。


スープをいただいてみると、思ってたよりもまろやかでコクがあります。餃子との相性も良く、あっさりといただくことができました。



ビルの2階にあるので外から店内の様子を確認することはできませんが、女性のスタッフさんもいらっしゃり、女性ひとりでも居心地は良さそうな感じがします。軽く食事を済ませたいときや、ちょい飲みを!というときにも使えるお店だと思いました。帰り際、ご家族連れの方もお見かけしました。




肉餃子専門店 THE GYO 川崎店
神奈川県川崎市川崎区駅前本町2-11
都ビル 2階
044-233-5181

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

築地もったいない プロジェクト 魚治/丸の内にある海鮮居酒屋★もったいない魚が美味しい魚に大変身!

2016-06-27 | ├ 銀座・新橋・有楽町
東京・丸の内にある海鮮居酒屋。

JR有楽町駅から徒歩3分、東京駅からも歩いて7~8分のところ、新東京ビルの地下飲食街にあります。

コチラのお店では、味や鮮度には何等問題がないのに「サイズが規格外!」「獲れすぎ!」などの理由で廃棄されてしまうもったいないワケアリ魚たちを、あえて看板メニューに掲げています。店名である「魚治」には、もったいない魚を治療するという想いが込められているそうですよ。


そんな魚治さんは各メディアで話題になっており、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。地下飲食街を歩いていると、大きなオープンキッチンが配置されたお店はひと際目立つ存在でした。それに、スタッフさんの元気な挨拶が飛び交って、市場に居るような活気も感じます。キッチンをとり囲むカウンター席は臨場感があって、まさに特等席状態。


カウンター席の他にも、大・小テーブル席もあって宴会にも最適ですね。




テーブル上を見てみると「加賀 二度仕込み醤油」や「生梅醤油」などが並び、こだわりを感じます。


ふと、メニューを見てみると日付入りでした。もったいない魚たちはその日により入荷が異なるため、毎日違ったメニューとなるそう。気になる鮮魚が多くて、これからいただくお料理が楽しみです。

まずは、乾杯!
■玄米緑茶ハイ/480円

ビタミン・ミネラル類が48種、アミノ酸類が88種も入っているという健康食「粉末玄米」をたっぷり使ってあるそう。疲れたカラダに、これは最適!注文しないともったいないかも(笑)?!

ドリンクとともにお通しも運ばれてきました。


鍋の中には、ホンビノス貝がゴロゴロっと入っていました。コチラのお店ではお通しとして酒蒸しを提供されることが多いそうですが、貝はその時々で異なるそうです。テーブル上で蒸し上げていきます。いただいてみると、塩加減が絶妙。ハマグリのように身が大ぶりで、歯ごたえもありました。貝を食べ終わると鰹出汁を加えてくださり、旨みたっぷり「ホンビノス貝の和風スープ」に。


■ゴマサバ/580円

博多の郷土料理、ゴマサバの登場。九州特有の甘口醤油をベースにしたタレをかけ、胡麻をまぶしてありました。そぎ切りにしてあり、タレとの絡み具合が抜群です。山葵を乗せていただくと、滑らかな食感ながらも濃厚な味を楽しむことができました。

■刺身7点盛り/1,680円


この日はマグロ、フエ鯛昆布〆、サワラ、クエ、ヒラマサ、カツヲ、帆立の7種類。それに、赤貝の肝を佃煮にしたものを盛り合わせてありました。赤貝の肝は市場で(不要なのでと)置いていかれたものを買い取られたそう。お刺身はどれも新鮮です。厚切りの本鮪はまったり濃厚な味わい。フエ鯛昆布〆は、昆布の旨みが広がり風味豊かでした。


■車エビ塩焼き/小サイズ 1本150円

エビの旨みがギュっと詰まった塩焼きは、香ばしい香りと歯ごたえがたまりません。頭からしっかりいただきました。

■春菊と水菜のじゃこサラダ/540円

春菊と水菜の上には海苔と、「しらす干し」「ちりめんじゃこ」が。和風ドレッシングとよく合います。生の春菊はやみつきになるおいしさでした。

■とうもろこし唐揚げ

愛知県産の白いとうもろこし「雪の妖精」を使用とのこと。この甘さはメロンよりも甘いのでは?! 大粒で、弾けるようなみずみずしさも印象的でした。

■極太アスパラ/1本 330円

香ばしく焼き上げた極太アスパラを、あけがらし味噌と合わせていただきます。 あけがらし味噌はピリ辛のもろみ味噌のような感じで、アスパラガスの旨み・甘みを引き立てます。

■フエ鯛/1,280円

誰かのお祝いというわけではないのですが(笑)、めずらしい高級魚が届いたとのことで塩焼きでいただきました。ふっくらとした身はほんのり甘みのある上品な味わいです。一方、荒くおろされた大根(鬼おろし)も存在感があって、主役級のおいしさでした。

■特選梅酒うぐいすとまり 鶯とろ/600円

梅のすり身が入ったにごり梅酒をロックで。つぶつぶ感を残した果肉がたっぷりで濃厚な味わいです。それでも酸味と甘みのバランスが良く、キリっとした後味でした。

■十六豆腐厚揚げ/600円

和歌山県の十六豆腐を使った厚揚げは注文を受けてから揚げられるそうで、アツアツ状態で運ばれてきました。お豆腐の周囲が香ばしくサクサクに揚がっているのに対し、中のお豆腐はしっとりとしていて味が濃厚です。絶妙な揚げ加減でおつまみにも最適。お酒がすすみます。

■自家製えいひれ/640円

聞くところによりますと煮込んで干して・・・と、何と!4日もかかるそう。薄くて固い乾き物的なえいひれではなく、やわらかく厚みのあるえいひれで噛むほどに甘みが広がります。ヒレの筋のポキポキ感も面白かったです。

■名物!!豆腐飯/330円

コチラは1/2サイズです。ごはんの上には、魚の煮汁を浸み込ませたお豆腐がどかん!と乗っています。お豆腐は見ためよりはあっさりとした味で、いくらでも食べれそう(笑)。サービスでいただいた魚の頭と中骨を使ったスープが、これまた・・・。まろやかでほっこりとした味わいでした。

■土鍋いくら玉子飯/980円

注文を受けてからお米を炊き上げるそうで時間がかかりますが・・・と、注文時に確認がありました。ごはんは福井・美浜町のお米を使われているそう。生産量が少なくて販売できないものを直送してもらっているそうですよ。炊き立てのごはんはふっくら&つややか。大粒いくらもたっぷりで格別な味わいです。いくら好きすぎて、友人の分までガッツリいただいてしまいました(苦笑)。

■自家製なめらかぷりん/350円


最後にデザートをいただいて、お店を出ました。店内は活気があり、居るだけでもワクワク気分になれます。それにスタッフさんたちも明るくパワフルな方ばかりで場が盛り上がりました。また、コンセプトをしっかり説明した上で提供するというスタイルにも好感を持てました。築地では取引が成立しなかった魚たちが毎日大量に廃棄されています。まだ十分に食べることのできる新鮮な魚が無駄に捨てられているのは、実にもったいない話。自然の恵みは余すことなく味わいたいですね。





築地もったいない プロジェクト 魚治
東京都千代田区丸の内3-3-1
新東京ビル 地下1階
03-6269-9099

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

BAKERY SUGI-NO-KI(スギノキ)/五反田駅から徒歩5分★雑貨屋さんを思わす、可愛いいベーカリー!

2016-06-27 | ├ パン/神奈川・東京
東京・五反田駅エリアにあるベーカリー。

JR五反田駅東口を出て歩いて5分ほど、大通りから一本入った住宅地にありました。雑貨屋さんのような佇まいで、入店する前からほっこりとした雰囲気が伝わってきます。店内に入ってみるとコチラはイートインスペースはなく、テイクアウトのみです。並べられたパンを見てみると、パンの種類は少なめなのですが気になるものがいくつか。

今回、2種類のパンを購入しました。


■シナモンクランチメロンパン/260円(税込)

ビスケット生地はしっとりとした感じではありますが、パンの中には何も入っていないシンプルなタイプのメロンパンです。甘さも、シナモンの風味も控えめで、その分だけ生地の風味を味わうことができました。濃いめのコーヒーとよく合います。

それから、もうひとつ。
■白パン ショコラ/155円(税込)

ふっくらと焼きあがった、白パン。焼き色をつけて焼いたことでやわらかすぎず、ほど良く弾力のある食感に。歯切れの良さも魅力的でした。チョコレート好きとしては、もう少しチョコがほしいかな?!

こじんまりとしたベーカリーでは、チェーン店とはひと味違ったスタッフさんとのやりとりもお楽しみのひとつなわけですが、何ですかねぇ。パン屋さんの塩パンは大好きだけど、スタッフさんのソルト対応は・・・みたいな(苦笑)。パンのこだわりやおいしさには関係ないことですが、挨拶ひとつでお店のイメージが変わるものだと実感した次第です。店頭に置かれた椅子が、幸福の黄色い椅子に見えただけにちょっと残念な気分になりました。

BAKERY SUGI-NO-KI(スギノキ)
東京都品川区東五反田1-25-2
03-6325-5192

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

資生堂/生まれ変わった高機能美白スキンケア「ホワイトルーセント」でダブルのアプローチ!

2016-06-26 | ■■美容/コスメ/健康
生まれ変わった高機能美白スキンケアシリーズ、ホワイトルーセント。
紫外線ダメージによって肌悩みが表れる前の美しい状態を保つこと。紫外線を浴びた後の肌を適切にケアすること。この2つの新しいアプローチによって、ホワイトルーセントが生まれ変わりました。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐとともに、肌表面をうるおいで満たし、内側から輝くような肌へと導いてくれるのだそう。

今回、資生堂 ホワイトルーセントの新アイテム4点(サンプル品)を使わせていただきました。


・ルミナイジング インフューザー<薬用美白化粧水>
・ルミナイジング サージ<薬用美白乳液>
・マイクロブライトニング スポッツコレクター<薬用美白美容液>
・マルチブライト ナイトクリーム<薬用美白クリーム>


肌のすみずみにまで成分を届ける「薬用美白化粧水」とメラニンの生成を抑え、細かな シミ・ソバカスまで防ぐ「薬用美白美容液」は朝・夜用。繰り返すシミ生成の悪循環を防ぐ「薬用美白乳液」と日中受けたダメージが肌に表れる前にケアする「薬用美白クリーム」は夜用になります。

どれも肌なじみがよく、フレッシュフローラルな香りを楽しみながら使用することができます。刺激がなく、乾燥肌の私も安心して使うことができました。重すぎず、それでいて物足りなさを感じさせない使用感が心地良く、シミ予防も肌のうるおい感にも期待が持てるシリーズでした。1週間ほど使ってみたところ、トラブルもなく、肌が柔らかくなったような気がします。

中でも、お気に入りなのが「薬用美白美容液」です。

手にとってみると、とろみのあるこっくりとしたテクスチャーです。ところが肌になじませているとみずみずすさが増していき、一気に軽いつけ心地へと変わりました。次の瞬間、瞬く間に肌の奥のほうへ。浸透後の肌の表面はベタつきはなく、何もつけていないような感じなんです。それでも、しっとり感がありカサつきを感じることはなかったです。今後の効果が楽しみです。



資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています!


参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

資生堂/7月1日新発売★赤を極めた口紅「ルージュ ルージュ」は赤だけで16色のカラーバリエーション!

2016-06-26 | ■■美容/コスメ/健康
肌になじみながらくすまず鮮やかに発色する、赤を極めた口紅。

資生堂 ルージュ ルージュ


全16色/希望小売価格 各3,600円(税抜)

2016年7月1日、資生堂ジャパン株式会社から新登場!
資生堂独自の赤の発色技術により、鮮やかなのに肌と一体化する発色とフィット感で肌色までも美しく見せる、すんなりなじむ口紅なのだそう。気になるカラーは全部で16色、それも赤ばかり!!! モード感溢れるルビーレッドから、はつらつとした印象に仕上がるピーチレッドまで展開。一人ひとりに似合う完璧な赤が見つかりそうですね。


今回、色鮮やかな赤「RD501」を使わせていただきました。大地の奥深くから採掘した赤銅鉱のレッドなのだそう。


さっそく使ってみると、クリーミーなテクスチャーで唇にとしっかりフィット。ムラなく均一にぬれることも魅力的なんです。それに赤色がくすまず、透明感の発色なので華やかすぎるということはなく、活躍の場が多そうな感じがします。うるおい感が長時間持続するので、荒れた乾燥唇の強い味方になってくれそうな感じがしました。商品の詳細は、メーキャップ ブランドサイトでご確認ください。





資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています!


参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

神南軒/渋谷駅から徒歩4分★渋谷のど真ん中にありながらも、非日常的な空間が広がるダイニングバー

2016-06-25 | ├ 渋谷
渋谷駅エリアにあるダイニングバー。

各線渋谷駅 ハチ公口から徒歩4分ほど、マルイ裏という渋谷のど真ん中の位置にあります。

この日、友人たちと一緒にコチラへ。ビルの9階にあり、エレベーターで9階へと移動します。住所を見ると9階ということでしたが、ビルの最上階を吹き抜けに手がけた内装で、8階と9階、さらには屋上にも座席があるそう。9階の奥のほうにはプライベート感が保たれた個室が3部屋ほどありました。私たちは8階の座席とのことで、階段で8階へ。何と!8階のメインダイニングには大きな木がそびえ立ち、渋谷の喧騒を忘れさせてくれる都会のオアシス的な空間が広がっていました。


8階はテーブル席が中心で、隣の座席と程よく距離があり、居心地は良さそうです。




コチラのお店では、「トラディショナル ジャパニーズ」をコンセプトに、和と洋を融合。洋食は素材を厳選したオムライス、エビフライなど親しみあるメニューをラインナップ。和食は京都の代表的な食材を使ったものが中心で、懐かしさを感じる日本ならではの味を楽しめるそうですよ。

まずは、スパークリングワインで乾杯!スタッフさんのワインの注ぎ方がスマートすぎて、映画のワンシーンを生で見ているかのよう(笑)。


おすすめのアンリ・メール社「フェット・ドール・ブリュット・ブラン・ド・ブラン」は辛口タイプのスパークリングワインで、香りも良く、泡も細やかで心地よさを感じます。



■スモークサーモンの葡萄ドレッシング/880円(税抜)

やや厚切りのサーモン。甘みのある葡萄ドレッシングに包まれて、鮮やかなオレンジ色は一層華やかに。ピンクペッパーがアクセントになり、しっとり&まろやかなサーモンの風味を引き締めていました。ミントも合わせていただくと、爽快感のあるあっさりとした風味に変身。

■あか牛の炙り かぼすポン酢/780円(税抜)


私たちが伺ったときには通常メニューの他に、「熊本・大分を呑もう、食べよう」と題した支援メニューもあり、注文させていただきました。メニューに書かれた説明によると、「熊本産あか牛」と「大分産かぼす」を使用されているよう。厚切りのあか牛は旨みたっぷり、噛むほどに味わい深くなります。途中、かぼすをギュっと搾って、新たなおいしさを楽しみました。


■こだわり野菜の陶板蒸し/1,120円(税抜)


旬の野菜の旨みを陶板でしっかり閉じ込めた一品。テーブル上で蓋を開けると、湯気の中からかぼちゃ・茗荷・さつまいも・人参・蓮根・蕪・赤かぶ・紅芯大根・エリンギなどが顔を出します。そのままいただいてみると甘みのあるほっこりとした味わいです。添えてある味噌を使った特製ソースを絡ませても、これまた・・・。


■焼き雲丹のグラタン/1,380円(税抜)

雲丹好きとしては外せず・・・なんて思っていたら、神南軒さんの一番人気メニューなのだそう。雲丹を焼くことで隠れていた旨みが増して、よりおいしさがアップ。いつものクリーミーなグラタンに雲丹独特の濃厚さと香ばしさが合わさって、ちょっと贅沢な大人のグラタンに。

■すだちのモスコミュール/800円(税抜)

神南軒オリジナルカクテルより。爽快感あふれるすだちと、生姜のマリアージュ。キリっとした味で、お料理との相性も抜群でした。

■鍋焼き牛タンシチュー/1,680円(税抜)

まずは牛タンの厚みに驚きます。そしてひとくち食べてみると、そのやわらかさに驚かされるという驚き続きな一皿。それにしても、とろとろの牛タンと、コクのあるシチューはよく合います。牛タンの新たなおいしさを楽しむことができました。

■特製ハヤシライス/1,380円(税抜)

神南軒さんの〆の定番はハヤシライスということで注文してしました。いただいてみると肉の旨みに玉葱の甘さが合わさって、まったりとしたコクがありました。満腹感も満足感もあるので、ガッツリ系の〆にハヤシライスは良いかも?!

■西尾抹茶のティラミス/650円(税抜)

愛知県西尾産の抹茶を使ったティラミスに、紅茶を合わせていただきます。西尾産抹茶でお化粧してあり、色鮮やか。香りの良さも魅力的でした。

渋谷で、ゆっくり食事を楽しみたいときにコチラは最適かと。肩ひじ張らずに、まったりとしたひとときを過ごすことができました。渋谷で食事を楽しみたい!会話も楽しみたい!というときに使えるお店だと思いますよ。




神南軒
東京都渋谷区神南1-20-5
NAVI SHIBUYA 9階
03-5784-4455

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

ちゃんぽん亭総本家 水道橋店/6月17日、水道橋に近江ちゃんぽん専門店がオープン★野菜の量がスゴイ

2016-06-24 |  ├ 試食会/レセプション
東京・水道橋にある近江ちゃんぽん専門店。

JR水道橋駅西口から4分ほど歩いたところにあります。

2016年6月17日(金)、グランドオープン!!!
滋賀県彦根市に本社を置くお店で、関西では30店舗以上展開している大手チェーン店のひとつです。この日、オープンに先駆けたイベントが開催され、私も出席させていただきました。


店内に入ると(左側)、券売機がお出迎え。


座席はコの字型のカウンター席を中心に、テーブル席もあり、ご家族連れの方や何人かで立ち寄ったときも安心して利用できるのではないかと思います。




「近江ちゃんぽん」は昭和38年に滋賀県彦根で発祥し、地元では「ソウルフード」として親しまれているそう。


イベントでは人気メニューの試食とともに、厨房も見学させていただきました。近江ちゃんぽんは一度飲んだらつい飲み干してしまうという黄金色のスープが特徴なんだとか。独自配合の魚節や昆布などの厳選素材を使い、店内で丁寧に炊き出しているとのこと。


また、国産生野菜をふんだんに使われていることも特徴のひとつです。


ざっくりと刻んだキャベツなど国産生野菜や豚肉などは手鍋で煮込んでしっかりと旨みを閉じ込め、あっさりしながらもまろやかな深みのある味わいに仕上げているのだとか。厨房内は、食欲をそそる香りに包まれて、期待がより高まります。


そして、楽しみにしていた試食の時間です!!!
近江ちゃんぽんをいただくのははじめてです。見ための印象ではタンメンに似ているような感じもするのですが・・・、お味が楽しみです。

■近江ちゃんぽんスペシャル/1,200円(税込)


秘伝の黄金出汁に、一日分の野菜と大盛り肉を加え、手鍋で煮込んだ近江ちゃんぽんスペシャルの登場です。


野菜、山盛り状態です!キャベツ、もやし、ねぎ、人参など。そんな野菜は中華鍋で炒めていないので、油っぽさを感じさせず、ヘルシー。それに煮込んであっても火加減が絶妙なのか、シャキシャキとした食感と野菜本来の旨みは健在なんです。正直なところ、私は野菜スキーなタイプではありませんが、そんな私でも残さずおいしくいただくことができました。食べ歩きをしていると、ビタミンや食物繊維など不足しがちになるので、野菜不足と感じたときの救世主になってくれそうですね。


ちゃんぽんのスープというと勝手ながら濁っているというイメージが強くあり、透き通っている近江ちゃんぽんを見ているとちょっと不思議な感じもします。いただいてみるとさまざまな旨みが合わさって味に奥行きがありますが、ベースが鰹節と昆布なのであっさりとしたクリアな味わいでした。一方、麺はコシの強い中太麺を使用。スープの主張が強すぎず、麺の豊かな風味も味わえます。


ふと、テーブルに置いてある調味料を見てみると、面白いものが並んでいました。


やかんに入っているのはお茶ではなく、「酢」でした(笑)。聞くところによりますと、当初は常連さんのみがお酢を加えて食べられていたそうですが、いつの間にか根付いていった独特の楽しみ方なんだそう。それならばと私もお酢を加えてみましたが、さらにあっさりしたという印象です。野菜の量も多いので、味変(味の変化)用としてもこれは良いかも。


スープを飲み切ると、どんぶりの底に書かれた「大吉マーク」が!お店の名前や地名でないところが、粋な感じ。


それから、もう一品。
■から揚げセット/300円(税込)

秘伝のタレに漬け込んだ、名物料理なのだそう。衣はカリっと、中はジューシー。タレが中まで浸み込んで、やみつきになるおいしさ。ごはんがほしくなるのは、私だけだろうか???

余談になりますが、ディナータイム(15時以降)は「飲む・食べる・すする」をキャッチフレーズに、気軽に一杯を楽しめる「ちゃんぽん酒場」の営業も行っているそう。先ほど紹介させていただいたから揚げや餃子などをおつまみに、生ビールやハイボールを楽しむのも良さそう。会社帰りに、居酒屋のような感覚で利用するのもアリなのでは?!



試食会を通じまして、食材・調理法の他、栄養バランスにもこだわっている近江ちゃんぽんの魅力をおいしさとともに実感することができました。ラーメン店といいますと一般的に男性の方の利用が多いと思いますが、コチラはメニューや居心地の面からも女性の方やご家族連れの方にもおすすめです。6月17日(金)にオープンした水道橋店に続き、7月7日(木)には銀座店がオープンします。近くへ行った際は、また近江ちゃんぽん亭に立ち寄ろうと思っています。

お店を出る際、お土産に近江ちゃんぽんカップ麺をいただきました。ありがとうございました。


ちゃんぽん亭総本家 水道橋店
東京都千代田区三崎町2-4-6
千代田第一ビル 1階
03-3237-1172



ドリームフーズ株式会社様よりイベントに招待いただきました!

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

名古屋コーチン×京町個室居酒屋 風美鶏 新橋・汐留店/女子会にも最適?! 蒸籠鍋はおいしくてヘルシー!

2016-06-23 | ├ 銀座・新橋・有楽町
東京・新橋駅エリアにある個室居酒屋。

JR新橋駅 烏森口から歩いて3分ほどのところにあります。

この日、友人たちと一緒にコチラへ。系列店と思われる居酒屋「集」「利久」と同じ入口から入店します。靴を脱いで、店内へと進みます。外観のイメージとは違って、落ちついた和空間が広がっていました。新橋の駅チカというよりは、どこかの温泉旅館のような雰囲気なんです(笑)。


全席が区切られた個室タイプの座席で、私たちは少人数向けの個室席に通されました。




コチラのお店では「名古屋コーチン」をふんだんに使用したコース料理が人気とのこと。野菜大好きな友人、野菜もたっぷりな「名古屋コーチンの蒸籠鍋」もいただけるコチラのコース料理を予約してくれました。しかも、飲み放題つき。

3時間飲み放題付 名古屋コーチン8品《そよ風プラン》

【歓迎】名古屋コーチンの冷製茶碗蒸し

やや小ぶりの茶碗蒸しが登場。ひんやりとした口あたりが心地いい、冷製仕立ての茶碗蒸しは「和」の旨みが詰まっていました。

【先付】季節鮮魚と野菜の酢味噌掛け
【先付】ブランド鴨の燻製

真鯛を湯引きしてあり、身がきゅっと引き締まっていました。淡白になりがちな真鯛もまったりとした酢味噌と合わさることで、風味豊かな一品に。

【鮮魚】枕崎産カツオのタタキ

厚切りのカツオは臭みがなく、弾力もあります。葱、かいわれ大根、茗荷と香味野菜たっぷりなところが嬉しい!!!

【お鍋】名古屋コーチンの蒸籠鍋


蒸篭に敷き詰められた名古屋コーチン、えのきだけ・エリンギ・白菜・かぼちゃ・水菜・長葱などの野菜をテーブル上で蒸し上げます。そして・・・。蓋を開けると、木の香りがふんわりと漂ってきました。


いただいてみると名古屋コーチンはやっぱりコクがあり、噛むほどに旨みが広がります。


蒸籠鍋の場合、素材本来の味を楽しめ、しかも水っぽくならずふんわりと仕上がる点も魅力的。皆で楽しみながらいただきました。


【逸品】かしわの炭炙り焼き

炭の色がつくまで黒々とこんがり焼き上げてありました。炭火による燻製のような独特の香りと、香ばしさが印象的でした。

【食事】かしわ飯

味付けが控えめでほっこりとした味わい。これは、〆には最適かと。

【甘味】季節の和甘味

キラキラとした透明色の甘味から、「涼」を楽しむことができました。

飲み放題ということでドリンクは、「すだちハイボール」「柚子梅酒のソーダ割り」「パナシェ」などをいただきました。


しっぽりとした個室空間でいただくお料理はひと味違ったおいしさがあります。周囲が気にならないので話も弾みました。この居心地の良さは女子会にも適していますね。


名古屋コーチン×京町個室居酒屋 風美鶏 新橋・汐留店
東京都港区東新橋1-3-10
プラスゲート汐留ビル 2階
03-6264-6483

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

パンの田島 川口店/注文を受けてから作る!コッペパン専門店★どれも魅力があり全制覇したくなるかも?!

2016-06-22 | ├ 埼玉県
埼玉・川口駅エリアにあるコッペパン専門店。

JR川口駅東口を出て3分ほど歩いたところ、そごうの裏手にある「樹モール商店街」にありました。

この日、食べ歩き仲間たちと一緒に川口エリアを食べ歩き。友人にかわいいコッペパンのお店があるよ!と教えてもらい、コチラへ。お店を見て、ビックリ!!! コチラのお店はベーカリーチェーンのブランド「サンメリー」の新業態店で、横浜(綱島駅の駅前)にも店舗があり、以前から行ってみようと注目していたお店でした。まさか、先に川口店に立ち寄ることになるとは(笑)。





メニューを見てみると、大きく分けて3種類あります!
甘いコッペパン、惣菜コッペパン、揚げたてパン。





悩みに悩んで、ようやく2種類まで絞ることができました(笑)。



■黒豆きなこクリーム/220円(税込)


コチラのお店はテイクアウトのみで、注文を受けてから作るタイプです。


きなこクリームをこれでもか!というくらい、たっぷりと塗ってあるのですが、意外にも甘さは控えめです。きなこ特有の香ばしさが口の中いっぱいに広がります。時折歯に当たる黒豆がアクセントになって、飽きのこない味わいに仕上げてありました。

それから、もうひとつ。
■厚切りとんかつ/450円(税込)

惣菜コッペパンからは、とんかつを選びました。電車に揺られて、ところどころパンが凹んでしまいました。横から見るとカットしたコッペパンに千切りキャベツを敷き、その上に厚切りとんかつを乗せてあります。いただいてみると衣はさっくりと軽めなので、お肉本来の旨みを楽しむことができました。生地とのバランスも良かったです。ボリュームがあるのでランチ用にも良いかも。

他にもまだまだ気になるパンが・・・。川口はちょっと遠いので、綱島店で全種類制覇してみよう!と密かに企んでおります(笑)。


パンの田島 川口店
埼玉県川口市栄町3-10-15
板垣ビル 1階
048-229-7112

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加

和食処 まるひさ/鶴見駅西口から徒歩4分★今年1月にオープンした創作和食店で定食ランチ!

2016-06-22 | ├ 鶴見
横浜・鶴見駅エリアにある創作和食店。

JR鶴見駅西口を出て、三角(ミカド)交差点に向かって4分ほど歩いたところにあります。

12時30分頃入店、ランチで利用しました。照明を落とした落ち着きのある店内、座席はテーブル席とカウンター席があり、私はカウンター席に通されました。コチラのお店は、今年2016年1月にオープン!毎朝市場で仕入れた旬の魚介類や全国のプレミアム地酒や焼酎を取り揃えているそうです。



9種類ほどあるランチメニューの中からコチラを選びました。


刺身定食/880円(税込)


お刺身、ごはん、味噌汁、小鉢、漬物が付いたセットです。ランチメニューの注文は11時30分~14時までとのこと。注文して4分ほど経ったところですべてのお料理が運ばれてきました。(早い !!!)この日のお刺身はマグロ、ハマチ、タコ、サーモン、しめ鯖の5種類。とくに印象的だったのがしめ鯖で、口の入れると程よい食感と脂のノリ、それから肉厚さが感じられました。タコは噛めば噛むほど自然な甘みを楽しむことができました。どのお刺身も新鮮で食感も良かったです。


お味噌汁/ごはん


漬物/小鉢



扉を開けないと店内の様子がわからない状態でしたが、実のところはおひとりで利用されている方も多く、ひとりでも居心地は良かったです。配膳も早いので、手早く食事を済ませたいというときも使えるお店だと思いました。

和食処 まるひさ
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町29-1
金田ビル 1階
045-574-2040

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

この記事をはてなブックマークに追加