東京ナンパスクールのブログ

1時間2980円
良心的な価格と結果にこだわる丁寧な指導
http://tokyonj.net

信頼関係

2016-09-11 17:29:46 | 日記
セールスするためには、問題提起が必要だという点を前回あげました。
問題提起によって、顧客の欲求が喚起されます。
しかし現状を陳腐化しただけでは誰かほかの人から購入するかもしれません。
お客とセールスマンの信頼関係がもう一つの軸として大切になってきます。

ナンパに置き換えてみましょう。
女の子に彼氏がいない、もしくは現状の彼氏の不満に気が付いており、目の前のナンパ師が魅力的だったとしても、信頼関係がなければ、ついていくことはありません。
ストリートナンパだと信頼関係0のところが出発点です。
どうやって信頼してもらえるでしょうか。

今回は信頼してもらうための方法を2つあげます。
一つ目は、サプライズです。
人は驚きを感じると相手のことを信頼します。
簡単なのは、今まで知らなかったことを教えてあげることによるサプライズです。
例えば、相手が好きなブランドのバッグがどこどこで格安で売ってるとか、今日はじつはお祭りの日だから行くといいとか、新しい情報をつたえます。
え、そうなんだと思ったときに少し信頼度があがります。
また、あてずっぽうに、いろいろ予想してみせ、偶然当たると相手がびっくりするとうような手もあります。
大学生でしょ?とか社会人でしょ?とか簡単なものでもOKです。
しかし、いろいろな相手にあわせて、確実に驚きを与える旬のネタを準備するのは大変です。
そこでマジックをつかいます。当塾推奨のマジックナンパは状況にかかわらず相手にサプライズを与え、信頼関係を構築します。

信頼してもらうための方法、二つ目は、紹介です。
自分で自分を売り込むのがナンパですが、それだとうさん臭さがぬぐえません。
自分めっちゃ誠実でうそはつきませんと言っても信じてもらえないわけです。
当塾推奨の紹介ナンパにより、自分を高く売り込むことができます。
塾生でなかったとしても、これはコンビナンパや合コンで普通に使えるテクニックです。
会話の中で、お互いに相方が誠実で信頼できる、ということをさりげなくアピールします。自分で言っても説得力がないですが、第三者がそう言うことで、信じてもらえます。


東京ナンパスクール

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 問題提起 | トップ | ナンパの第一声について »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。