東京新聞寄居専売所

読んで納得!価格で満足!
家計の負担を減らしましょう!
1ヶ月月極2623円です!
アルバイト大募集中です!

今日の筆洗

2016年10月19日 | Weblog

 かの国ではその「出来事」に対し、五割を超える方々がストレスを感じているそうだ。「眠れない」「怖い」。何ごとかと思えば、今回の米大統領選である▼米国の心理学者団体が行った最新の調査によれば、有権者の52%が大統領選に強いストレスを感じると回答。クリントンさんとトランプさんによる「いがみ合い」によって国が分断されることへの憂慮や国の行く末への不安がストレスにつながっていると聞く。栄光ある大統領選がもはや国民の悩みの種や心の重荷とは嘆かわしい▼この栄光あるイベントも都民、国民の心の重荷になりつつあることを心配している。二〇二〇年の東京五輪・パラリンピックである▼かかりすぎる経費を見直そうと取り組む小池百合子東京都知事に対して、国際オリンピック委員会(IOC)などは反発。当初の計画通りできないのなら、ボート競技を韓国で行うことを検討するという。グズグズ言うのなら、韓国でとは、あまりに乱暴な話である▼経費を少しでも抑制したい。当然のことだが、IOCとの対立や混乱に本当にやれるのか、開催地としてきちんと務めを果たせるのかと不安や心配を感じる方も少なからずいるだろう▼五輪見直しなど就任以来の小池さんの矢継ぎ早のパンチは実に小気味よい。が、そろそろ円満な落ち着き先が見えないと五輪は日本人の眠れない夜の種になる。

 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の東京中日スポーツ | トップ | Kremlin cup 2006 Slavik & E... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL